2020年9月5日土曜日

ダイエットと健康診断


最近はツールドフランスに夢中です(∩´∀`)∩
あの人間とは思えない超人っぷりにくぎ付けになっちゃうんですよねぇ(∩´∀`)∩
自転車の技術とかはなんだかよく解らないけど
石畳の坂とかであのスピードですよ(^_^;)ありえませんね。
あんな体力欲しいな。
体力って簡単に手に入れられないから憧れちゃいますねぇ…














さて、夕食抜きダイエットに疲れ果て微妙にリバウンドし
健康診断に行ってきました(^_^;)




まぁ何も問題はないというのは自分で解っていたのですが
年齢もそれなりになってきましたし、なにかあった時のために
行きつけの内科を作っておこうと思い立ちまして。




結果!イケメンドクターでしたので主治医認定(笑)
看護師さんも優しい方ばかりだしベテラン感があり
とっても安心できる環境でした(´▽`)
これは個人的にはかなりの重要ポイント!




みなさんに「行ったら教えて!」と言われていましたので
早速「イケメンで優しかった」とお伝えしたところ
「イケメンなら痩せてから行こーと!」だそうです(笑)
そうですよねぇ~(*^-^*)




でしたらまず当店を経由してキレイになってから内科の方へ~(^^)/




本来ならば、痩せるにあたり現状を知る方がダイエットに熱が入りそうですが…
会社の健康診断前にご来店される方はすごく多いので
健康診断はダイエットの目標や着地点になりやすそうですよね。
色々帳消しにしたいというお話しもよく聞いておりますが…




今回うかがったイケメンドクターのクリニックでは
胃腸関係の検査機器がたくさんあるようですので
胃腸の調子が気になる方は超おすすめです。
※予約は必須。




































となると、内側もキレイにしてうかがわないとですね(笑)
色々大変だ…




しかし更なる問題としては、イケメンとなると
風邪とかひいてすっぴんで身なりもズタボロの状態で
クリニックに行くのもなんだか気が引けますね。
まぁ、あちらにとってはただの患者ですので
なんとも思っていないと理解はしているのですが。
ズタボロで帰還兵のような状態でクリニックに駆け込む際の
別のかかりつけも見つけておくのも必要かもしれませんね(*^-^*)




最近よくお店で話題になるのが救急車で運ばれた時の話。




冷や汗ダラダラで立ち上がれないなか
洋服を最後の力を振り絞り着替えたというエピソードとか。
救急車を呼ぶ力がなく、はだかんぼうで衣類も着れなかったので
じーとしていたら治ったとか(笑)
突然の体調不良で救急車を呼ぶ事態になったのが昼間で
洋服をきちんと着ていて良かったとか。




いかなる状況でも女ごころが働くものです。
ひん死の状態でも(笑)
もちろんあちらはこちらがはだかんぼうであったとしても
生命だけを気にしているのでどうでもいいことなんですけどね。




よくテレビドラマで観かける5、6人のお医者さんが集団で
患者の病室を巡回しベッドを取り囲んでいるシーン。
もし自分があの状況ならばできればお化粧はしていたいです(笑)
あんなにとりかこまれてジロジロ観察されるんですよぉー(´Д`)
どすっぴんで、髪の毛ボーボーの状態など絶対見られたくないですよねぇ~




ということでいつ何時、なにが起こるか解らないので
就寝時もぬかりなくきちんとした身なりで床につきたいと思います(^^)/

2020年8月3日月曜日

フォトフェイシャル途中経過報告

「美しいことは正しい、そして価値がある」















とある映画のセリフ。




こんな事ツイッターでつぶやいたらフルボッコに合いそうですよね(笑)




でも、900年前に兼好法師も
「人は、かたちありさまのすぐれたらむこそ、あらまほしかるべけれ」
(人は容貌や身なりが優れているのが望ましい)と
徒然草の第1章に書いています。




兼好法師も現代にいたらボコボコにされそうですね。




現代も「見た目が9割」と言われています。




見た目は幸せに直接つながりませんが
とりあえずは、いい印象は与える可能性は高いので
面接も通過しやすそうだし、早くにお嫁にも行けそうだし
人生の選択肢が広がるのは今も昔も変わらないようです。




めちゃくちゃ美人でも頭がやたらめったら空っぽだと
それはそれで逆に美人であるがゆえに
残念度が際立ってよくないかもしれませんけどね(笑)




容姿がいまいちでも色白は七難隠すと言います。
とりあえずお肌さえめちゃくちゃキレイにしているだけで
何かしらがいろいろ帳消しになるようですから
日々美白、美肌の追求です( `ー´)ノ




さて、昨年から皮膚科で地道に続けたしみ治療。
肌断食から一転して医療の力で美のあくなき追求を続けています。




最近は肌断食の反動か基礎化粧品もがっつり使用しています。
肌断食は正直言うと楽しいか楽しくないかでいうと
楽しくないんですよねぇ~(>_<)
観察は楽しかったんですけどね。




