2021年1月30日土曜日

大腸内視鏡検査(後日編)

 検査が終わった当日の夜は、ありえない下痢もしたし、内視鏡も入ったしで、お腹が少し痛くて9時頃に就寝しちゃいました。




明けて次の日は普通の腹痛というより、腸の各箇所が時間と場所を変えて少し痛みました。と言っても普通の腹痛と違うのでそこまで気になるものではありませんでした。




異物が体内に侵入したので、何もないって事はないでしょう。




実際、内視鏡の機器をみてファイバーの太さに「ひょぇぇぇーーーー」( ;∀;)










いったい直径は何㎝なの……こ、これが入るの…(◎_◎;)大丈夫かしら私の身体…って思うくらいの存在感。でも興味津々。もう少しじっくりみてみたかった。




検査後の最初の便はへんてこな色でびっくりしましたが、検査から2日目の本日の便をつぶさに観察したところ、便製造工場の全ての製造工程ラインは完全復活したようです(^-^)よかった。




腸内細菌たちも元気みたい。




検査から2日後の本日も、お腹はなんとなく腹筋しすぎたときのような筋肉痛は続いています。




ただ、私の場合は日頃から激しく運動している方なので、感覚神経が敏感になっているふしも考えられなくもないので、普通に運動をしないタイプの方でしたら、検査後の痛みを感じない方も多いのではないかなぁ。とも思います。あくまで推測ですけどね。




腸の形状で挿入するのが困難な方は検査後色々痛みそう。




今回の大腸内視鏡検査の体験記はあくまで私の場合ですので、クリニックや病院、先生、腸の状態、体格などで感想は全然違うと思いますので、参考までに。って感じで読んで下さい(*^-^*)




また、腸はアコーディオンみたいにヒダヒダですので




「どんなに上手い先生でも全ての部分を見られるわけではない」




と言われるくらいヒダの裏側とか観るのが難しいようなので、気になる方や検査マニアの方は定期的に受けるといいかもです。




ただ、今回の検査体験記で特記すべきは…




「超ビビリ」の私でも大丈夫だったー!って事です(笑)




となると大半の方はとりたてて怖がるような事はない検査のような気がします。




私の場合はビビリに妄想癖も加わっていますので、予測しうる事態が次から次へと浮かんできて色々大変なんです(笑)




そもそも、健康だろ。って話もありますが。使い込んできて痛む部位も出だした年ごろになりましたので、検査機関からの逃亡もそろそろやめなければならないのかもしれません(笑)




検査後の今はまた取りつかれたように、いまだ気になっている部位に関連する本を購入しひたすら読みあさっております(笑)なかなかしつこいタイプ。まだまだ気になる部分の完全完治にむけてあきらめない姿勢。




食事もより一層気にするようになりました。禁酒も継続中。




ここ最近は大腸検査を着地点としてダイエットをしていたので、次なる目標を今検討中です。やっぱり目標がないとダイエットは頑張りにくいものです。何にしようかなぁ~。

2021年1月29日金曜日

大腸内視鏡検査(内視鏡検査編)

 さあ、クリニックに到着です。



ひたすら「こわいよー」しかありません。



受付の方が優しくお着換えの手順など説明してくださり、更衣室であの



「おしりパックリパンツ」











に着替え、上に検査着を羽織り準備。



おしりパックリパンツを手にするといよいよだわ。とドキドキです(笑)



ドキドキしつつも、ついつい紙パンツの材質とか気になってうらっ返してみたりして、うちのお店の紙パンツのほうが上質ね。なんて思ってみたり(笑)



着替えが済むと、優しい看護師さんに連れられて検査ベッドへ横になり、血圧計やパルスオキシメーターなど装着され、麻酔用の針など刺され準備完了です。



麻酔に関してはこちらの意向を尊重してくださり、記憶がなくならない最小の量に。痛くて耐えれなくなった場合追加投入という流れにしていただきました。



麻酔投入。



麻酔なんかに負けない。くらいの気分だったのですがあっけなく麻酔の勝ちー。ってことで頭がボーっとなり眠くなって目を閉じたい衝動に。少量でも私には結構効きました。



いけない!真実を伝えるために起きていなくては!誰に頼まれたわけでもないけど。ということでひたすら目を開けていました。



後方に立つ先生のお姿も一応確認。



いつものいでたちと違いコロナの関係もあるのかゴーグルのようなものを装着したお姿に。



「今日の先生はスナイパーぽいな。」



など、バカな事を考えつつ、モニターをみつつ、時々目が閉じがちになりつつ内視鏡は私の体内を突き進んでいきました。



横行結腸あたりを内視鏡が「ゴぉぉぉーーーー」っと進んでるのが感じられて、ぼや~とするなか「えぇーーー」って感じでした。



結果、私の場合は「全く痛くなかった」です。



先生が上手かったというのがあるかもしれませんね。



内視鏡って胃カメラより大腸のほうが難しいらしく熟練の技が必要になると聞いた事があります。腸の形で挿入しづらかったりしそうですし、ポリープもあんなヒダヒダにあったら切除しにくそうだし、そもそも見つけるの大変そう。



ポリープの1個や2個あるだろうと思ってポリープ代を準備していたのですが、私の腸にはなーんにもありませんでした。クリニックに貢献できず残念です(笑)



気になっていた直腸に関しては、検査後もやっぱりなんとなく気になるんですよねぇ…



検査後も相変わらず先生に「え、でも」を繰り返し、自論を訴えるめんどくさい患者のままです。



ということで、先生の内視鏡は上手かったし、めんどうな私の自論も聞いて下さるので(聞いてないかも。)今後も引き続き主治医認定(勝手に私が決めた)ということで、寄りかかっていこうと思います。



検査後は麻酔の効力がある程度なくなるまで寝かせてもらえるので安心です。検査まで緊張しまくっていたのでほっとしてめちゃくちゃ眠くなりました。



帰り道は今年最初の雪が降っていて、検査の日を覚えておくのにちょうどいいな。なんて思いながら軽快な足取りで帰宅できました(*^-^*)



検査後日編へつづく。

大腸内視鏡検査(当日下剤編)

 いよいよ検査当日です。



「こわいよー。」しかありません。



当日の計画として考えていたのは、あの2リットルの下剤を苦しくなくクリアする方法。












①とりあえず家事などして気を紛らわしながら飲む。

②腸のヒダヒダにカスが残らないよう、音楽などかけて気分転換しつつ、ストレッチをしながら飲む。



くらいしか思いつきませんでした。



検査経験者の方から聞いた情報を集約すると、検査そのものの話より、大半が下剤を飲むつらさと下剤のまずさ。




あと、下剤を飲んで寒くなるので夏場に受けた方がいいとの意見も多数。




実際のとこはどうなんだろう。とすごく気になっていました。




私は下剤のつらさはさほど感じませんでした。



というのも、そもそも水分摂取が日頃から多いほうであったり、おかしな激マズの健康食品や、恐ろしくまずいスムージーなど飲みなれていたりするせいなのか、2リットルの下剤は「あーこんな甘いジュースは何年ぶりだろう。」くらいな感じでかなり美味しかったです。



味は経口補水液のOS1って感じです。



あとは、寒くなるのは当然予想されるのでとった行動は



下剤を飲む30分前にお風呂に入って温まる。暖房をガンガンつける。下剤前は「おさ湯」を飲んで温まる。



というような下準備をしたところ全然寒くなったりはなかったです。



お風呂は、誰しも考えるとこだと思うのですが、下剤後の検査前に入りたいものです。部位が部位だけに入浴していくのはマナーかな。と。下痢もしているわけですし。



下剤の効力はどうだったかと言うと、1リットルくらい飲んだあたりで「きたきたー」って感じで「ピーピー」です。その後はひたすらもよおすため、おうちが大きな方はトイレの近くで過ごした方がよいでしょう(笑)



なんならトイレで過ごすとか。



トイレもお疲れ様でした。



通常の下痢のようにお腹が痛くなったりはしないので肉体的なつらさはないです。



そんなこんなで私の善玉菌、悪玉菌、日和見菌その他もろもろ全て排出され



「そして、誰もいなくなった。」



という状態で昨日から続いていた検査前処置は全て完了となります。



この時点で体重が1キロ減っていました。



お腹もめずらしくぺっちゃんこです。



出かける直前までなんとなく便意があるため、出発はギリギリにしました。



検査前のみそぎ入浴もギリギリに。



そして、今年初雪となるなかクリニックにいざ出発!!



このあたりの心境は武士が戦に向かう感じです(笑)



実際は戦う元気はない状態ですけどね。



内視鏡検査編へと続く。

2021年1月28日木曜日

大腸内視鏡検査(前日編)

 前々日は検査の不安からか、お腹が1日中痛くなったり試験前のような状態になっていましたが、前日は一山超えてなんだか気分爽快。



あきらめの境地で、受験でいうところの記憶が消えないうちに早くやっちゃってー。という心境。



検査前日はクリニックから前もって購入していた、検査前日食というもので準備していきます。



この「クリアスルー」というもの↓











摂取するのに流す的なネーミング。




どうせ美味しいものではないだろう。とたかをくくっていましたが案外美味しかったです。




全部で964キロカロリーですからダイエット食にも使えそう~追加購入とかしたい。



ダイエッター的には少しワクワクしました。



そして就寝前に2錠の下剤を服用します。



これはセンナが主成分っぽく副作用はあまりないようで安心しました。(副作用をやたら気にするやつ)




この下剤に関しては私には無効力で、当日は食事もできないせいか当日の下剤を飲む直前までもよおすことはなく、直前にいつもと変わらぬ便が出ました。




前日の就寝なのですが、いざ寝ようと思っても緊張からか全然眠くならず、このままだと睡眠不足も重なり麻酔から覚めないかも。とか妄想が広がりだしたら目がギンギンになり結果翌朝は頭が重くコンディションはいまいちでした。




そんなこんなで、検査前日はあきらめの境地であったり、試験前日のような気分で過ごす感じです。



かつ、私が前日に行った行動の一つに身辺の整理(笑)



もしもなにかの手違いで二度と目が覚めることがなかった。なんてこともないとは言えませんから、お店と自宅を入念にかたずけました。見られては困るようなものは極力捨たりして。



遺書でも書いておこうか。くらいに考えていました(笑)



これは飛行機に乗る前もよくやっている行為です(笑)



いい歳をして色々びびりすぎだと思うのですが(笑)こういった性質は残念ながら変えようがありません。



という感じで、一人で過剰な妄想と戦いながら前日は終えました。



当日編へ続く。

2021年1月27日水曜日

大腸内視鏡検査(前々日編)

 2021年のスタートは「大腸内視鏡検査」から。



なかなかハードな幕開けです。



検査機関からなんとか捕まらないよう生きてきた私にとっては一大事です。



今回は先生がイケメンで優しいので、健康診断ついでに、ついつい自ら相談し墓穴を掘ってしまったような形です(笑)



大腸内視鏡検査はこんな感じで大腸を内視鏡で覗いてもらうんです↓










実際は紙パンツのお尻部分がパカってあくやつを履くのでお尻は丸出しにはならないので安心です。



大腸の中を覗くとなれば当然腸の中を空っぽにしなければなりません。



ですので、前準備が必要となります。



ここが面倒なとこなんですよねぇ。



でも空っぽにするというあたりは、腸洗浄的にデトックにもなるかもしれません。と言っても色々薬物を盛っていきますからねぇ。デトックとは言い難い。



では、前々日から前日、当日、翌日までの記録を徹底レポートします。



本日は前日なので「前々日の準備」と私のどうでもいい心境などをレポート。



前々日に関しては行きつけのクリニックから何か言われているわけではないので、個人的にネットで調査し行ったことです。



各クリニックによって検査における指示は多少違いがあるようです。



クリニックによっては検査の3日前の食事から指示が出ているところもあるようです。



前々日の食事は「お粥とバナナ」にしました。



消化に良いだろうという事で。バナナは案外カロリーも低いしおすすめです。



検査を決めてからは「禁酒」してみました。



これにはわけがあり、検査で使用する「静脈麻酔」を使用するのか否かにしつこく迷っていたんです。



麻酔は患者さんの心理的な不安を考慮して使用するクリニックも多いようです。使用しないクリニックもあるようです。



看護師の友人に相談してみたところ「がっつり使った方がいい。使わないで検査に時間かかったらどうするの。」という意見に。たしかにー。と思いつつ、迷い続けてみました。



決めては、私が「麻酔は身体に有害だしー。抜けが悪そう。次の日に残るのもいやだしー。」という意見に友人は「日頃どれだけ身体に悪いことしてると思ってんの。」という意見とともにその後は私を脅かして楽しんでいた模様。まったく…



言われてみれば、お酒や夜更かし、度を越えた運動など身体に悪いことを散々やっているのは確かです。



そこでプチ改心し(笑)禁酒して麻酔の効きが良くなるようにしとこうかな。という考えに到達した次第です。



ただ、もっと他に麻酔には危惧すべきことがあるんです!!