だってそもそも美容好きなわけですから あれいいらしいよ!
なんて美容液は絶対に使ってみたいし
やっぱり洗面台に化粧品のボトルがずらりと並んでいる光景に
なんだかテンションが上がるものです(´▽`)




昨年はしみを強いエネルギーで焼いちゃう
スイッチレーザーで焼きまくりました。
先生もへきえきするくらい(笑)




今年に入ってからはフォトフェイシャルで
更なる追求 全12回の予定で(自分のなかでの予定)
只今7回目が終了。




1回目はいまいち変化が感じづらかったのですが
2回目以降はだんだんと変化を感じられるようになりました。
5回目あたりがかなりの変化を感じました。




フォトフェイシャルは顔全体にレーザーをあてていくので
スイッチレーザーのときのように ここのしみが取れた。
というように特定しずらいのですが
前回との比較写真を見せてもらえるので変化は確認できます。




そもそも医療機器ですので何もなかったという事は
考えずらいというのもあります。
エステの機器だとそのような事もあるかもしれませんが
ここはあまり大きな声では言いづらいので… 脱毛もしかり…
医療機器にはかないません。




高額な治療費であってもそれ相応の効果は得られる保証は
あるのではないでしょうか。
しかしキャビテーション一部位4万円とかは少し引きますけどねぇ~
せめて3部位くらいにしなきゃ誰も通えませんよねぇ…




しかし、いつも思うのは「フォトフェイシャル」ってネーミングが
いまいち心に響かないんですよねぇ。
今だに「フォトフェイシャルってなに?」って聞かれる事が多いのが
それを表しているような気がします。
そもそもの美容好きは昔からよく知っているものなんですけどね。




例えば「ベルベットスキン」とか「シルクスキン」を受けて来た!
と言ったら 「何それ!!!」って聞きたくなりません??




ベルベットスキンなんかは そのようになれるのかしら~(∩´∀`)∩と
想像しやすいですよねぇ。




いわゆるだいこん足とかピーマン尻とか洋ナシ体型とか
ディスるために発生したような悪意に満ちた用語ですけど
即座に想像できますよね(笑)




絶対フォトフェイシャルはネーミングを
今更だけれど変えた方がいいと強く望みます。
何か感動するようなネーミングに変わって欲しいです。




では、全12回終わったところでまた報告しますね(*^-^*)
行きつけの皮膚科で、また新たな機器が入るようだから
そちらもとっても気になっています。
すごーーーーーーい機器なんですよぉ~
レーザーのなかでは今のところ最高金額、最新機器ではないでしょうか。
先生お金あるぅ~(∩´∀`)∩分割かなぁ(笑)

2020年6月23日火曜日

夕飯抜きダイエット

ブルーインパルスが飛んでいるのみなさん見られました?


















ブルーインパルスが飛んでいるのを見上げて
なんだか「終戦」って感じがしたのは私だけでしょうか…
色々大変でしたよねぇ~(´-`*)




新生活様式も潔癖症からすれば「前からやってますけど」
くらいのもので、むしろ今までは異常行動だととえられる
潔癖行動も人に気がつかれないようコソコソする事なく
堂々と行える世の中になりました(笑)




日本人はあまりお金の話はしないけれど
私は結構お金にまつわる話は好きです。
歴史をたどれば古代から仮想通貨もあったりと
経済の話ってとっても面白いからです(*^-^*)




そこで、みなさんは給付金は何に使いますか




私はまようことなく「人体」に全て使います。




寄付とか言ってみたいけれど…できないかな。




人体は最大の資産ですから\(^o^)/
財務諸表にも決して記載されることのない最大金額の純資産です。




純資産とは過去からの資産の蓄積=健康の積み重ね




真の健康は昨日今日では得られません。
日々の蓄積です。
病もしかり。




一度害してしまうと資産価値が落ちて
場合によっては価値が回復不可能になってしまいます。




健康はお金では手に入れられないけれど
健康なうちはお金で健康増進、老化を遅らせる事
で資産価値が倍増!!!




どんなに負債をかかえようとも
資本と負債のバランスがおかしくなろうとも
人体さえ万全ならばなんとかなる!!と考えています。




しつこいようですが
健康はお金で買えないんです!!!
でも、給付金で健康を買おうとしているという矛盾。




さて、今から本題です。
本日もダイエットについて考えます。




全然痩せない~ってよくお聞きします。




痩せない理由は2つしかありません。
「食べ過ぎ」と「運動不足」です。
他にあるとすれば、ホルモン分泌異常とかごく一部の病の域の話です。




今回はダイエットの中でも難易度の高い。




「夜食抜きダイエット」について。




非常に強いメンタルが必要になります。




これをやると必ず格闘家になったような気分になるんです。
夜の憩いの時間に水しか飲めないと
「試合前のボクサーってこんな気分かしら…」
「いや、過酷なトレーニングの後だからこんな心境じゃないだろうな…」とか
毎回空想してそれはそれで楽しいのですが。