ここからは、麻酔におけるその他に推測される不安要素の話です。



酩酊状態で聞いてもらっては困る変な寝言とか言ったり、「バカヤロー」とか暴言はいていて、麻酔から目覚めたら先生や看護師さんがよそしくなっていたとか(笑)ありえなくもないですよ。



そうなると通いづらくなるしなぁ…



あとは、記憶が飛んでしまったら貴重な検査のレポートできない!!



全てが憶測になってしまいます。動画でも撮らせてもらえないだろうか。YouTubeで再生回数も稼げそうだし。



サムネは



「イケメン医師による、コンプライアンスの悪いやっかいな患者の大腸内視鏡検査」で決定(笑)



今後は検査ユーチューバーに転身しようかな。



鉄道系検査ユーチューバーもいいかも(笑)鉄道で全国の検査機関を回るとか。身体がもたないかな(笑)



あとは、麻酔の後きちんと帰宅できるのかどうかの不安。



このあたりはこの年齢になりようやく解った、独居女子の悲しい現実。



やはり、年齢を重ねるごとに一人の不安が出てくるというのは、このような場合とか入院することになった時や、自宅で緊急事態が発生したときではないでしょうか。



事前に先生に何度も麻酔なしとか、途中痛みに耐えれなくなってから麻酔投入するとか、自論を繰り広げてみたのですが、私の心理的不安とめんどくさ加減から先生は使った方がいいと言っているもよう。



骨盤も大きいし、大腸も太いはずだから痛くないかも。としつこくあがいてみましたが、いつも優しい先生も「そんな事じゃないから」( ー`дー´)キリッ。と(笑)



もうここまできたら、めんどうな患者第1位になっている可能性もかなり高いです。



後に続く検査の方とのインターバルもあるでしょうし、あちらサイドの都合とか考えればおとなしく指示に従うべきなのはわかっちゃいるんですけどね。



そんなこんなで、もう俎板の鯉になるしかない…と検査1週間前あたりに(なかなかしつこい)全てをあきらめました。



あきらめてからは、麻酔から目覚めたら全く違うパラレルワールドに入っていたりしないかしら。とかバカな事を考えたりもしてみたり、内視鏡の医学書も数冊購入して読んで、内視鏡医は複雑な角度のパイプの詰まりも簡単にみれたりするんだろうか。とか考えてみたり、心理的な不安を払拭する事に集中していました。



検査前は禁酒(晩酌)をしたせいか、なんだかんだで過去ないくらい健康的な生活を送ることができました。これは検査を受けることの副産物的なメリットなのかもしれません。



いつもからそうして過ごせばいいのですが、人間はおろかな生き物。



わかっちゃいるけどできないもんです。



ただ、スーパー元気でいられるのは検査前夜までとなります。



検査前日編へ続く。

2021年1月17日日曜日

自粛生活とダイエット

 前回の自粛生活では、ものすごく太っちゃった方と


すごく痩せた方の


二極化がおきているように感じました。




太っちゃった方の理由はもちろん




「活動量が格段に減ってしまった」こと。




日頃から運動をしないOLさんならば、唯一の活動が




「通勤」となります。




通勤ごときで変わるのかと思われがちですが、私はお客様よりお客様のお身体をつぶさに観察していますので、なんだかいつもと少し違うなぁなんてときはほぼ、




「移動で勤務地が変わり家の近くになった。」とか




「移動で勤務地が変わり会社まで駅から歩いて20分かかるようになった。」などです。




たかだか通勤でも、痩せたり太ったりするものです。




在宅ワークはやはり通勤もなければ、朝の多少の緊張もなければ、スーツを着ることも、お化粧をすることもないパターンが多くなるわけですから、身体はのべつまなくたるみまくります。




反対に、「自炊で健康的な食事がとれるようになったので痩せたし、健康になった。」という意見も結構ありました。




通勤がなくなったがために就業時間みっちり働くことになり、以前よりすごく働くことになっている。なんて声も。




在宅がつらすぎて無理を言って会社に週3回は出社させてもらっている。という意見も。




私も会社員だったら会社で働きたいなぁ。




家はリラックスする場所だし。時間に余裕はできたとしても生産能力はすごく落ちそう。




今回の自粛はきっと前回の経験も踏まえ、きっと「パンケーキ」とか作る人はいないでしょうから(笑)そこまで激太りする人も減ると予測しています。




旅行に出かけたり、コンサートに行ったり、ゴルフに行くのもOLさんたちの唯一のアクティブな活動になるので、それがなくなっているのも太ってしまう原因となっているように思います。




旅行行きたいですねぇ~(>_<)




実家にも帰りたい。地元福岡で飲み歩きたい(笑)




地元に戻るとき飛行機の窓から福岡空港が見えだしたら福岡仕様のグダグダの人間に自然と戻り、東京に戻る際は羽田空港が見え出すと自然と東京仕様の都会の働く女(笑)に戻っていくという鉄道でいうところのスイッチバック的なものが地方人には存在しているように感じます。




最近は毎晩、鉄道路線図を眺めてお出かけできるようになったときの計画ばかり立てています。




解禁されたら、食堂車がついている電車に乗りたいなぁ~自粛中はダイエットしつつ、夢をふくらませることに没頭するのみです(^-^)

2021年1月15日金曜日

自粛生活再び

 またもや自粛生活ですねぇ(-"-)











テレビでは「コロナはすべてを奪っていく」なんて題のドキュメンタリーがよく放送されています。



自営業者としても胸が痛くなる話が多くて観ていられません。



でもですよ………



今のマスクして家を出るな。という人間らしからぬ生活を強いられる事になった背景には、そもそも人間である私たちが自然を壊したり、地球が与えてくれた万物を大切にしなかったからで、当然の報いかもしれません。



原点に立ち返えるよう促されているようにも感じなくもないです。



合理性だけをひたすら追求し、行き着くとこまで行ったら、後は原点に返るだけなのかも…



物事は往々にして…



実際、私も自営業者ですからコロナの影響がゼロというわけはありませんが、社会に出て以来初めて身体を休められている(心は全く休まりませんが。)ような気がします。



休まっていますので当然めちゃくちゃ元気です(*^_^*)



時間ができると、今まで考えもしなかった事を考えてみたり、以前やれなかった事に再び挑戦してみよう。と原点回帰的に思い立ってみたりするものです。思考もヒマなのでしょうね。



しかし、昔できなかったことは、今もできない。と最近強く思います(笑)



そりゃそうです、若さあふれるあの時にできなかった事ですから。



そしてその大半はお金がからんでいたように思います。



社会に出て行きたくなった学校とか、試験を受けるための学校であったり、社会生活と並行して行うことが現実的に難しいものであったりするわけです。



それは今でも変わらないわけで、むしろあのころより更にやらなければならない事が増えていたりするわけですから。



そんなこんなでなんだかんだ言い訳しながら人生は進んでいくものだし、過去の事は清く忘れて明日以降から今年の年末くらいの事だけ考えようと思います(笑)



先を見通さなければならない時代でもないように思います。



今は「風の時代」



その時々で自由自在に変わりながら生きていければいいなぁ。



と、そんな悠長な事も言ってられないのが自営業者なのですが、自ら危険な橋を渡りに行った者としてどのような状況でも四の五の言ってはいけないので、「これからは自由な発想」とかいう言葉を身近な人に連発して不安極まりない気持ちをうやむやにしてみたりするのが一番だと思います(笑)

2021年1月6日水曜日

ダイエットのおきて

 あけましておめでとうございます!!



昨年末はブログでご挨拶もできず失礼いたしました。



今年も変わらず超絶健康体で元気に1日から営業しています。



店内はイメチェンをし、今までのかわいい感じの雰囲気から落ち着いた雰囲気に変えてみました。



受付はこんな感じです↓










施術スペースはこんな感じ↓









壁に掛かっているアート的なのは何?と聞かれるのですが、インテリアはどんなに考えてもよくわからないため「殺風景な壁におすすめ!」と書かれていたものをチョイスした次第です(笑)




さて、年始早々ダイエットのお話に。




私が極力太らないために決めている




「ダイエットのおきて」をご紹介(*^-^*)



①お出かけの日以外は決まったインチのスキニージーンズを履く。

②毎日の食事量をなるべく変えない、内容も極力大きくは変えない。

③食事内容のPFCバランスは必ず守る。

④生活パターンはなるべく変えない。(起床時間や就寝時間)

⑤チートデイなど今日だけはいいや。という日を極力減らす。(最大月3回)

⑥生理後1週間だけは本気モードのダイエットを毎月する。(1週間のみ)

⑦毎日朝晩全身を鏡チェックする。(見たくない現実を直視する)

⑧変えたい部位の理想画像を毎日見る(PCのデスクトップに美尻画像を置いています。)

⑨腰まわりや腕を触って今日の状態をチェックする(暇さえあればやっています。)

⑩1日4キロは必ず歩く。(電車に乗らない)




以上の項目はもう長い事守り続けているので、しみついた習慣のようになり変える事ができません。




今はそんな生活はしていませんが、飲み会によく行っていたころはやはり太りやすかったですねぇ。あとはごくまれにボーイフレンド(笑)がいた時期はやはり食事に行く機会も増えて太りやすくなっていたので、実家に帰ると「この前帰った時より太ったね。」と言われ悔しい思いをしたものです。



この実家での評価を気にされて、実家に帰省する前にご来店される方は非常に多いように感じています。親からの評価はいくつになっても気になるものです。今年の年末にはそのようなお話が聞ける事を願っています~(*^-^*)



ということで、ダイエットは



「1度決めたささやかな決め事だけは必ず守る。」



という方向性のやり方もおすすめです。



10キロやせる!とか今日から炭水化物を食べない!とか突然ハードな運動を始める。とか飛躍しすぎた目標は簡単に終わりをむかえてしまいますのでご用心下さい~

2020年12月7日月曜日

着圧ダイエット

今年もいよいよ最終章ですね~




達成できたこと、できなかったこと。
毎年やるやる言って、またやるやる詐欺で終わったこと。
人生の時間は限られているから、できるだけやれることは
全て実現したいですね(*^-^*)




さて、最近はひと昔前はやっていたダイエット法を
徹底的に実験していました。




基本なんでもいきつくところまでやりつくすスタイル。




試したのは「着圧ダイエット」


本当に効果はあるのでしょうか。



むくみが取れてすっきり見えるだけだと思うのですが。



運動をしてむくまない私は被験者としては非常に不向き。でももしかすると痩せるかもしれない。ということであらゆる着圧タイツをすべて購入しはける時間ははきまくりました。



自宅もお店も着圧タイツだらけです。



高圧タイプ、骨盤サポートタイプ、夜用、外出用。



高圧と骨盤サポートの違いは正直よくわからなったけれど、ウエストまであるタイツはお腹が圧迫されて苦しい感じがあり、食欲が落ちます。



これがダイエット効果なのかも…と思えなくもないです。



ならばコルセットをしていればなおさら食欲は減退することでしょう。コルセットダイエットもはやりましたよね~なかなか強引な販売戦略だとは思います(笑)



身体にいいか悪いかで言えば良いものではないと思います。特に夜寝るときに履くのはどうかと思います。横になっていますしむくみようがないはずなんですけどねぇ…



着圧タイツを履いてお風呂に入るダイエット法も、無理やりすぎる販売戦略につっこみを入れたくなりますが、試してみました。



うーん。脱ぎにくい。それだけです。。



着圧はすごく履きづらいので履くことに時間を要します。その労力や諸経費(案外高い)を考えると、そこらへんを走ってきたほうが手っ取り早く痩せれるし、脚も引き締まりますよねぇ~(-_-)



結果!!!



着圧では全く痩せないけれど、ダイエット中のモチベーション維持に非常に最適でした。



履いていると締め付けられているので、心なしか気分も引き締まり「ダイエット頑張らなきゃ!」という気分にはなりました(*^-^*)



ダイエットは、モチベーションを1日たりとも落とさず、保ち続けられるかの精神修行ですので、その維持方法がうまくできるかどうかが重要ポイントだと思うんです。



痩せはしなかったけれど、心なしかジーンズがほんの少しゆるくなったような…ジーンズがへたっただけかな。



モチベーションUPに購入をおすすめします(*^-^*)メーカーで言えばやっぱりメディキュットは間違いない履き心地かなぁ~



先日、ずっとしぶっていた大腸の内視鏡検査を予約しました。年齢もそれなりになってきましたのでここらで1回は。ということで。



ビビりとしては予測しうる不安要素がありすぎて…普通じゃないであろう私の不安要素を先生に全部話したとしたら、めんどくさいやつだということで、早々に眠らす計画を立てられてしまうかもしれないので(笑)優しい先生に嫌われないよう、慎重に外壁を崩すように(笑)聞けることは聞いて、通過しそうな希望は通してもらおうと考えています。ベットに横たわってしまえば俎板の鯉状態ですからね…

2020年11月16日月曜日

年末年始ダイエット

 

今年もあと少しですよぉ(´Д`)
なんだかよく解らない1年でしたねぇ…自粛中はこのような体勢で過ごされた方も多いのではないでしょうか。

消費ゼロカロリースタイル。

 

 

今だ自粛の負の遺産太りを解消できていない方は
多いのではないかと思うんです(>_<)

 

 


通常のお正月休みでほとんどの方が増量してしまうところ
今回のお休みは自粛ムードも相まって
消費カロリーはほぼゼロといったところでしょう。

 

 

摂取は通常より増える可能性がめちゃくちゃ高い時期です(>_<)

 

 

今のうちから心しておかないと
大変な事態になりかねません(>_<)(>_<)(>_<)

 

 


今回の冬休みはあえて
「ダイエット期間」にしてみてはいかがでしょうか(*^-^*)

 

 

だって太らないわけはないですから…

 

 

ということで12月から使用できる回数券の販売を開始します~♪

 

 

前回の10回券は好評でしたので第2弾
出血大サービス。

 

 

というのも、新年から価格改正を行いますので
有効期限なしの10回券を年内に購入しておかれると
当面は現行の価格で利用できるかと思います(*^-^*)

 

 

 

有効期限はなしです。

 

 


ぜひ、お正月太り対策も兼ねてご利用下さい(*^-^*)

 

 

 

毎年恒例で今年も変わらず年末とお正月は開けています。
「やる事がない。」と言われてご来店されてる方も多いので
仕事以外「やる事がない」私のお相手をお願いします(*^-^*)

 

2020年10月21日水曜日

便秘解消法

痩せるために最も重要事項は「便秘解消」(^^)/

 

 

私もすごく痩せていた若かりし頃は超絶快便でした。

 

 

頑固な便秘問題はあれもやった、これもやったで改善しないタイプの方が一定層いらっしゃるようですので 最近は消化器内科に行くのもいいんじゃないかとおすすめしています。

 

 

膨満感、便秘、排便が平均して1日未満、消化不良はすべて

 

 

「消化器系の不調なサイン」

腸内の悪い微生物が繁殖しすぎや、食物繊維や水分摂取の不足まで原因は様々。

 

 

消化器系が健康になれば痩せるしお肌の調子も良くなるっ(∩´∀`)∩ので 何をやっても改善しない頑固な便秘の方は 消化器内科で診察してもらうのをおすすめします(*^-^*)

 

 

ということで便秘外来的にイケメン消化器内科にみんなでゴーゴー!!

 

 

まぁ…イケメンに便秘の話をするのはちょっとねぇ… という問題もありますが 美しくなるには背に腹は変えれません(笑)

 

 

ついでにインフルのワクチンもしてもらうのもいいかもですね(*^-^*) イケメンワクチンかぁ~受けたいなぁ~ でもワクチンは打たない派なので残念無念(´-`*)

 

 

最近は大腸の内視鏡検査法動画を見過ぎて 頭のなかが大腸のことでいっぱいになり ここ数日おなかが張っています(^^;) このすさまじい妄想癖はなんとかしないと 思い込みで病にかかっちゃいそうです…

 

 

まずは大量の水を飲む訓練くらいから始めようかな(笑)

 

 

よくお店でお客さんのお腹をマッサ―ジしながら 便秘とか腸について話していると 自分が便意をもよおすという… 私ではなくお客様がもよおさなければならないんですけどね(^^;) これは施術者あるあるではないでしょうか…それか私の妄想癖が原因かもしれませんね…

 

とにもかくにも痩せるには便秘解消です( `ー´)ノ

2020年9月5日土曜日

ダイエットと健康診断


最近はツールドフランスに夢中です(∩´∀`)∩
あの人間とは思えない超人っぷりにくぎ付けになっちゃうんですよねぇ(∩´∀`)∩
自転車の技術とかはなんだかよく解らないけど
石畳の坂とかであのスピードですよ(^_^;)ありえませんね。
あんな体力欲しいな。
体力って簡単に手に入れられないから憧れちゃいますねぇ…














さて、夕食抜きダイエットに疲れ果て微妙にリバウンドし
健康診断に行ってきました(^_^;)




まぁ何も問題はないというのは自分で解っていたのですが
年齢もそれなりになってきましたし、なにかあった時のために
行きつけの内科を作っておこうと思い立ちまして。




結果!イケメンドクターでしたので主治医認定(笑)
看護師さんも優しい方ばかりだしベテラン感があり
とっても安心できる環境でした(´▽`)
これは個人的にはかなりの重要ポイント!




みなさんに「行ったら教えて!」と言われていましたので
早速「イケメンで優しかった」とお伝えしたところ
「イケメンなら痩せてから行こーと!」だそうです(笑)
そうですよねぇ~(*^-^*)




でしたらまず当店を経由してキレイになってから内科の方へ~(^^)/




本来ならば、痩せるにあたり現状を知る方がダイエットに熱が入りそうですが…
会社の健康診断前にご来店される方はすごく多いので
健康診断はダイエットの目標や着地点になりやすそうですよね。
色々帳消しにしたいというお話しもよく聞いておりますが…




今回うかがったイケメンドクターのクリニックでは
胃腸関係の検査機器がたくさんあるようですので
胃腸の調子が気になる方は超おすすめです。
※予約は必須。




































となると、内側もキレイにしてうかがわないとですね(笑)
色々大変だ…




しかし更なる問題としては、イケメンとなると
風邪とかひいてすっぴんで身なりもズタボロの状態で
クリニックに行くのもなんだか気が引けますね。
まぁ、あちらにとってはただの患者ですので
なんとも思っていないと理解はしているのですが。
ズタボロで帰還兵のような状態でクリニックに駆け込む際の
別のかかりつけも見つけておくのも必要かもしれませんね(*^-^*)




最近よくお店で話題になるのが救急車で運ばれた時の話。




冷や汗ダラダラで立ち上がれないなか
洋服を最後の力を振り絞り着替えたというエピソードとか。
救急車を呼ぶ力がなく、はだかんぼうで衣類も着れなかったので
じーとしていたら治ったとか(笑)
突然の体調不良で救急車を呼ぶ事態になったのが昼間で
洋服をきちんと着ていて良かったとか。




いかなる状況でも女ごころが働くものです。
ひん死の状態でも(笑)
もちろんあちらはこちらがはだかんぼうであったとしても
生命だけを気にしているのでどうでもいいことなんですけどね。




よくテレビドラマで観かける5、6人のお医者さんが集団で
患者の病室を巡回しベッドを取り囲んでいるシーン。
もし自分があの状況ならばできればお化粧はしていたいです(笑)
あんなにとりかこまれてジロジロ観察されるんですよぉー(´Д`)
どすっぴんで、髪の毛ボーボーの状態など絶対見られたくないですよねぇ~




ということでいつ何時、なにが起こるか解らないので
就寝時もぬかりなくきちんとした身なりで床につきたいと思います(^^)/

2020年8月3日月曜日

フォトフェイシャル途中経過報告

「美しいことは正しい、そして価値がある」















とある映画のセリフ。




こんな事ツイッターでつぶやいたらフルボッコに合いそうですよね(笑)




でも、900年前に兼好法師も
「人は、かたちありさまのすぐれたらむこそ、あらまほしかるべけれ」
(人は容貌や身なりが優れているのが望ましい)と
徒然草の第1章に書いています。




兼好法師も現代にいたらボコボコにされそうですね。




現代も「見た目が9割」と言われています。




見た目は幸せに直接つながりませんが
とりあえずは、いい印象は与える可能性は高いので
面接も通過しやすそうだし、早くにお嫁にも行けそうだし
人生の選択肢が広がるのは今も昔も変わらないようです。




めちゃくちゃ美人でも頭がやたらめったら空っぽだと
それはそれで逆に美人であるがゆえに
残念度が際立ってよくないかもしれませんけどね(笑)




容姿がいまいちでも色白は七難隠すと言います。
とりあえずお肌さえめちゃくちゃキレイにしているだけで
何かしらがいろいろ帳消しになるようですから
日々美白、美肌の追求です( `ー´)ノ




さて、昨年から皮膚科で地道に続けたしみ治療。
肌断食から一転して医療の力で美のあくなき追求を続けています。




最近は肌断食の反動か基礎化粧品もがっつり使用しています。
肌断食は正直言うと楽しいか楽しくないかでいうと
楽しくないんですよねぇ~(>_<)
観察は楽しかったんですけどね。




だってそもそも美容好きなわけですから あれいいらしいよ!
なんて美容液は絶対に使ってみたいし
やっぱり洗面台に化粧品のボトルがずらりと並んでいる光景に
なんだかテンションが上がるものです(´▽`)




昨年はしみを強いエネルギーで焼いちゃう
スイッチレーザーで焼きまくりました。
先生もへきえきするくらい(笑)




今年に入ってからはフォトフェイシャルで
更なる追求 全12回の予定で(自分のなかでの予定)
只今7回目が終了。




1回目はいまいち変化が感じづらかったのですが
2回目以降はだんだんと変化を感じられるようになりました。
5回目あたりがかなりの変化を感じました。




フォトフェイシャルは顔全体にレーザーをあてていくので
スイッチレーザーのときのように ここのしみが取れた。
というように特定しずらいのですが
前回との比較写真を見せてもらえるので変化は確認できます。




そもそも医療機器ですので何もなかったという事は
考えずらいというのもあります。
エステの機器だとそのような事もあるかもしれませんが
ここはあまり大きな声では言いづらいので… 脱毛もしかり…
医療機器にはかないません。




高額な治療費であってもそれ相応の効果は得られる保証は
あるのではないでしょうか。
しかしキャビテーション一部位4万円とかは少し引きますけどねぇ~
せめて3部位くらいにしなきゃ誰も通えませんよねぇ…




しかし、いつも思うのは「フォトフェイシャル」ってネーミングが
いまいち心に響かないんですよねぇ。
今だに「フォトフェイシャルってなに?」って聞かれる事が多いのが
それを表しているような気がします。
そもそもの美容好きは昔からよく知っているものなんですけどね。




例えば「ベルベットスキン」とか「シルクスキン」を受けて来た!
と言ったら 「何それ!!!」って聞きたくなりません??




ベルベットスキンなんかは そのようになれるのかしら~(∩´∀`)∩と
想像しやすいですよねぇ。




いわゆるだいこん足とかピーマン尻とか洋ナシ体型とか
ディスるために発生したような悪意に満ちた用語ですけど
即座に想像できますよね(笑)




絶対フォトフェイシャルはネーミングを
今更だけれど変えた方がいいと強く望みます。
何か感動するようなネーミングに変わって欲しいです。




では、全12回終わったところでまた報告しますね(*^-^*)
行きつけの皮膚科で、また新たな機器が入るようだから
そちらもとっても気になっています。
すごーーーーーーい機器なんですよぉ~
レーザーのなかでは今のところ最高金額、最新機器ではないでしょうか。
先生お金あるぅ~(∩´∀`)∩分割かなぁ(笑)

2020年6月23日火曜日

夕飯抜きダイエット

ブルーインパルスが飛んでいるのみなさん見られました?


















ブルーインパルスが飛んでいるのを見上げて
なんだか「終戦」って感じがしたのは私だけでしょうか…
色々大変でしたよねぇ~(´-`*)




新生活様式も潔癖症からすれば「前からやってますけど」
くらいのもので、むしろ今までは異常行動だととえられる
潔癖行動も人に気がつかれないようコソコソする事なく
堂々と行える世の中になりました(笑)




日本人はあまりお金の話はしないけれど
私は結構お金にまつわる話は好きです。
歴史をたどれば古代から仮想通貨もあったりと
経済の話ってとっても面白いからです(*^-^*)




そこで、みなさんは給付金は何に使いますか




私はまようことなく「人体」に全て使います。




寄付とか言ってみたいけれど…できないかな。




人体は最大の資産ですから\(^o^)/
財務諸表にも決して記載されることのない最大金額の純資産です。




純資産とは過去からの資産の蓄積=健康の積み重ね




真の健康は昨日今日では得られません。
日々の蓄積です。
病もしかり。




一度害してしまうと資産価値が落ちて
場合によっては価値が回復不可能になってしまいます。




健康はお金では手に入れられないけれど
健康なうちはお金で健康増進、老化を遅らせる事
で資産価値が倍増!!!