結果から言うともちろんとりあえず落ちます。
でも続けることは出来ません。
おすすめもしません。
リバウンドも高確率で発生します。




ただ、急を要する場合は目的の日までに
マイナス3キロは軽くいけます。




カラクリは1食分なくなるわけですから
1食分の水分が確実になくなります。
最初はガクンと2キロは軽くいけます。
自分の感覚としては水分が落ちただけだろうなぁ。って程度です。




特にスポーツなど行っていない方ならば脂肪が落ちたわけではなく
水分が抜けただけだと思います。




よく格闘家が計量前に水抜きなるのもを行うのですが
理論は理解していても死んじゃわないか心配になります。




さて、2キロほどスムーズに減量し
このままだとめちゃくちゃ減るんじゃないかといい気になり
日中の食事も減らしドンドン深みにはまっていくのですが
この体重減少は一定のとこまでです。
ずっと減り続けたら死んでしまいますので。




「決して脂肪が落ちたわけではない」




ということを年頭に置いてここからが本当のスタートです。




夜抜きは栄養素の偏りが出やすいです。
栄養素の偏りがでると痩せにくくなるので
2食の栄養素をしっかり考えないといけません。
間違えてもサラダだけとかはやめて下さい(>_<)




サラダではやせません(>_<)
むしろドンドン痩せにくい身体になりますー(>_<)





どうしてもサラダで痩せたい人は同時に鶏肉とかタンパク質を必ず。
植物性タンパク質では足りないので
できればお肉を摂取するのがベストかと。




夜抜きダイエットは早寝をすると成功率が高くなります。
夜の時間を持て余す事になる方は早寝をして気を紛らわしてしまって下さい。
早寝早起きで結果的に健康も手に入れられる可能性も高くなります。




日中は仕事中ではありますが、きちんとした休憩時間が確保できる方は
至って普通のものを食べても問題はないのではないでしょうか。
むしろ、昼間は結構高カロリーのもの食べちゃったしなぁ。と
夜抜きを厳守出来るきっかけになるので。




最近は数キロほどスムーズに落ちたので夜抜きを少し緩和し
ノンアルコールビール1本とチーズのみに。
というのも、少し夜勉強したくともなんだか頭が回らないので
ノンアルビール片手に勉強しています(笑)
大人の勉強スタイルです(*^-^*)




というように、夜抜きダイエットは期間を決めて行い
緩和期間も間に入れながら運動をしっかり行うと
比較的成功しやすいのではないでしょうか。
習慣として身につけば夜あまり食べれなくなってきます。




ただ、あくまでも人体の個体差があると思うので
ご自身の感覚も大切にされた方がいいと思いまーす(*^-^*)

2020年6月11日木曜日

変化の波に乗る

再開してからはいつものお客様がどっといらして下さり
お店のことが忘れられていない事に少しホッとしています(>_<)
ここ最近になり空き時間が出来てきて
それもそれで不安ではあるのですが
のんきに平和な日々に感謝しながら営業をしています(*^-^*)




みなさんと自粛期間のお話しで盛り上がる毎日です。
休業であまりおしゃべりしていなかったので
再開して数日はカラオケでたくさん歌った後の喉の状態になりました(笑)
声帯も弱るという事を体感しました。




近況をお聞きするとすっかり今までの生活スタイルから
変化を遂げた方も多いようですねぇ。




そこで、本日は「変化」について考えてみました。
ありきたりな話ではあるんですけど…



















変化って色々ありますよねぇ(´-`*)




仕事、結婚、出産、転職、リストラ、離婚、大病などなど
いいことも悪いことも…


















「変化」の殆どが、想定外の変化だったり
あまり好ましくない変化だったりする事が多いのかもしれません。
しかし、過度に心配するほどでもなく、むしろ臨機応変に




「変化の波に乗る」方が絶対良いと個人的に考えています。




無意識に平穏無事な状況を選択することで
思考停止に陥る方が停滞を感じるはずです。




私はもちろん変化の波が来たらサーファーばりに
ビックウェーブが来たーーーーーーー\(^o^)/
と嬉しくなっちゃいます(∩´∀`)∩
それがものすごく悪い事であっても。




何の変化もない平穏な日々ってそんなに長期的に続くものでもないような
気がします。
これは極めて個人的な主観ですが3年おきに変化の波が来ているような
気がします。
もう少し大きな見かただと10年おきですね。
ゴットファーザーも「10年に1回血は入れ替わる」と言ってますしね(笑)
実際の血液はもっと早いですけどね。




平穏無事な日々が最高の幸せだと重々承知のうえで
自ら変化を起こす私のようなタイプは場合によっては
崖から転落する事もあります(^_^;)
そりゃそうだ。
そもそも変化のタイミングでもなんでもないので
そんな事になっちゃううんでしょうねぇ(´-`*)




ただ、退屈を感じて、また、変化を拒み、安定と安心に執着することで
返って「変化の波」に逆らうことになると考えているんです。




 変化の際中は悩む事が多いかと。




悩み事とごちゃ混ぜになりやすいのが「不安」なのですが。
「不安」の殆どが「先が見えない」ことが主な原因です。
なので、徹底的に「調査」を行い、深く深く「知る」ことで
「不安」がたちどころに解消されるはずです。