どんなに負債をかかえようとも
資本と負債のバランスがおかしくなろうとも
人体さえ万全ならばなんとかなる!!と考えています。




しつこいようですが
健康はお金で買えないんです!!!
でも、給付金で健康を買おうとしているという矛盾。




さて、今から本題です。
本日もダイエットについて考えます。




全然痩せない~ってよくお聞きします。




痩せない理由は2つしかありません。
「食べ過ぎ」と「運動不足」です。
他にあるとすれば、ホルモン分泌異常とかごく一部の病の域の話です。




今回はダイエットの中でも難易度の高い。




「夜食抜きダイエット」について。




非常に強いメンタルが必要になります。




これをやると必ず格闘家になったような気分になるんです。
夜の憩いの時間に水しか飲めないと
「試合前のボクサーってこんな気分かしら…」
「いや、過酷なトレーニングの後だからこんな心境じゃないだろうな…」とか
毎回空想してそれはそれで楽しいのですが。




結果から言うともちろんとりあえず落ちます。
でも続けることは出来ません。
おすすめもしません。
リバウンドも高確率で発生します。




ただ、急を要する場合は目的の日までに
マイナス3キロは軽くいけます。




カラクリは1食分なくなるわけですから
1食分の水分が確実になくなります。
最初はガクンと2キロは軽くいけます。
自分の感覚としては水分が落ちただけだろうなぁ。って程度です。




特にスポーツなど行っていない方ならば脂肪が落ちたわけではなく
水分が抜けただけだと思います。




よく格闘家が計量前に水抜きなるのもを行うのですが
理論は理解していても死んじゃわないか心配になります。




さて、2キロほどスムーズに減量し
このままだとめちゃくちゃ減るんじゃないかといい気になり
日中の食事も減らしドンドン深みにはまっていくのですが
この体重減少は一定のとこまでです。
ずっと減り続けたら死んでしまいますので。




「決して脂肪が落ちたわけではない」




ということを年頭に置いてここからが本当のスタートです。




夜抜きは栄養素の偏りが出やすいです。
栄養素の偏りがでると痩せにくくなるので
2食の栄養素をしっかり考えないといけません。
間違えてもサラダだけとかはやめて下さい(>_<)




サラダではやせません(>_<)
むしろドンドン痩せにくい身体になりますー(>_<)





どうしてもサラダで痩せたい人は同時に鶏肉とかタンパク質を必ず。
植物性タンパク質では足りないので
できればお肉を摂取するのがベストかと。




夜抜きダイエットは早寝をすると成功率が高くなります。
夜の時間を持て余す事になる方は早寝をして気を紛らわしてしまって下さい。
早寝早起きで結果的に健康も手に入れられる可能性も高くなります。




日中は仕事中ではありますが、きちんとした休憩時間が確保できる方は
至って普通のものを食べても問題はないのではないでしょうか。
むしろ、昼間は結構高カロリーのもの食べちゃったしなぁ。と
夜抜きを厳守出来るきっかけになるので。




最近は数キロほどスムーズに落ちたので夜抜きを少し緩和し
ノンアルコールビール1本とチーズのみに。
というのも、少し夜勉強したくともなんだか頭が回らないので
ノンアルビール片手に勉強しています(笑)
大人の勉強スタイルです(*^-^*)




というように、夜抜きダイエットは期間を決めて行い
緩和期間も間に入れながら運動をしっかり行うと
比較的成功しやすいのではないでしょうか。
習慣として身につけば夜あまり食べれなくなってきます。




ただ、あくまでも人体の個体差があると思うので
ご自身の感覚も大切にされた方がいいと思いまーす(*^-^*)

2020年6月11日木曜日

変化の波に乗る

再開してからはいつものお客様がどっといらして下さり
お店のことが忘れられていない事に少しホッとしています(>_<)
ここ最近になり空き時間が出来てきて
それもそれで不安ではあるのですが
のんきに平和な日々に感謝しながら営業をしています(*^-^*)




みなさんと自粛期間のお話しで盛り上がる毎日です。
休業であまりおしゃべりしていなかったので
再開して数日はカラオケでたくさん歌った後の喉の状態になりました(笑)
声帯も弱るという事を体感しました。




近況をお聞きするとすっかり今までの生活スタイルから
変化を遂げた方も多いようですねぇ。




そこで、本日は「変化」について考えてみました。
ありきたりな話ではあるんですけど…



















変化って色々ありますよねぇ(´-`*)




仕事、結婚、出産、転職、リストラ、離婚、大病などなど
いいことも悪いことも…


















「変化」の殆どが、想定外の変化だったり
あまり好ましくない変化だったりする事が多いのかもしれません。
しかし、過度に心配するほどでもなく、むしろ臨機応変に




「変化の波に乗る」方が絶対良いと個人的に考えています。




無意識に平穏無事な状況を選択することで
思考停止に陥る方が停滞を感じるはずです。




私はもちろん変化の波が来たらサーファーばりに
ビックウェーブが来たーーーーーーー\(^o^)/
と嬉しくなっちゃいます(∩´∀`)∩
それがものすごく悪い事であっても。




何の変化もない平穏な日々ってそんなに長期的に続くものでもないような
気がします。
これは極めて個人的な主観ですが3年おきに変化の波が来ているような
気がします。
もう少し大きな見かただと10年おきですね。
ゴットファーザーも「10年に1回血は入れ替わる」と言ってますしね(笑)
実際の血液はもっと早いですけどね。




平穏無事な日々が最高の幸せだと重々承知のうえで
自ら変化を起こす私のようなタイプは場合によっては
崖から転落する事もあります(^_^;)
そりゃそうだ。
そもそも変化のタイミングでもなんでもないので
そんな事になっちゃううんでしょうねぇ(´-`*)




ただ、退屈を感じて、また、変化を拒み、安定と安心に執着することで
返って「変化の波」に逆らうことになると考えているんです。




 変化の際中は悩む事が多いかと。




悩み事とごちゃ混ぜになりやすいのが「不安」なのですが。
「不安」の殆どが「先が見えない」ことが主な原因です。
なので、徹底的に「調査」を行い、深く深く「知る」ことで
「不安」がたちどころに解消されるはずです。




まぁ、一寸先は闇って感じはこの感染パニックでよく解りました(-_-)/~~~
世界経済で言えばこの先も予測は極めて困難ですので不安はつきまといますが
ある意味、本当になりたい自分になれるビッグチャンスかもしれませんね\(^o^)/
私はそうとらえています。




という事で「変化」は変化したもん勝ちです\(^o^)/
安心して波に乗っかっていいのではないでしょうか
「不安」はあくまで今ある幸せが失われるのではないかとか
そこらへんの事です。
変化の先にも幸せは沢山あると思いますよぉ~(*^-^*)
過去を振り返ってもそうではないでしょうか(^^)/
あの時大変だったけど結果オーライって感じで今の自分が居るわけですから(*^-^*)

2020年5月25日月曜日

営業再開致しました!!!

みなさんいかがお過ごしでしょうか(*^-^*)
本日緊急事態宣言が休業が終わりましたーーーーーーー(≧◇≦)



















早速、明日より当面無休で営業します\(^o^)/
もう3年分くらいお休みしました気分です(*^-^*)
休んでなんかいられません( `ー´)ノ




すでにちらほらご予約が入っていますので
コロナ疲れを取りにいらして下さい( `ー´)ノ
コロナ太りが気になる方もお急ぎ下さい!!!




感染の不安がある方はマスク着用で施術を受けられると
安心は保たれるのではないでしょうか?
そもそも、いつもいらしているお客様が風邪をひくというのは
過去ほとんどお聞きした事がないので
メンテナンスしている方はやはり風邪をひきにくいんんだろうな。
という実感は長年あります。




さて、もうすでに仕事気分でウキウキ(∩´∀`)∩




頭の中はもちろん…………




【痩せること】で埋め尽くされています。




肥満になると血液を体中に循環させるのがしんどい仕事に
なっちゃうので血圧は当然高くなり
交感神経は異常な緊張状態
身体が良い状態ではないことは明白で
そのような状態で日々過ごしていると考えると
とても恐ろしい事です




肥満と糖尿病の関係のように
グリゼミック数値、血糖値の激しい上下動
糖尿病、肥満、自律神経の疲弊はおそらく
密接に関連していると思われるので




とりあえず………




【痩せる!!!!!!!】




美容とか関係なく生き残るために痩せる!!!
と毎日思って私は生きているのですが
みなさんはどうですか?(*^-^*)




極論、私は何が何でも生き残りたいです( `ー´)ノ
特に守る物も何もないけれど…
まだ、誰かのために生きるというのは達成していないので
達成するその日までは(笑)




まぁ…欲を言うなら美しい状態で…
しわしわになったら人里離れた山で生活します。ってこれも
自治体からしたらはた迷惑な話なんでしょうけどね(笑)
「おたく1人のために電気ガス水道引くのは勘弁して下さい。」
ってやつです。




今回の感染症できっと「絶対死にたくない」と思った人は
どれくらいいたでしょうか?
生命体ですからどん底にあったとしても
死にたくない。という気持ちは必ずあったはずです。
死なないように必死にニュースやネットを見て情報を得たはずです。




まあ、報道もビビらせてきたり、安心させようとしてきたり
いったいどうしたいんですか?
と言いたくなる時期もありましたし
統計学的なグラフもそんなに美しい曲線できちんと感染者って減る?
と数字の操作を疑わなくもないですが(-_-)
国家の命令には従わなければなりませんので
兵士の気分で過ごしていました。




そう…




死なない為には簡単な話で人体を常に良い状態で稼働させる事。




いわゆる適度な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動は周知の事実。




プラス!!!!!!




【太っている人は直ちに痩せる事】
無駄についている脂肪など無くして本来の身体に戻る事。




【痩せていても、太っていても直ちに糖分の摂取量を減らす事】
極度の甘党はだいたいのところ不健康な人が多い。




ただ、これはものすごく大切な話で




人体は精密機器だと私は考えているので複雑かつ精巧な造りで
人類は滅亡するその日まで人体を永遠に解明できないと思っています。
血液検査だけでは到底健康はさし測れないと思いますしねぇ。




今のところ起こりうる事はきっと医学が解決してくれるので
緊急事態はドクターのところへ行けば大事には至らないと思います。
でも、お医者さんもこの複雑かつ巧妙な人体を前に
解らない事が山ほどあるのは当然のことです。
そもそも西洋医学は対処療法ですから
原因たるものを聞くのはやぼなのかもしれませんね。




解明されていない新種の病もたくさんあるでしょうし。
ですので病院に行ってなんだか解らなくても
お医者さんをむやみに恨んだり(笑)するのはやめましょう(^^)/
対応次第では恨みたくなるのも解らなくもないですが
私はそこでもう2回くらい同じ質問で行ってやろう。くらいに
なりますけどね(^^)/
信頼しているんだか、していないんだかって感じではありますが(*^-^*)




まだまだ、感染症は解決したわけではありません(>_<)
ここからが正念場くらいの状態のような気もします。
特効薬もないですし…
とにもかくにも感染しないよう努めて営業したいと思います(*^-^*)
スーパー潔癖性にもさらに磨きをかけていく所存です。
では、みなさんのお越しを首を長くしてお待ちしております~\(^o^)/

2020年5月15日金曜日

5月31日まで休業を延長させていただきます。

こんにちは(*^-^*)
いかがお過ごしでしょうか?




予想はしていましたが…
5月31日まで休業させていただきます。
6月1日からは絶対にお店を開けます!!!( `ー´)ノ



















もはや不安とかとっくに超えており
流れるままに流され生きている感じです(-_-)
かじ取りのしようがありません。




そうなってくると開き直った気分で
毎日案外元気に楽しんでおります(*^-^*)




しかし…




気を付けていたにも関わらず
活動量がやはり微妙に落ちたようで体重が…(´Д`)




コロナ太りはコワイ(>_<)(>_<)(>_<)




巷ではステイホーム中にパウンドケーキ作りが流行っているとかで
ついつい仕事柄「えー運動不足になっているのは間違いないのに
ケーキとか食べちゃうと太らない???」って心配に(^_^;)




個人的には、今後の最大の問題は再感染拡大よりも
コロナ太りの加速ではないかと思うんです。



















今後も続いていくであろう行動範囲を制限された生活で
ますます加速してしまう肥満をどう食い止めていくのか。



在宅ワークでドンドン加速する運動不足。

ジムに行けなくて太る。

テイクアウトをしすぎて太る。

ステイホームストレスで太る。

料理に目覚めて太る。

ゲームのしすぎで太る。

巣ごもりに慣れてしまい外に出る習慣がなくなる。




など、様々な問題が。




女性として危惧すべきは
お出かけが少なくなるとオシャレをしなくなるっ(>_<)(>_<)(>_<)




美容室やエステに行く頻度が落ち身体がたるみまくりっ(>_<)(>_<)(>_<)




女度がダダ下がりーーーーー(>_<)(>_<)(>_<)




在宅ワークで比較的ラフな格好で過ごす事も非常に危険極まりない事です。
気がつけば身体はしまりのないゆるゆるの状態に。




人と会う機会が減ると表情筋も確実にたるんじゃいます(>_<)(>_<)(>_<)




接客業と事務業の方でもお顔の感じは大きく異なるもので
接客業の方の方がやはり表情筋が発達しており
たるみがないように感じます。




特に日本人は外国人ほどリアクションが大きくはないから
表情筋がたるみやすいと思うんです。




もはや負の無限ループ(´Д`)
抜け出せなくなる前にとっとと抜け出しちゃいましょう( `ー´)ノ



というように警鐘を鳴らしつつ広告宣伝をしている次第です(*^-^*)
自粛明けは「からだ美人屋」にゴーゴー♪\(^o^)/
6月1日からは当分無休でお店は開けます!!!
ネットのご予約も1カ月先まで開けていますのでぜひー(∩´∀`)∩

2020年5月6日水曜日

とりあえず5月15日まで休業延期のお知らせ。

とりあえず15日まで休業延長のお知らせです。




7日より営業再開予定にしていましたが
緊急事態宣言延長と発表されましたので
一応、15日の時点での経過発表を聞いて
再開可能な感じであれば16日(土曜日)から
再開する予定にしています。




ネット予約は機能を停止しておりますので
先々のご予約はお電話か、ラインでお願い致します。




基本お店に毎日出てきていますので
お気軽にお問い合わせ下さい(*^-^*)




さて、みなさま自宅でいかがお過ごしでしょうか(*^-^*)
 私はこんな感じです↓↓↓


















咳をしても1人…




言いようのない孤独感を表すこの歌が今の心境にぴったり(´-`*)




もっぱら親から「何してる?切り干し大根とかいる?」と
メールが入ってくる毎日です(笑)




しかし、もう限界ですよねぇ~
みなさんは、もうとっくに超越して悟りを開かれていますでしょうか(笑)
家にずっといるのも生物としてどうなんだっていう。
むしろその他の病気のリスクが上がりそうですけどねぇ…
自然の中にも行ってはいけないなんてどうかしていますよね。




私は自宅警備員生活とお店警備員生活もなんだか板についてきました。
かねてからお客様にも宣言してきた「終の婚活」期間も延長ということで(笑)




婚活するにもこの年齢ですと余生を過ごす相手となる可能性が高いので
人間ドックの結果とか見せ合って、お互いの病歴や
人体の状態を知り寿命の推測などする事のほうが
重要なのではないだろうかと考えてみたり。
もーそんなやつは結婚なんかできないよーって話なんですけどね(笑)




最近は、20代の頃に税理士ってカッコイイーと感じて
手始めに簿記1級を取得したものの
途中からなんだか気持ちが冷めてどうでも良くなって放置した税理士試験の
テキストなど読んでみたりして、数カ月本気だして取り組めべば
簿記論、財務諸表論くらいならばいけるかも…
その次は消費税法かな。
これも案外いけるんじゃないかしら。
受験してみようかな。とか本気で考えてみたりしていました。
そうすれば「申告時期前の税務相談コース」とか作って
施術しながら税務アドバイスみたいな(笑)
面白そう…(∩´∀`)∩



でも、いくつになっても何かを学ぶ気持ちは
ずーと持って過ごしていきたいものです。
時は金なりで、最近ではこの休業の時間は貴重な時間だと思っています。
日々を目まぐるしく過ごしているとなんだか
ゆっくり考える時間がなかったりするものです。
かといってどーしようもないことは常に考えていたりするんですけどね…
貴重な時間と思い有意義に過ごして充実させたいと思います。




では、次回は副鼻腔炎についての記事にします。
コロナ報道でビビったーという方も多そうですし。
副鼻腔炎がなかなか治らない話もお客様との会話でよく上がりますので(*^-^*)

2020年5月1日金曜日

副業を考える

暖かくなってきましたねぇ~
一番好きな時期です\(^o^)/




新緑の時期は訪れたい場所がたくさんあるのになぁ(´-`*)
早く新幹線や飛行機に乗りたい(>_<)




休業中はウーバーイーツの配達をよく見かけます。
いいいなぁ…
私も方向音痴でなければやってみたかったです(笑)
山道では方向音痴はなくなるのですが
下界では極度の方向音痴で地図を回転させて見るタイプです(^_^;)
即効クビになっちゃいますね…




昨日カンブリア宮殿で観た「出前館」という出前代行サービスの
誕生秘話にすごーい!!!って感動しちゃいました。




その業務をお願いした先は配達のプロ「新聞屋さん」だそうです。




















配達もそうですが
「だいたいの事は簡単そうに見えて簡単ではない」事がほとんどですよね。
なんでもプロにはかなわないものです。




サガワさんやヤマトさん達も物流の方はその手のプロですから
到底真似できないくらいのすごいスピードで
信じられない量の荷物をさばいていることでしょう。
はた目にはいつも荷物を運んでいる人としか映りませんが
便利な生活は彼らなくして成り立ちませんから。




何でもそうですが
そればっかりやっている人には絶対にかなわないものです。




事業なんかもそうですが、うまくいかないと
あれやこれやと多方面に手をだしがちですが
私が見て来た限りでは、あれこれ手を出す人は
どれもままならず終わりをむかえる事が多いように感じます。
自分のできる事を1本だけ集中して取り組んでいる人は
最終的に成功しているように感じます。




今は休業を強いられて眠れぬ夜を過ごしている人も多いし
他に何か出来ないかと模索している方も多いと思います。
でも、今なにか別の事を始めるより
自分ができる事一つを徹底的にやる事が今こそ大事なのかも\(^o^)/
と思ってみたりします。




私のような者が言うのもなんですが
副業は今の仕事の延長で発生した事柄であるのが一番望ましく
関係のない分野に良さそうだから、これから流行りそうだからと
手をだしても、形になるには考えている以上に時間を要すると思います。




ぶっちゃげて言えば本業がうまくいっていないのに
副業がうまくいくわけはないという事です(^^)/




副業の方がよっぽどうまくいったのならば
本業と思っていたものは本業ではなかった可能性も高いとも言えます(^_^;)




ですので、いまある仕事は中断させられているけれど
めげずにコツコツと続ける事で
いろんな道が見えてくるのかも( `ー´)ノと考えています。




とか偉そうに言っておきながら
「あーお金さえ工面できればあれやるのになー絶対成功する。」とか
夜な夜な行き過ぎた妄想ばかりして過ごしてるんですけどね(笑)




まぁ元気になれる要素は1ミリもない今日この頃ですが
ちょっと嬉しいニュースを見かけました(^^)/
世田谷中央自衛隊病院はダイヤモンドプリンセス号から220人もの
感染者を受け入れて院内感染ゼロだそうで
「さすが自衛隊かっこいいー!」自衛隊はそうでなくっちゃ!(^^)/
自衛官の制服を着た看護官もかっこいいー
もはや看護師さんにはみえないけれど…

2020年4月14日火曜日

都の休業要請を受け5月6日まで休業させていただきます。

都の休業要請を受け5月6日まで休業させていただきます。



















様子をみて再開したいと思っています。
感染拡大がどのようになるのか全く読めませんので
全てはとりあえずです(*^-^*)




できるだけ早くに皆さまにお会いできる事を願っております。
おしゃべりができない日々が悔やまれます(;_;)




基本お店には事務作業のため毎日いますので
ラインやお電話でお気軽にご連絡下さい(^^)/




さて、休業中何をしましょうかねぇ~(´-`*)
ホームページも作り変えようかなぁ~
仕事が趣味だと休みの日にやる事がないんですよね。
休みの日も運動して体力作りしたり
有機野菜とかをお気に入りのお店に買いに行ったりと
健康に関する事を無意識にやってしまっているので
結局のところ仕事の延長なんです。
なので仕事じゃないのかもしれません(笑)




海外サプリ実験でもしようかと思いつき
LAの友人にサプリの価格を見て来て~とラインしたら
「外に出たら罰金取られる。」と返ってきました(笑)
やる事が極端な米国に住んでいることをすっかり忘れていました(^_^;)
「子供も家に居て24時間稼働。」とも返ってきました。
なんと夏休みまで休校のようです(*_*)
もう、僧侶のような気持になりやるしかない。と伝えてみました。
こちらからはエールしか送れないから
そうめんとかは贈ろうと思います(^^)/




インスタやブログは常連様は観ていないと思うんですけど
休業中は普段おろそかになりがちなブログも頑張ろう!!!




「コロナ太りに勝つ!!」シリーズでもやろうかなぁと思っています。
ありきたりですが、ダイエット食とか(*^-^*)




興味を持たれるか解りませんが
私の毎日の食事とか公開しようかと。
公開できるようなものでもないんですけどね…
基本、材料を食べていたりするので…




ただ、これには言い訳があり
加工調理しない原型のものは
消化にエネルギーを必要とするので
結果カロリー消費になるからなんです(^^)/




痩せたい人は原型を食べましょう(^^)/




しかし、人生でこんなに休むのは初めてかもしれません。
というのも、独身というのもあり全ての時間働くのが
当然となって定着していたのかもしれません。
働くのが基本好きっていうのもあるんですけどね。




サービス業は基本休みが極端に少なく、
だいたいのところありえない長時間労働と肉体的酷使など
過酷を極めた職場ばかりでしたが
苦は1度も感じた事はないんですよねぇ~
好きな事を仕事に選んだからなのだと思います。



大好きな人体の事や健康の事ばっかり考えていられるし
好きな事やって更に「ありがとう!」って言われるわけですから
なんとも贅沢な事ですよね。




なんて、休業になると改めて
やっぱりこの仕事が好きーーーーーーーーー(∩´∀`)∩って
思っちゃいますね~
人にもそのような気持ちを持てたら結婚とかも出来ていたのでしょうか…
それはまた違うか…(^_^;)

2020年4月9日木曜日

全部ホルモンのせい④

さあ、ブログを書く時間も沢山あります。
毎日、筋トレして寝まくっています。
自営業者ですので大海原でイカダに乗っているようなもの。
いや、一寸法師のお茶碗くらいかも。
不安しかないけれどとりあえず寝ます(^^)/



















感染ももはや運みたいなレベルにありますよね(^^;)
様々なデータもなんだか信用ならないし。




最近では「ホントはウイルスはいないのかも」とか
ヘリコプターが飛んでいるのを見るだけで
「もしかすると何らかの薬を散布しているのかも」とか
バカな陰謀論を空想してみたり
ついつい思考があらぬ方向へ行って困っています(*_*)
間違いなく思考がヒマな証拠です(-_-)zzz




そんなに長くも待てませんけど。
嵐が過ぎ去るのを待つしかありませんね(^^)/




では「全部ホルモンのせい」の最終章です。
④コルチゾールを減らす




これは一筋縄ではいきません。
なぜならばコルチゾールを低く抑えるとは
ストレスを低く抑えることだから。




ストレス因子は人それぞれなので
それに対処する自然な方法はないものです。




ストレスが起因となる食べ方はへの対処は
最もむずかしいのです。




なぜならば、原因は「ストレス」にあるのではなく
「ストレスへの反応」にあるから。
これは単なる意志の力では解決できない可能性が高いんです。




人間はストレスを感じると副腎(腎臓の上にある)が
コルチゾールというホルモンを出します。




過剰なコルチゾールは内臓脂肪と、
インスリン抵抗性と食物摂取を促します。




そのコルチゾールは非常にやっかいで
情動反応の処理と記憶において主要な役割を持つ扁桃体を
活性化するようになり、更にコルチゾールを増やしてしまうのです。




ストレスに対する対処法は自ら経験のなかでシステム化して
対処しなければならないのですが
何もかもうまくいっていない時や
環境による変えようのないストレスは処理できないものです。




ですのでいかにこのコルチゾールがやっかいであるかが
お分かりになりましたでしょうか。




しかし、この厄介者を簡単に減らせる方法があります。
それは運動です。




運動中はコルチゾールレベルが上がるものの
その日1日コルチゾールのレベルを低く抑えることが可能です。
運動は筋肉内で脂肪を燃やして肝臓のインスリン感度を向上させてくれます。




毎日20分の軽い運動を行いコルチゾールを制す(^^)/




①インスリンを減らす(体脂肪を減らし、レプチン抵抗性を改善する)
②グレリンを減らす(空腹感を減らす)
③ペプチドYYを増やす(満腹感が早く抱けるようにする)
④コルチゾールを減らす(ストレスと空腹感を減らしエネルギーが内臓脂肪として貯蔵されるのを防ぐ)




全部ホルモンのせいですので、ホルモンを制して今こそ痩せる!!!って
感じに考えるものありかもです(^^)/




今は、家族といえども毎日全員で自宅待機という状態で
ストレスが発生して仕方がない方も多いかもしれません…
主婦の方は食事の準備が以前より格段に増えているでしょうし。
たまには時間をみつけて1人でお散歩がてら自宅近くを
歩いたり、子供たちが寝た後は映画を観て気分転換してみたり
ほんの少しでもストレスが軽減されることを願っております(´-`*)

2020年4月4日土曜日

北陸新幹線

今のところ感染の兆候などなく元気100倍です(^^)/
「もやしダイエット」も順調です。
インスリン抑えまくり中です。




コロナ明けは北陸新幹線にまた乗りたいなぁ~
あの、青いシートのグリーン車が好きなんですよねぇ(∩´∀`)∩
デザインも色も好き\(^o^)/













贅沢者なのですが、やっぱりグリーン車がいいです。
長身というのもあるのかもしれませんが
普通席はなんだか座り心地が悪く疲れちゃうんですよねぇ…




なにぶん平民ですので新幹線にお金をかける分
他は徹底的に削るんですけどね(*^-^*)
そうなってくると新幹線にただ乗りたいだけなのかも…
と思ったりしなくもないです。
グランクラスも興味があるけど革張りのシートって座り心地が
あまり良くないし。