まぁ、一寸先は闇って感じはこの感染パニックでよく解りました(-_-)/~~~
世界経済で言えばこの先も予測は極めて困難ですので不安はつきまといますが
ある意味、本当になりたい自分になれるビッグチャンスかもしれませんね\(^o^)/
私はそうとらえています。




という事で「変化」は変化したもん勝ちです\(^o^)/
安心して波に乗っかっていいのではないでしょうか
「不安」はあくまで今ある幸せが失われるのではないかとか
そこらへんの事です。
変化の先にも幸せは沢山あると思いますよぉ~(*^-^*)
過去を振り返ってもそうではないでしょうか(^^)/
あの時大変だったけど結果オーライって感じで今の自分が居るわけですから(*^-^*)

2020年5月25日月曜日

営業再開致しました!!!

みなさんいかがお過ごしでしょうか(*^-^*)
本日緊急事態宣言が休業が終わりましたーーーーーーー(≧◇≦)



















早速、明日より当面無休で営業します\(^o^)/
もう3年分くらいお休みしました気分です(*^-^*)
休んでなんかいられません( `ー´)ノ




すでにちらほらご予約が入っていますので
コロナ疲れを取りにいらして下さい( `ー´)ノ
コロナ太りが気になる方もお急ぎ下さい!!!




感染の不安がある方はマスク着用で施術を受けられると
安心は保たれるのではないでしょうか?
そもそも、いつもいらしているお客様が風邪をひくというのは
過去ほとんどお聞きした事がないので
メンテナンスしている方はやはり風邪をひきにくいんんだろうな。
という実感は長年あります。




さて、もうすでに仕事気分でウキウキ(∩´∀`)∩




頭の中はもちろん…………




【痩せること】で埋め尽くされています。




肥満になると血液を体中に循環させるのがしんどい仕事に
なっちゃうので血圧は当然高くなり
交感神経は異常な緊張状態
身体が良い状態ではないことは明白で
そのような状態で日々過ごしていると考えると
とても恐ろしい事です




肥満と糖尿病の関係のように
グリゼミック数値、血糖値の激しい上下動
糖尿病、肥満、自律神経の疲弊はおそらく
密接に関連していると思われるので




とりあえず………




【痩せる!!!!!!!】




美容とか関係なく生き残るために痩せる!!!
と毎日思って私は生きているのですが
みなさんはどうですか?(*^-^*)




極論、私は何が何でも生き残りたいです( `ー´)ノ
特に守る物も何もないけれど…
まだ、誰かのために生きるというのは達成していないので
達成するその日までは(笑)




まぁ…欲を言うなら美しい状態で…
しわしわになったら人里離れた山で生活します。ってこれも
自治体からしたらはた迷惑な話なんでしょうけどね(笑)
「おたく1人のために電気ガス水道引くのは勘弁して下さい。」
ってやつです。




今回の感染症できっと「絶対死にたくない」と思った人は
どれくらいいたでしょうか?
生命体ですからどん底にあったとしても
死にたくない。という気持ちは必ずあったはずです。
死なないように必死にニュースやネットを見て情報を得たはずです。




まあ、報道もビビらせてきたり、安心させようとしてきたり
いったいどうしたいんですか?
と言いたくなる時期もありましたし
統計学的なグラフもそんなに美しい曲線できちんと感染者って減る?
と数字の操作を疑わなくもないですが(-_-)
国家の命令には従わなければなりませんので
兵士の気分で過ごしていました。




そう…




死なない為には簡単な話で人体を常に良い状態で稼働させる事。




いわゆる適度な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動は周知の事実。




プラス!!!!!!




【太っている人は直ちに痩せる事】
無駄についている脂肪など無くして本来の身体に戻る事。




【痩せていても、太っていても直ちに糖分の摂取量を減らす事】
極度の甘党はだいたいのところ不健康な人が多い。




ただ、これはものすごく大切な話で




人体は精密機器だと私は考えているので複雑かつ精巧な造りで
人類は滅亡するその日まで人体を永遠に解明できないと思っています。
血液検査だけでは到底健康はさし測れないと思いますしねぇ。




今のところ起こりうる事はきっと医学が解決してくれるので
緊急事態はドクターのところへ行けば大事には至らないと思います。
でも、お医者さんもこの複雑かつ巧妙な人体を前に
解らない事が山ほどあるのは当然のことです。
そもそも西洋医学は対処療法ですから
原因たるものを聞くのはやぼなのかもしれませんね。




解明されていない新種の病もたくさんあるでしょうし。
ですので病院に行ってなんだか解らなくても
お医者さんをむやみに恨んだり(笑)するのはやめましょう(^^)/
対応次第では恨みたくなるのも解らなくもないですが
私はそこでもう2回くらい同じ質問で行ってやろう。くらいに
なりますけどね(^^)/
信頼しているんだか、していないんだかって感じではありますが(*^-^*)




まだまだ、感染症は解決したわけではありません(>_<)
ここからが正念場くらいの状態のような気もします。
特効薬もないですし…
とにもかくにも感染しないよう努めて営業したいと思います(*^-^*)
スーパー潔癖性にもさらに磨きをかけていく所存です。
では、みなさんのお越しを首を長くしてお待ちしております~\(^o^)/

2020年5月15日金曜日

5月31日まで休業を延長させていただきます。

こんにちは(*^-^*)
いかがお過ごしでしょうか?




予想はしていましたが…
5月31日まで休業させていただきます。
6月1日からは絶対にお店を開けます!!!( `ー´)ノ



















もはや不安とかとっくに超えており
流れるままに流され生きている感じです(-_-)
かじ取りのしようがありません。




そうなってくると開き直った気分で
毎日案外元気に楽しんでおります(*^-^*)




しかし…




気を付けていたにも関わらず
活動量がやはり微妙に落ちたようで体重が…(´Д`)




コロナ太りはコワイ(>_<)(>_<)(>_<)




巷ではステイホーム中にパウンドケーキ作りが流行っているとかで
ついつい仕事柄「えー運動不足になっているのは間違いないのに
ケーキとか食べちゃうと太らない???」って心配に(^_^;)




個人的には、今後の最大の問題は再感染拡大よりも
コロナ太りの加速ではないかと思うんです。



















今後も続いていくであろう行動範囲を制限された生活で
ますます加速してしまう肥満をどう食い止めていくのか。



在宅ワークでドンドン加速する運動不足。

ジムに行けなくて太る。

テイクアウトをしすぎて太る。

ステイホームストレスで太る。

料理に目覚めて太る。

ゲームのしすぎで太る。

巣ごもりに慣れてしまい外に出る習慣がなくなる。




など、様々な問題が。




女性として危惧すべきは
お出かけが少なくなるとオシャレをしなくなるっ(>_<)(>_<)(>_<)




美容室やエステに行く頻度が落ち身体がたるみまくりっ(>_<)(>_<)(>_<)




女度がダダ下がりーーーーー(>_<)(>_<)(>_<)




在宅ワークで比較的ラフな格好で過ごす事も非常に危険極まりない事です。
気がつけば身体はしまりのないゆるゆるの状態に。




人と会う機会が減ると表情筋も確実にたるんじゃいます(>_<)(>_<)(>_<)




接客業と事務業の方でもお顔の感じは大きく異なるもので
接客業の方の方がやはり表情筋が発達しており
たるみがないように感じます。




特に日本人は外国人ほどリアクションが大きくはないから
表情筋がたるみやすいと思うんです。




もはや負の無限ループ(´Д`)
抜け出せなくなる前にとっとと抜け出しちゃいましょう( `ー´)ノ



というように警鐘を鳴らしつつ広告宣伝をしている次第です(*^-^*)
自粛明けは「からだ美人屋」にゴーゴー♪\(^o^)/
6月1日からは当分無休でお店は開けます!!!
ネットのご予約も1カ月先まで開けていますのでぜひー(∩´∀`)∩

2020年5月6日水曜日

とりあえず5月15日まで休業延期のお知らせ。

とりあえず15日まで休業延長のお知らせです。




7日より営業再開予定にしていましたが
緊急事態宣言延長と発表されましたので
一応、15日の時点での経過発表を聞いて
再開可能な感じであれば16日(土曜日)から
再開する予定にしています。




ネット予約は機能を停止しておりますので
先々のご予約はお電話か、ラインでお願い致します。




基本お店に毎日出てきていますので
お気軽にお問い合わせ下さい(*^-^*)




さて、みなさま自宅でいかがお過ごしでしょうか(*^-^*)
 私はこんな感じです↓↓↓


















咳をしても1人…




言いようのない孤独感を表すこの歌が今の心境にぴったり(´-`*)




もっぱら親から「何してる?切り干し大根とかいる?」と
メールが入ってくる毎日です(笑)




しかし、もう限界ですよねぇ~
みなさんは、もうとっくに超越して悟りを開かれていますでしょうか(笑)
家にずっといるのも生物としてどうなんだっていう。
むしろその他の病気のリスクが上がりそうですけどねぇ…
自然の中にも行ってはいけないなんてどうかしていますよね。




私は自宅警備員生活とお店警備員生活もなんだか板についてきました。
かねてからお客様にも宣言してきた「終の婚活」期間も延長ということで(笑)




婚活するにもこの年齢ですと余生を過ごす相手となる可能性が高いので
人間ドックの結果とか見せ合って、お互いの病歴や
人体の状態を知り寿命の推測などする事のほうが
重要なのではないだろうかと考えてみたり。
もーそんなやつは結婚なんかできないよーって話なんですけどね(笑)




最近は、20代の頃に税理士ってカッコイイーと感じて
手始めに簿記1級を取得したものの
途中からなんだか気持ちが冷めてどうでも良くなって放置した税理士試験の
テキストなど読んでみたりして、数カ月本気だして取り組めべば
簿記論、財務諸表論くらいならばいけるかも…
その次は消費税法かな。
これも案外いけるんじゃないかしら。
受験してみようかな。とか本気で考えてみたりしていました。
そうすれば「申告時期前の税務相談コース」とか作って
施術しながら税務アドバイスみたいな(笑)
面白そう…(∩´∀`)∩