というのも、よくリフレクソロジーのお店で使用する
リクライニングシートって昔からずっと疑問だったのが
ずっと横になっているとなんだか疲れてくるんですよね。
何度も実験してみましたがやっぱり全然ゆったりできない(>_<)




あと、旅館にあるマッサージマシン。
あれはだいたい革張りですよねぇ~
全くもってリラックスできません(>_<)(>_<)(>_<)




皮張り反対!!!
耐久性があるから採用されるのかなぁ。




マッサージマシンは高性能な現代のものより
昔、おばあちゃんの家にあった背部に衝撃的な痛みを与えてくる
昭和のマッサージマシンがいいです(笑)
↓↓↓














改めて今見ると何かの拷問椅子みたいですよね…
とりあえず背中ほぐしとけ。って考えのもと出来たような
構造ですよね(笑)




これなんか↓↓↓スゴイですよねぇ~





















ある種のおしゃれ感がなくもないけど
完全に拷問椅子にしか見えないデザイン(笑)
鉄で出来てるし(笑)
おしりが冷えそう…




ちなみに飛行機は昔からJAL派です。



ANAのプレミアムシートも革張りだった(>_<)
JALのファーストクラスはコロナ明けに利用してみよう!と
今から計画するのが楽しくて仕方ないです(∩´∀`)∩
当然、飛行機以外にかかる経費は徹底的に削減するんですけどね。
多分、乗り物に乗りたいだけです(^^)/




今の世の中の状況はあまりにも多くの人がハッピーじゃないですよね(>_<)
コロナ明けには何をしようかとか、どこに行こうかなど楽しい事を考えて
なんとか腐らないよう過ごすしかない!!
と、思っています(^^)/

2020年3月31日火曜日

全部ホルモンのせい③

最近はジョギングも山トレもできないので
空き時間はランジをひたすら行っています( `ー´)ノ
健康を維持するのに残された道は筋トレしかありません。
















夕方以降はここ最近はヒマですねぇ~
お仕事帰りのお客様が立ち寄られませんので(;_;)
こちらは無駄に元気なためエネルギーはあり余って仕方がありません。
掃除もし過ぎてやるところがないくらいな状態です(笑)




もうだいたいのところほとんどの人が感染しているような…
そんな事を言うと問題になっちゃうのでね(^^;)
国家の命令に従いおとなしく過ごそうと思います(^^)/




感染症は自然界の法則…と考えれば…




そろそろシャーマンとかにお願いしたい気分です。



















かつては自然とともに生きてきた人類。
今や自然界に逆らい生きている人類。




必要な物はいつも揃っているのに
更に求め続ける。




大宇宙が必要な物を必然として与えてくれていることに抗う行為
によるお知らせなんじゃなかろうか…
とか神がかり的な事を考えてみたり。




このままだと猿の惑星になってしまったりしないだろうかと
空想してみたり。
サルには絶対負けたくない…




さて、話は変わり「全部ホルモンのせい③」の続きです。
太ったのはぜーんぶホルモンのせいです。




「満腹感」と「空腹感がない」という現象は大きく異なります。




胃袋に食べ物を入れるとグレリンのレベルは下がる。
だからと言って、それ以上食べないということにはならない。




食事をやめさせるスイッチはペプチドYY。




胃とペプチドYY細胞の間には6から7メートルほどの腸があり
食べ物がペプチドYY細胞に達するまでに時間がかかります。




ですのでおかわりや、2個目を食べる前に20分置くこと
更に、最初に食べる1人前が適切な量であることにも注意を
払うことが重要。




ペプチドYYを腸内で増やすには食べ物を腸内で素早く移動させる事。
それには食物線維が重要。
最初に繊維を食べて20分置いてみるというのもあり。




という事で要約すると食事前に食物繊維を先に食べて20分置けば
食欲をセーブできる。って話です。




では次回は「コルチゾールを減らす」です。
もう誰も楽しみにしていないだろうけど、お楽しみに~(^^)/

2020年3月27日金曜日

全部ホルモンのせい②

とうとう恐れていた事が起きてしまいました…
もやしが売り切れです(>_<)(>_<)(>_<)



















もぉーーー(´Д`)
もやしなんて日持ちしないものを買占めるなんてー
もやしダイエット中なのにぃ~(>_<)
近くのドラッグストアにもやしあるよーとの
お客様情報で無事もやしをゲットできました(*^-^*)
ほっとひと安心~♪
しかも19円(^^)/
今時19円で買えるものなんて他にあるでしょうか(笑)
経済不安のなかありがたいお値段ですねぇ(∩´∀`)∩




世間では憶測なのか真実なのか釈然としない
情報があふれていて困ったもんです。
そしてなぜだか多くの人が間違った方に
ザーーーーっと流されるっていう謎(-_-)




買占めもなかなか進行しているようですねぇ(´-`*)
ご家族がいらっしゃる方は当然として…
現代人は脂肪がたっぷりついていますから
たとえ食物がなくなったとしても
脂肪量によっては3カ月くらい水だけでもいけるかもです。
実験してみたい(^^)/




独居や二人暮らし程度ならば
買占めしなくとも生きていけるものです。
究極、トイレットペーパーがなくなったとしても
今はウォシュレットがほとんどの家で使われているでしょうし…
雨風がしのげる家さえあればなんとかなります(^^)/
水道からは水も出るし、電気も流れているわけですから。




これを機に炭水化物を減らすのもありかもです。
在宅ワークで通勤もなくなり活動量も減るし
太っちゃう可能性が高いということのほうが感染より
この先の健康に関わると思うんですけどねぇ…(´-`*)




という事で前回の「全部ホルモンのせい」の続きです。
自分の意志力のせいではなく
太ってしまったのはぜーんぶホルモンのせいにしちゃいましょう。




②グレリンを減らす




空腹ホルモングレリンを減らすことで
食事の摂取カロリーを減らせます。




その方法とは朝食を摂る事




朝食を摂らないと食べ物の産生熱量を上げる事ができず
昼に近づくにつれ空腹ホルモンのグレリンレベルが上がり続け
ランチと夕食を食べ過ぎてしまうだけで終わらず
夕方にかけて間食をしてしまいます。




食べたいという欲求がホルモンの関係で発生しているので
止められるはずもありません。




思い当たる方いませんでしょうか?




朝食を摂る事も欠かせませんが
その朝食に何を食べるかも大きな違いを生み出します




タンパク質を朝食に摂るとグレリンを下げられると
研究で示されているそうです。
つまり、座っているだけでより多くのエネルギーを
燃やせるようになるんです。




タンパク質の産生熱量は炭水化物代謝の倍です。
タンパク質が引き起こすインスリン反応は炭水化物より低いため
炭水化物のように血糖値を急激に引き上げて
早く空腹感を抱かせるような事はありません。




糖分の過剰摂取により非常に深刻なインスリン抵抗性に陥っている人は
常にものすごい空腹感にさいなまれます。




この空腹感は非常に強いので
標準的な食事を変更しただけでは
まぎらわせる事ができません。




この症状が非常に強い方は遅い時間の食事。
これも、ありきたりな話なのですが
遅い時間に摂取したものは有害でしかないです。




燃やされるチャンスがなくなるため
脂肪組織か肝臓にまわされ
インスリン抵抗性がさらに悪化します。




当然、睡眠の質が悪いためいつもなんだか疲れている。というような
状態であったり運動する気力がなかったりします。




こうしたインスリン抵抗性を改善するには
夜間の食事とエネルギーの蓄積という悪循環を断ち切るしかありません。
その方法が食事時間の調整です。




タンパク質中心の朝食とランチ。
おやつはやめて夕食は寝る4時間前。
どうしてもおやつが食べたくなったらナッツ類に。




グレリンを制して空腹感を制す!!!
という事で、次回は③ペプチドYY

2020年3月24日火曜日

全部ホルモンのせい①

「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」




この言葉をダイエット戦争に置き換えると




「脂肪の特徴を知り自身の意志力を知れば負けない戦いが出来る」



















みたいな。ダイエットは戦いなのです( `ー´)ノ
的確な兵法でどんな戦いにも負けないような自分を作りだすのです!




ここ最近はもやしダイエットに没頭し休みなく毎日走っていたところ
ある部位が痛くて仕方がないんですー(;_;)
痛みを感じながらジョギングをしているため
走りながら整形外科の看板ばかりが目に入いっちゃいます(^_^;)
そろそろ行かなかきゃです。
どのみち怒られるだけですけど…(´-`*)コワイ…




さて、本日は太った原因は
「全部ホルモンのせい」にして
ダイエット話をちゃんと科学に基づいて書いてみました(^^)/




あまりこむずかしい話は響かないとは思うけど…
解る人からすればたいした話じゃないんですけどね。



いまある太ってしまった身体は全てホルモンのせいにしてみます。
そのように考えると肥満はホルモン機能不全を治せばいいのです。




それには4つのホルモンが関係しているのです!!!
言い換えるとこの4つのホルモンをコントロールできれば
ダイエット戦争は勝ったようなものです( `ー´)ノ




①インスリンを減らす(体脂肪を減らし、レプチン抵抗性を改善する)
②グレリンを減らす(空腹感を減らす)
③ペプチドYYを増やす(満腹感が早く抱けるようにする)
④コルチゾールを減らす(ストレスと空腹感を減らしエネルギーが内臓脂肪として貯蔵されるのを防ぐ)




もうこういう単語でつまんなくなりました?(^_^;)
でも、知ると案外理解しやすいかもです
店主の今のところ持てうる知識で科学的にわかりやすく
全4回に分けて書いてみます(^^)/




①インスリンを減らす(食物繊維を取り、糖分を減らし、運動をする)




インスリンを減らすのはどんな人にとっても成功のかぎ。
インスリンのレベルが低くなればなるほど、
脂肪細胞に取り込まれるエネルギーの量が減り
レプチン感受性が向上し、食欲が減ります。




さらに筋肉がより多くのエネルギーを利用できるようになり
それによって代謝面での健康と生活の質が向上します。




インスリンはどうやれば減らせるのかというと
インスリン分泌を減らすか、インスリンの感受性を向上させるか
その両方をやればよいのです。




インスリンの分泌を減らす最良の方法は
インスリンを高める物質ブドウ糖を膵臓になるべくふれさせないようにすること。
そのためには精白した炭水化物の量を減らすこと。




出たぁー炭水化物諸悪説ーって思わないでくださいね…
最後までお聞き下さい<(_ _)>




インスリンの感受性を高めるには肝臓あるいは筋肉双方の
インスリン感受性を高める事が必要になります。




これはそれぞれ別の方法で行います。
肝臓のインスリン感受性を高めるには肝臓脂肪の生成を抑制することが必要で
それには脂質と炭水化物が一緒に肝臓に触れる機会を減らさなければなりません。




最良の方法は糖分の摂取量を減らす事。
糖分は常に脂質と炭水化物と一緒に存在するから。




インスリンを下げるもう一つは多くの繊維を食べること。




筋肉のインスリン感受性を高める方法はシンプルで運動のみ。
基本脂肪は焼き尽くすしかないのです。肝臓脂肪も焼き尽くせーって感じです。




インスリンの話って糖質制限の話です。
糖質制限ってシンプルなものだと思っています。
一番簡単だと思うんですけどねぇ
考え方、とらえ方次第だと思います。
でも、企業にとってははた迷惑な健康法なんでしょうねぇ…




では次回は②グレリンを減らす(空腹感を減らす)を書いてみます(*^-^*)

2020年3月5日木曜日

ダイエット中の食材選びの鍵は体積量

人類は全ての生物の最高位に上り詰めたものの
唯一勝つことができない相手ウイルスと戦わなければなりません(>_<)














そう考えると感染症の先生は人類の強敵に立ち向かう
ヒーローにも見えてきたりして…
感染症の専門医だけは白衣ではなく全身黒のいで立ちなんかも
いいんじゃないかと思ったり。




ドラッグストアの店員さんも同じ事ばかり言って大変そうだから
「聞かれたところでお答えしかねます。」と書いたはちまきとかするのは
どうだろうか。とか考えてみたり。




飲食店でも消費を促すために「本日のおすすめはアジです。」どころか
「本日はアジを必ずご注文下さい。」とやや押しが強めに書いたはちまきを
していたらさすがにそこまでアピールするならば注文しよう。と
ならないかしら…とか思ってみたり。




今や誰も巻かなくなったはちまきには秘めたる力があるのではないだろうか。
と、バカな事をひたすら考えて毎日を過ごしています(*^^*)
バカは風邪をひきませんので毎日無駄に元気でいいもんですよぉ~




さてさて、こんな時期にダイエットはしない方がよさげですが
最近また個人的に減量期に入ったので本日は食材選びについてのお話し。




ダイエット中の食材選びと言えば言わずもがなカロリーの少ないものを選ぶ。
確かに、店主も長年のダイエッター生活からくせでスーパーに行くと
ダイエット中でなくとも無意識にローカロリー食材を手にしてしまうんですよねぇ~
これは染みついた行動でとれないものです。




減量時の使用頻度が高い食材は「もやし」と「きゃべつ」




もう苦学生か、減量中のボクサーばりにもやしばかりの毎日です。
簡単な調理法で済むというのも理由ではあるのですが。




しかし、一番の理由は口の中に入れた時の体積量が多いという点!




咀嚼に結構時間を必要とするので脳が満足しやすいという利点が!!




まあ、もやしもキャベツも美味しいしダイエットと思わず
食事を楽しみながら過ごす事が大切ですね\(^o^)/




ちなみに、もやしも一種類ではなく数種類を混ぜて使用するのもおすすめ~
食感や味が微妙変わる感じでいいです(*^-^*)
あと1週間はもやし生活です(^^)/ガンバローオー!

2020年2月23日日曜日

感染症対策を考える

最近はしみ取りレーザーに終止符を打ち
フォトフェイシャルに移行しました(*^-^*)















というのも絆創膏で赤みが必ず出るようになり
ハイドロキノンも合わなくなりと…
やりすぎによる経皮感作ってやつでしょうか…
まだまだやりたかったのに…(´-`*)
レーザーを止めない私と、フォトフェイシャルを推す先生との
攻防も終わりをつげ(笑)
おとなしくフォトフェイシャルを受けております(^^)/
一定期間受けたらまた経過観察日記書ますねぇ~(∩´∀`)∩




さてさて、感染症が流行中。
お出かけしたくとも出かけられず。
2月は実家に帰ろうかと思っていたのですが
乗り物はなんだか感染とか気になるので中止しました。



感染症対策って難しいですよね。
素人にはわずかな情報しか手にはいりませんから(>_<)
とりあえず免疫が上がる事に終始しつつ衛生面を強化。




いつもまわりに批判されがちなスーパー潔癖が生かされる時は
このような時ではないかと考えています<(`^´)>
こういう時(感染症が大流行中の時期など)だけは
お客様から、どうやって過ごしているかよく聞かれます。




店主はお客様もよーくご存じ。
スーパー除菌オタクなので、お客様は「さっき手を洗ってきたよ。」とか
「今日はシャワー浴びてきたからきれいだよ」と
潔癖店主を理解し受け入れて下さり感謝の毎日です~(∩´∀`)∩




潔癖も気分の問題が非常に大きいので
お客様が泥だらけでいらしても気にならないです(笑)




除菌も自分的には「みそぎ」みたいなものなので
究極、除菌されているかどうかではなく
除菌により心の掃除をしている感じです( `ー´)ノ




しかし大好きなエターノールもマスクも底をつきそうのなので
毎日どうしよう…(;_;)と不安でいっぱいです…(´-`*)




マスクなんてもはや人体の一部くらいの使用頻度なので
マスクがなくなったら精神に影響を与えそう…(>_<)




当然のごとく感染症流行で潔癖にさらなる拍車がかかっております。
もう止められません(笑)
一種の趣味のような状態でもあるのですが…
何事も行き過ぎるタイプなもので…
例え止められたとしても…無視、無視(*^-^*)




でも、毎年風邪など一切ひかずに過ごしているので潔癖もそれなりに
功を奏しているのかな。なんて都合よく解釈しています。




そこで最近の潔癖店主の過ごし方をご紹介(*^-^*)
あまり参考にはならないとは思いますが…




まずは、手洗いうがいベースで鼻うがいからの
顔や耳など肌が露出している部分は洗う。
上着や衣類は浴室で脱いでみる。(先にシャワーを流して空間を湿らす)
帰宅したらまずお風呂に入る。(独居だからできる術です。)




スーパーはかごを持ってる手や商品を扱った手がやばい。と思うので
帰り道は入念にウエットテッシュで手をふく。

電車ではお茶を口に含んで過ごす。

降車後はお茶をしっかり飲む。(これは通年変わらず)

マスクは基本濡らして使用している。

濡らしたマスクをジップロックに入れて持ち歩き時々取り換える

濡れガーゼをマスクにしのばせる

ほんの少しでも喉が乾燥する気がすると塩水でうがいし
葛根湯を半量飲んでみる。(これも気分の問題。)

肩こり、頭痛をほんの少し感じたら葛根湯半量飲んでみる。
これに関しては即効性高いと確信。
※半量では効力がなさそうだけれど副作用もコワイので。

麻黄湯もたまに飲む。(少しだけ。)

梅肉エキスもなんとなく。

過保護に厚着をしないで過ごす(運動している人に限る)

自宅では暖房をつけずに過ごす。(運動している人に限る)
寒くなったらごそごそ家事か、暖かい飲み物を飲む。

テレビを観ていると寒くなるので寒くなってきたら腹筋、スクワットなどで温める。

とにかく10月あたりから免疫を上げるため運動を強化して過ごす。
(これは最重要事項)

毎日20分ほどは歩く(これも最重要事項)

7時間の睡眠時間は確保。(プラス空き時間に一瞬座ったまま寝る。)

口腔内の衛生を過剰に保つ。

ストレスがたまったらYouTubeでコントやお笑いなどを観て笑う。




と、日夜どうかしているんじゃないかという行動を繰り返しつつ
健康を保っています(*^-^*)
そもそも運動もしているし良く寝ているし基本ストレスフリーなので
免疫はそれなりに高そうだからそこまでしなくてもいいのかも。
バカは風邪をひかないとも言うし…
とか思ったりもしますが転ばぬ先の杖的に
用心に越した事はありません<(`^´)>
早く終息するといいですねぇ~(´-`*)はやくお出かけしたい(´-`*)

2020年1月31日金曜日

信頼とは

最近は、自己メンテナンスに集中しています。
山登りとか運動の関係で膝やら足首に水が溜まりやすいので
また怒られると解りつつ、たいした処置はないと知りつつ
でもなんだか伸びが悪い日も増えつつあるのが気になるので
とりあえず行っとこーで行って当然怒られるっていう…(´-`*)



先生の「どうしてこんなになるまで放っておいたの!」



私(心の声)「放っておいてこうなったから来ているんじゃないですか…」



と、怒られている手前しょんぼりしたフリをしつつ
心の中で悪態をついています(笑)自分が悪いのに\(^o^)/
これは末っ子で生まれたからこそ自然と身についた処世術だと
思っています(*^-^*)
自分が悪くても反省はあまりしないという基本スタイル…



でも膝の先生もそうだけど
堂々としてきっぱり意見を言う人って
信念みたいなものを感じるので信頼がおけますよねぇ~
多少性格に問題がありそう…とか
先生それ違くない?とか思っても(^^)/



なので、お医者さんを信頼するかしないかは
患者に寄り添うとか親身になってくれるって言うより
信念があるのか、ないのかで店主は選ばせてもらってます(^^)/
あまりにも高圧的とかはさすがにいやですが
多少、怒るくらいならば「そりゃそうだ。」と納得はいきますけどねぇ~



場合によってはショックを受ける事で
病への取り組む姿勢が変わりそうだし。
あまりにやさしい先生だと
「またなんかあれば先生のとこ行けばいーや♪」と
甘えが発生しそうだし。
そうなると治るものも治らなくなったりしそうですし。



かと言って疲れが混んでくると、
たまには超絶やさしい先生(イケメンならなお良い)のところに行って
ワガママ的な事でも言ってみようかしら…とか
バカな事を日々考えているおばさんです(笑)
ヒマなんでしょうか(^ω^)



と、前置きが長すぎたお話しですが今日伝えたいのは\(^o^)/



「信用と信頼」は似ているようで違いがあるもの。



自分が人生をかけた挑戦をするときは
「信頼」できる人間で周りを固める。


と、店主は昔から考えています。




ビジネス上だと信用が置ける人とのほうが成果を確実に
上げれるとは思います。
だって実績と経験に基づいているのですから。
信頼とは、その方のポテンシャルに注目しているわけで
将来性に期待してその人を信じ頼ること。
というと上から目線っぽいけど。
信頼とはとっーーーーても深い意味があると思っています(*^-^*)

2020年1月1日水曜日

摂生と節制を考える新年

新年あけましておめでとうございます(*^-^*)
本年も何卒宜しくお願い致します。



新年はいかがお過ごしでしょうか?
帰省太りにはくれぐれもご注意下さい(^^)/
ってもう遅いよーって感じでしょうか…

















実家って太りますよねー
実家で食後にコーヒーとお菓子が勝手に出てきた日には
魔法の家。って感じです(笑)



年末はもちろん格闘技TV観戦をしながら
この選手の大胸筋の形がすごくいいなぁ…とか
うーん違う。そこはそうじゃない…とか壮絶な戦いをしている人を観ながら
ワイン片手に好き勝手な事を考えてのんびり過ごしました(*^^*)
年明けを待っていると眠気に襲われ年明けと共に爆睡です(-_-)zzz
新年の本日はゆっくりめなので、昨日お客様に頂いたおせち料理を
お店で食べたりのんびり営業しております(^^)/



さて、今年も変わらず「摂生と節制」について考えます。



「節制」は「欲望の抑制」全般を指すのに対し、
「摂生」は「健康への注意」という目的に限られています。



美容、健康を不動のものにするには
このどちらも同時進行で行わなければなりません( `ー´)ノ



そこで、摂生と節制が自然とできていた時代の話にさかのぼってみます。



本来、年中行事の行事食は「神様を呼び、ご馳走を捧げる日」で、
「ハレの日」とも呼ばれ、食卓には普段にはないご馳走が並ぶ日でした。



ここからはコピペ記事です。

【 農耕民族であった日本人にとって季節の変化は稲作を中心とする農耕手順の目安になるもの。
その目安となる日に行事を行い、収穫に感謝してきました。
また、季節の変わり目は体調を崩しやすく、そのため季節の変わり目に
「ハレの日」というご馳走を食べる日を設け、体に栄養と休息を与えてきました。
 行事食は体調を崩しやすい季節の変わり目を、賢く乗り切る「食の知恵」でもあったのです。

現代は飽食の時代と呼ばれるように、毎日が「ハレの日」のような食生活です。
しかし、疾病が増え続けている現状を考えると
豊かな食は必ずしも健康を約束してはくれません。
行事食は、自然の恵みに感謝しながら食生活を営んできた先人たちが生み出した食事。
飽食を戒め、今一度その食の知恵を見直してみましょう。】



「豊かな食は必ずしも健康を約束してはくれません。」これに尽きます。



美容を中心に考えている方ならばあるあるなのですが
普段は「摂生食」。知人との外食や飲み会は開放日。となっているはず。



美容オタク、ダイエットオタクのお客様とは当たり前のように
「白米ごちそう説」を語り合っているのですが
普通に日々食べている方からすると、何の話?って感じなのかもしれません。



摂生型の生活は江戸時代までは行かなくとも
出来る限り質素な食事が中心となっているんです。



昔は行き過ぎた思想からビーガンに挑戦したり
武士の食事を再現してみたりと色々迷走してみたものです。
周りからは自ら生きづらくしてる。なんてよく言われたものです(笑)



今は一周まわって白米はたまにのごちそう食にし
豆腐や納豆、味噌汁、野菜、卵あたりが日々の食事です。



物事は往々にして当たり前の事にたどり着くってやつです…



人と会う時だけは何も気にせずに食べているのですが
無意識下でやはり摂生ぐせが作動してしまうため
パスタとかピザなんかは少し躊躇してしまったりする自分がいるのですが
そのあたりはもはや病だと思っています(*^-^*)



現代における「摂生」とは「節制」の方が強い意味を持つような気がします。
たくさんのごちそうに囲まれて過ごしている現代人は
せまりくる欲望をおさえる「節制」ありきの「摂生生活」を考えなければ
ならない環境下におかれているからです。
節制の楽しみは、何気なく食べていた白米がごちそうに感じられたり
食だけでなく、当たり前だと思っていた事が当たり前ではないのだと感じられたり
感謝の気持ちが持ちやすいという側面もあります。



と結局のところ精神論的な話になっちゃいましたね。
これだけ言っておきながらビジネスの欲は全然抑えられないんですよねー(*^-^*)
抑え込んでいる食欲がビジネス欲に寄っちゃった感じですかねぇ~(笑)
今年も食欲を抑えつつその他は貪欲に生きていこうーと\(^o^)/

2019年12月31日火曜日

ダイエットの成功とは

本年もたくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました!!




