でも、いくつになっても何かを学ぶ気持ちは
ずーと持って過ごしていきたいものです。
時は金なりで、最近ではこの休業の時間は貴重な時間だと思っています。
日々を目まぐるしく過ごしているとなんだか
ゆっくり考える時間がなかったりするものです。
かといってどーしようもないことは常に考えていたりするんですけどね…
貴重な時間と思い有意義に過ごして充実させたいと思います。




では、次回は副鼻腔炎についての記事にします。
コロナ報道でビビったーという方も多そうですし。
副鼻腔炎がなかなか治らない話もお客様との会話でよく上がりますので(*^-^*)

2020年5月1日金曜日

副業を考える

暖かくなってきましたねぇ~
一番好きな時期です\(^o^)/




新緑の時期は訪れたい場所がたくさんあるのになぁ(´-`*)
早く新幹線や飛行機に乗りたい(>_<)




休業中はウーバーイーツの配達をよく見かけます。
いいいなぁ…
私も方向音痴でなければやってみたかったです(笑)
山道では方向音痴はなくなるのですが
下界では極度の方向音痴で地図を回転させて見るタイプです(^_^;)
即効クビになっちゃいますね…




昨日カンブリア宮殿で観た「出前館」という出前代行サービスの
誕生秘話にすごーい!!!って感動しちゃいました。




その業務をお願いした先は配達のプロ「新聞屋さん」だそうです。




















配達もそうですが
「だいたいの事は簡単そうに見えて簡単ではない」事がほとんどですよね。
なんでもプロにはかなわないものです。




サガワさんやヤマトさん達も物流の方はその手のプロですから
到底真似できないくらいのすごいスピードで
信じられない量の荷物をさばいていることでしょう。
はた目にはいつも荷物を運んでいる人としか映りませんが
便利な生活は彼らなくして成り立ちませんから。




何でもそうですが
そればっかりやっている人には絶対にかなわないものです。




事業なんかもそうですが、うまくいかないと
あれやこれやと多方面に手をだしがちですが
私が見て来た限りでは、あれこれ手を出す人は
どれもままならず終わりをむかえる事が多いように感じます。
自分のできる事を1本だけ集中して取り組んでいる人は
最終的に成功しているように感じます。




今は休業を強いられて眠れぬ夜を過ごしている人も多いし
他に何か出来ないかと模索している方も多いと思います。
でも、今なにか別の事を始めるより
自分ができる事一つを徹底的にやる事が今こそ大事なのかも\(^o^)/
と思ってみたりします。




私のような者が言うのもなんですが
副業は今の仕事の延長で発生した事柄であるのが一番望ましく
関係のない分野に良さそうだから、これから流行りそうだからと
手をだしても、形になるには考えている以上に時間を要すると思います。




ぶっちゃげて言えば本業がうまくいっていないのに
副業がうまくいくわけはないという事です(^^)/




副業の方がよっぽどうまくいったのならば
本業と思っていたものは本業ではなかった可能性も高いとも言えます(^_^;)




ですので、いまある仕事は中断させられているけれど
めげずにコツコツと続ける事で
いろんな道が見えてくるのかも( `ー´)ノと考えています。




とか偉そうに言っておきながら
「あーお金さえ工面できればあれやるのになー絶対成功する。」とか
夜な夜な行き過ぎた妄想ばかりして過ごしてるんですけどね(笑)




まぁ元気になれる要素は1ミリもない今日この頃ですが
ちょっと嬉しいニュースを見かけました(^^)/
世田谷中央自衛隊病院はダイヤモンドプリンセス号から220人もの
感染者を受け入れて院内感染ゼロだそうで
「さすが自衛隊かっこいいー!」自衛隊はそうでなくっちゃ!(^^)/
自衛官の制服を着た看護官もかっこいいー
もはや看護師さんにはみえないけれど…

2020年4月14日火曜日

都の休業要請を受け5月6日まで休業させていただきます。

都の休業要請を受け5月6日まで休業させていただきます。



















様子をみて再開したいと思っています。
感染拡大がどのようになるのか全く読めませんので
全てはとりあえずです(*^-^*)




できるだけ早くに皆さまにお会いできる事を願っております。
おしゃべりができない日々が悔やまれます(;_;)




基本お店には事務作業のため毎日いますので
ラインやお電話でお気軽にご連絡下さい(^^)/




さて、休業中何をしましょうかねぇ~(´-`*)
ホームページも作り変えようかなぁ~
仕事が趣味だと休みの日にやる事がないんですよね。
休みの日も運動して体力作りしたり
有機野菜とかをお気に入りのお店に買いに行ったりと
健康に関する事を無意識にやってしまっているので
結局のところ仕事の延長なんです。
なので仕事じゃないのかもしれません(笑)




海外サプリ実験でもしようかと思いつき
LAの友人にサプリの価格を見て来て~とラインしたら
「外に出たら罰金取られる。」と返ってきました(笑)
やる事が極端な米国に住んでいることをすっかり忘れていました(^_^;)
「子供も家に居て24時間稼働。」とも返ってきました。
なんと夏休みまで休校のようです(*_*)
もう、僧侶のような気持になりやるしかない。と伝えてみました。
こちらからはエールしか送れないから
そうめんとかは贈ろうと思います(^^)/




インスタやブログは常連様は観ていないと思うんですけど
休業中は普段おろそかになりがちなブログも頑張ろう!!!