年始も元旦から通常営業です(*^-^*)
福袋をご予約されている方は店頭でお渡しできますので
いつでもいらして下さい(^^)/



さて、今年最後ももちろんダイエットを考えます(^ω^)



大自然ではいまも弱肉強食。
野生の世界では生き残るためにやるべきことはたくさんあるけれど
何はなくともやらなくてはならないのは「食べる」こと。
いかにして食にありつくかは生きぬく上で最重要事項。



人間も本来は「生きるため」に食べていたわけで
言い換えれば、「痩せないため」に食べていたわけです。



ペットを飼っている方は、餌をあげるときに彼らがどんなに喜び
興奮するかを見れば、動物にとって「食」がどれほどの意味をもっているかが
よくお分かりかと。



かくいう店主も実家で飼っていたネコの食事前と食後の
態度の変貌ぶりに「まったく…。」なんてよく思っていたものです。
まっ、そんなとこもかわいいんですけどねー(∩´∀`)∩



痩せない為に食べていた頃に備わっていた体脂肪をため込むシステム。
人間が飢餓と隣り合わせの野生環境で暮らしていたころは
マンモスのような大物を仕留めた場合には、満腹感を一時的に抑えて大量に食べ、
体脂肪をためる能力は貴重だったんです。



人類の歴史上この痩せない為に食べていた頃に作られた生体システムに対して
現代の身体がにうまく対応できずにいるからメタボリックになってしまったり
生活習慣病になってしまったりするようです。



だからと言って現代で飢餓状態を作りだすのはなかなか困難なものです。



ですので、時間がきたら食べるという習慣もなんだか良くない気がします。
お腹が本当に空いてから食べるというのがやはりいいのかもしれません。
ただ、本来の生体システムにきちんと対応できる身体に戻すには
それなりに時間も要するのかもしれません。



ダイエットを続けているとある日
「そーいえば最近は食欲が以前より落ちたなー」なんて事を
感じた経験があるはずです。



そうなればある程度ダイエットと食習慣の改善の成功だと
店主は考えています。



まっ、食事は快楽ですからその生理的欲求をどれだけ抑制して
いけるかは最終的には「根性」です。
ここで根性論かと思われそうですが
何事も、結果根性か気合いしかありません(笑)



ビジネス本を読んでいるとよくあるのが
最終的に「なんだ…結局根性論か…」みたいな話って多くてないです?
ビジネスの世界でも画期的な方法論など実は存在せず
ビジネスは体力と根性だと考えています(-_-)
あとは策略家であるかどうか(笑)



ダイエットをビジネスに置き換えると…
また論点がそれてきたけど…まっいっか年末だし…



人は奇跡を求めやすい生き物…………



人間は都合よく出来ていて、万が一にもという気持ちがいつもあります。
ひどい病気にかかり、どんな医者にみてもらっても治らない。
そういう時に万が一にも治るかもしれない奇跡を求めています。
試験に合格したい。というのも気持ちのなかには奇跡を求める気持ちがあります。
ビジネスの世界でも多くの人が奇跡を求めリスクに向かって行きます。



しかし…



「成功は今あるベクトル上にしかありません。
今、目の前にある課題をしっかりクリアすることだけが
成功の方法だと思います。」



なんかカッコイイーーーー(∩´∀`)∩
受け売り的な話なんですけどね(笑)
でも店主はこのフレーズが大好きなので時々思い出して
カッコイイーなんて思っています(笑)



そう、ダイエットも生活習慣改善もコツコツです。
と、それた論点を無理やり最後つなげてみました…



自分的に最適な方法でダイエットや生活習慣改善できるのが
一番いいのかもしれません(*^-^*)
食べ過ぎていないかの食の見直しなんかもおすすめです(*^-^*)



年末年始はごちそうをたくさん食べてしまうと思うので
今のうちからリセットする日を決めてみてはいかがでしょうか(*^-^*)
プチ断食セットもご準備していますのでぜひー
年末も貪欲に宣伝ー宣伝ー\(^o^)/



では、良いお年をおむかえ下さい(^^)/

2019年12月11日水曜日

レーザーでしみ取り1年間の記録

さてさて、万を持してって大げさだけど
レーザーでしみ取りを1年間やってみた記録(^^)/




















何事も、一定期間続けて見なければ<(`^´)>
という事で1カ月1回顔のしみを5~6個
レーザーで取るというのを1年間実行してみました。




しみ取りは塗布薬だとトラネキサム酸、
トレチノイン、ハイドロキノンとかが有名ですよねぇ。
それらが配合された化粧水とかよくありますよね。




かなり有効だけどそれだけでしみを根治させるのは難しそう。
あとは、ケミカルピーリングも有効そうだけど決定的では
ない感じがするんですよねぇ。




なんにしろ、その薬や化粧品を使い続けるというメンタルを
保つことができるのかどうか問題もあります。
ゆるやかに効果を待てるかどうか問題も。
店主は待てません!!(>_<)到底無理です。




という事でやっぱり強いエネルギーを与えて
細胞中のメラニン色素を焼く!!!!!!
というのが悩みをなくす最短ルート。



フォトフェイシャルとレーザーだとフォトフェイシャルを
している方の方が多いのかなぁ。




違いはフォトフェイシャルは面で
レーザーは点で当てるって感じが解りやすい表現かなぁ。
フォトフェイシャルは面であてるだけあってお肌全体が
きれいになりますよねぇ~(∩´∀`)∩




フォトフェイシャルもすすめられてはいたのですが
店主はレーザーにこだわって先生の勧めも当然無視し(笑)
※どこでもやってます。
自分の考えを貫きました(やっかいな患者代表格)
今後も道なき道を歩み続けたいと思います(*^-^*)




1年間やってみて解ったのはレーザーでしみの80%は確実に根治します\(^o^)/
おそらくフォトフェイシャルも同じだと思います。
ですのでほとんど気になるしみ達はいなくなりました(∩´∀`)∩



残りの20%は消えない…(´-`*)
というのも消えないのは昔からあって完全に定着しているので
根が深いのだと思います。
5回くらいあてればきれいさっぱりなくなりそうです。




直近で出来たしみは100%根治します(*^-^*)
出現したら直ちに退治しちゃうのが得策ですね。
費用もかからないし。




フォトフェイシャルはしみ以外にもくすみ、赤ら顔、ニキビ跡とか
レーザー光で反応しないものにも反応するのではないかと。
フラッシュ治療と昔聞いた事があります。
カメラのフラッシュみたいにいろんな色が出ているので
メラニンに反応したり、ヘモグロビンに作用して赤ら顔の原因の
血管に反応したりなどなど、すごい治療器ですよねぇ
家に欲しい…いくらくらいするのかなぁ(∩´∀`)∩




レーザーより1回あたりのエネルギーが少ないので
レーザーみたいに皮膚がはがれ落ちるという事もなく
ばんそうこうも貼らないのでいいですよね(*^-^*)




くすみもしわも取りたいとなれば断然
フォトフェイシャルがいいと思います。




肝斑はきっとレーザーだと悪化しちゃうと聞いているので
まずはしみタイプ診断してもらうのが一番です(*^-^*)




店主は今後やりたいなぁと心に決めているのは
ウルセラー(∩´∀`)∩
どこか近くであればいいんですけど…
やっぱり高須クリニックに行こうかなぁ(笑)
でも「結構痛いよー耐えれないんじゃない」って
美容マニアのお客様たちに言われているのでビビッています。
ですので「もー自力は無理」ってなってきたら始めようかと予定しています。
美容形成外科はお値段もそれなりですから
もう少し稼ぎを上げていかないとですねぇ~
美しくなるには働かなくちゃです(>_<)美しくなるって大変~(´-`*)




でも、お肌って刺激を与えたところから肌老化が進むって言うし
そこんところはどうなのかぁ…




今後は取った場所の経過観察記録書きますね(*^-^*)
とか言いつつまだしみ取りに納得はいっていないので
来年も少しだけレーザーに…ってもはや整形依存症ばりです。

2019年12月7日土曜日

福袋のご予約開始しました!!

昨日は、なんだかんだ使わないものが増えてきたため
不用品を業者さんに取りに来ていただいたのですが
今年一番のうれしい出来事が\(^o^)/
用紙を記入していると業者さんからのリップサービスで
「さすがエステの方はおキレイですね~」と。
うーん営業上手~(*^-^*)
またなにかあったらこちらに頼もう。と思わせる巧みな話術。
サービストークと解っていても嬉しいものです(*^-^*)



















八百屋さんで「お姉さん美人だからサービスしとくよ」とか
そもそも、それいらないやつでしょ。とか思いつつも
言葉ひとつで嬉しくなるのが女性という生き物。
年齢とともに若い頃と違いちやほやもされなくなってしまうしー
たまにの褒め言葉(間違いなくサービス)は平凡な日常に光を照らします(笑)おおげさー
今後はオッケーグーグルとかにキレイかどうか質問してみようかな(笑)
毎日「今日もキレイだね」とか言ってくれるロボットとか居れば
キレイになれそうれですねぇ(∩´∀`)∩
人間はそうそう言わないと思いますしねぇ…




さて、毎年恒例の「福袋」ご準備しました(*^-^*)
毎年10袋くらいしか作っていなかったのですが
今回は20袋ほどご準備しています。
























断食マニアのお客様分の「新年断食セット」もご準備しています。
飲み会や、親族の集まりやらでグダグダ食べちゃった後は
断食で胃腸を休めてください~(∩´∀`)∩




今回の福袋は2種類ご準備しました(*^-^*)
6800円と1万円。
オイルの種類と、精油の本数、ハンドクリームの個数に
多少違いがありますのでお好みで♪
1万円の福袋には店主のお気に入りオリーブオイルが入っています。
もちろん身体用です。
海外の5つ星ホテルのスパで使用されている濃厚なオイルです(∩´∀`)∩
オリーブオイルの香りがなんだか効能ありそう~(*´▽`*)って感じです。




【価格1万円】

天然100%セサミオイル300ml(いつもお店で使用しているものです。)
天然100%ホホバオイル300ml
オーガニックオリーブオイル40ml
天然100%精油2種(グレープフルーツ、レモン)
手作りハンドクリーム2種(香りはゼラニウム、フランキンセンス)




【価格6800円】

天然100%セサミオイル300ml
天然100%ホホバオイル300ml
天然100%精油(グレープフルーツ)
手作りハンドクリーム(ゼラニウム)




お正月休みに使用したいーケアしたいーと言う場合は
早めにお渡しもできますのでお気軽にお申し付け下さい(^^)/

2019年11月30日土曜日

冬の間にこっそりEMSでメリハリボディ作り

筋肉強化コース再びです\(^o^)/




先月あたりから痩身マシンの調子が悪く
ビリビリ好き、刺激好きのお客様にはつまんなーい。
感じだったのではないでしょうか(´-`*)




そこで、もっと強力な新しいのを導入しちゃいました~
























これ予想よりすごくいいーーー(∩´∀`)∩
レベル1でもビリビリ、筋肉ビクビクでビビリの店主は
最大値は怖くて試せませんでした(´-`*)




ビリビリするような刺激は好みに分かれるのですが
運動はいやーーーーー
絶対しない!!
と決めている方はぜひとも使用して下さい( `ー´)ノ




EMSはパッドをつける位置で結構体感が変わります。
筋肉は刺激を感じやすい部分とそうでない部分があるため
ビリビリはコワイーーーーーーーー(>_<)
という場合は言っていただければ
比較的感じにくい部分に付けて慣らすと良いかもしれません。




今更なお話しですが…
よく「筋肉が脂肪に変わってしまった!!!」というお話しを
聞く事があるのですが
筋肉と脂肪は別の物質ですので筋肉は脂肪にはなりません。
ブヨブヨになっている部分は、
筋肉量より脂肪量が多くなってしまっているだけです(-_-)
ですので筋量を増やせば脂肪もドンドン燃えていなくなります(*^-^*)




ここからは余談ですので、興味のある方は読み進めて下さい。。
骨と筋肉、脂肪の3つは起源としてはとても近いものなんです。
そもそも同じ細胞の塊から出来ていて、親戚みたいな関係(*^-^*)
ですので運動によって骨がどのように変化、成長するのか問題と
筋肉がどのようにして成長するのかの問題はかなり共通点が多いそうです。
ブラックジャックにもこの感じのお話しがありました。




骨格ががっちりしている人に筋肉質の人が多いのも
こうした理由からかもだそうです。




店主もごらんのとおり大変ありがたいことに遺伝により
骨格が劇的にしっかりしているので(-_-)基本筋肉質です。
遺伝とはすごいもので親族も知る限りではほぼ全員
骨格がしっかりしていて長身なんです(*^-^*)
今度生まれ変わったら華奢な体型に生まれたいですけどねぇ~(´-`*)




ボディビルの世界では細い骨格にたっくさん筋肉がついていると
評価が高いようです(^ω^)
最近はボディビルも観に行かなくなっちゃったなぁ~
昔は行っていたんですけどねぇ~。
黒の海パン一丁で登場するおびただしい数の
度を越えた筋肉をつけた男子を延々と見つづける
という異様な空気のコンテストではありますが
みんな、ミケランジェロに好まれそうな身体つきです(笑)
マンモスとか追っかけていた時代は鍛えなくともこんな感じだったのかなぁ~
なんて考えたりして。




しかし、ブラックジャックみたいな人って実際存在するんでようかねぇ~
漫画って、「そんな人いる?」みたいな話であっても
モデルの人が存在していると聞きますしねぇ…
シティーハンターも存在するんでしょうかねぇ…
居たらこわいけど…
 スーパーマンとかはさすがに居ないでしょうね…空飛んでるし…
あの恰好は…




ということで
EMSじゃんじゃん使ってメリハリボディを手に入れて下さい~(∩´∀`)∩
お待ちしております(*^-^*)