「コロナ太りに勝つ!!」シリーズでもやろうかなぁと思っています。
ありきたりですが、ダイエット食とか(*^-^*)




興味を持たれるか解りませんが
私の毎日の食事とか公開しようかと。
公開できるようなものでもないんですけどね…
基本、材料を食べていたりするので…




ただ、これには言い訳があり
加工調理しない原型のものは
消化にエネルギーを必要とするので
結果カロリー消費になるからなんです(^^)/




痩せたい人は原型を食べましょう(^^)/




しかし、人生でこんなに休むのは初めてかもしれません。
というのも、独身というのもあり全ての時間働くのが
当然となって定着していたのかもしれません。
働くのが基本好きっていうのもあるんですけどね。




サービス業は基本休みが極端に少なく、
だいたいのところありえない長時間労働と肉体的酷使など
過酷を極めた職場ばかりでしたが
苦は1度も感じた事はないんですよねぇ~
好きな事を仕事に選んだからなのだと思います。



大好きな人体の事や健康の事ばっかり考えていられるし
好きな事やって更に「ありがとう!」って言われるわけですから
なんとも贅沢な事ですよね。




なんて、休業になると改めて
やっぱりこの仕事が好きーーーーーーーーー(∩´∀`)∩って
思っちゃいますね~
人にもそのような気持ちを持てたら結婚とかも出来ていたのでしょうか…
それはまた違うか…(^_^;)

2020年4月9日木曜日

全部ホルモンのせい④

さあ、ブログを書く時間も沢山あります。
毎日、筋トレして寝まくっています。
自営業者ですので大海原でイカダに乗っているようなもの。
いや、一寸法師のお茶碗くらいかも。
不安しかないけれどとりあえず寝ます(^^)/



















感染ももはや運みたいなレベルにありますよね(^^;)
様々なデータもなんだか信用ならないし。




最近では「ホントはウイルスはいないのかも」とか
ヘリコプターが飛んでいるのを見るだけで
「もしかすると何らかの薬を散布しているのかも」とか
バカな陰謀論を空想してみたり
ついつい思考があらぬ方向へ行って困っています(*_*)
間違いなく思考がヒマな証拠です(-_-)zzz




そんなに長くも待てませんけど。
嵐が過ぎ去るのを待つしかありませんね(^^)/




では「全部ホルモンのせい」の最終章です。
④コルチゾールを減らす




これは一筋縄ではいきません。
なぜならばコルチゾールを低く抑えるとは
ストレスを低く抑えることだから。




ストレス因子は人それぞれなので
それに対処する自然な方法はないものです。




ストレスが起因となる食べ方はへの対処は
最もむずかしいのです。




なぜならば、原因は「ストレス」にあるのではなく
「ストレスへの反応」にあるから。
これは単なる意志の力では解決できない可能性が高いんです。




人間はストレスを感じると副腎(腎臓の上にある)が
コルチゾールというホルモンを出します。




過剰なコルチゾールは内臓脂肪と、
インスリン抵抗性と食物摂取を促します。




そのコルチゾールは非常にやっかいで
情動反応の処理と記憶において主要な役割を持つ扁桃体を
活性化するようになり、更にコルチゾールを増やしてしまうのです。




ストレスに対する対処法は自ら経験のなかでシステム化して
対処しなければならないのですが
何もかもうまくいっていない時や
環境による変えようのないストレスは処理できないものです。




ですのでいかにこのコルチゾールがやっかいであるかが
お分かりになりましたでしょうか。




しかし、この厄介者を簡単に減らせる方法があります。
それは運動です。




運動中はコルチゾールレベルが上がるものの
その日1日コルチゾールのレベルを低く抑えることが可能です。
運動は筋肉内で脂肪を燃やして肝臓のインスリン感度を向上させてくれます。




毎日20分の軽い運動を行いコルチゾールを制す(^^)/




①インスリンを減らす(体脂肪を減らし、レプチン抵抗性を改善する)
②グレリンを減らす(空腹感を減らす)
③ペプチドYYを増やす(満腹感が早く抱けるようにする)
④コルチゾールを減らす(ストレスと空腹感を減らしエネルギーが内臓脂肪として貯蔵されるのを防ぐ)




全部ホルモンのせいですので、ホルモンを制して今こそ痩せる!!!って
感じに考えるものありかもです(^^)/




今は、家族といえども毎日全員で自宅待機という状態で
ストレスが発生して仕方がない方も多いかもしれません…
主婦の方は食事の準備が以前より格段に増えているでしょうし。
たまには時間をみつけて1人でお散歩がてら自宅近くを
歩いたり、子供たちが寝た後は映画を観て気分転換してみたり
ほんの少しでもストレスが軽減されることを願っております(´-`*)

2020年4月4日土曜日

北陸新幹線

今のところ感染の兆候などなく元気100倍です(^^)/
「もやしダイエット」も順調です。
インスリン抑えまくり中です。




コロナ明けは北陸新幹線にまた乗りたいなぁ~
あの、青いシートのグリーン車が好きなんですよねぇ(∩´∀`)∩
デザインも色も好き\(^o^)/













贅沢者なのですが、やっぱりグリーン車がいいです。
長身というのもあるのかもしれませんが
普通席はなんだか座り心地が悪く疲れちゃうんですよねぇ…




なにぶん平民ですので新幹線にお金をかける分
他は徹底的に削るんですけどね(*^-^*)
そうなってくると新幹線にただ乗りたいだけなのかも…
と思ったりしなくもないです。
グランクラスも興味があるけど革張りのシートって座り心地が
あまり良くないし。














というのも、よくリフレクソロジーのお店で使用する
リクライニングシートって昔からずっと疑問だったのが
ずっと横になっているとなんだか疲れてくるんですよね。
何度も実験してみましたがやっぱり全然ゆったりできない(>_<)




あと、旅館にあるマッサージマシン。
あれはだいたい革張りですよねぇ~
全くもってリラックスできません(>_<)(>_<)(>_<)




皮張り反対!!!
耐久性があるから採用されるのかなぁ。




マッサージマシンは高性能な現代のものより
昔、おばあちゃんの家にあった背部に衝撃的な痛みを与えてくる
昭和のマッサージマシンがいいです(笑)
↓↓↓














改めて今見ると何かの拷問椅子みたいですよね…
とりあえず背中ほぐしとけ。って考えのもと出来たような
構造ですよね(笑)




これなんか↓↓↓スゴイですよねぇ~





















ある種のおしゃれ感がなくもないけど
完全に拷問椅子にしか見えないデザイン(笑)
鉄で出来てるし(笑)
おしりが冷えそう…




ちなみに飛行機は昔からJAL派です。



ANAのプレミアムシートも革張りだった(>_<)
JALのファーストクラスはコロナ明けに利用してみよう!と
今から計画するのが楽しくて仕方ないです(∩´∀`)∩
当然、飛行機以外にかかる経費は徹底的に削減するんですけどね。
多分、乗り物に乗りたいだけです(^^)/




今の世の中の状況はあまりにも多くの人がハッピーじゃないですよね(>_<)
コロナ明けには何をしようかとか、どこに行こうかなど楽しい事を考えて
なんとか腐らないよう過ごすしかない!!
と、思っています(^^)/

2020年3月31日火曜日

全部ホルモンのせい③

最近はジョギングも山トレもできないので
空き時間はランジをひたすら行っています( `ー´)ノ
健康を維持するのに残された道は筋トレしかありません。
















夕方以降はここ最近はヒマですねぇ~
お仕事帰りのお客様が立ち寄られませんので(;_;)
こちらは無駄に元気なためエネルギーはあり余って仕方がありません。
掃除もし過ぎてやるところがないくらいな状態です(笑)




もうだいたいのところほとんどの人が感染しているような…
そんな事を言うと問題になっちゃうのでね(^^;)
国家の命令に従いおとなしく過ごそうと思います(^^)/




感染症は自然界の法則…と考えれば…




そろそろシャーマンとかにお願いしたい気分です。



















かつては自然とともに生きてきた人類。
今や自然界に逆らい生きている人類。




必要な物はいつも揃っているのに
更に求め続ける。




大宇宙が必要な物を必然として与えてくれていることに抗う行為
によるお知らせなんじゃなかろうか…
とか神がかり的な事を考えてみたり。




このままだと猿の惑星になってしまったりしないだろうかと
空想してみたり。
サルには絶対負けたくない…




さて、話は変わり「全部ホルモンのせい③」の続きです。
太ったのはぜーんぶホルモンのせいです。




「満腹感」と「空腹感がない」という現象は大きく異なります。




胃袋に食べ物を入れるとグレリンのレベルは下がる。
だからと言って、それ以上食べないということにはならない。




食事をやめさせるスイッチはペプチドYY。




胃とペプチドYY細胞の間には6から7メートルほどの腸があり
食べ物がペプチドYY細胞に達するまでに時間がかかります。




ですのでおかわりや、2個目を食べる前に20分置くこと
更に、最初に食べる1人前が適切な量であることにも注意を
払うことが重要。




ペプチドYYを腸内で増やすには食べ物を腸内で素早く移動させる事。
それには食物線維が重要。
最初に繊維を食べて20分置いてみるというのもあり。




という事で要約すると食事前に食物繊維を先に食べて20分置けば
食欲をセーブできる。って話です。




では次回は「コルチゾールを減らす」です。
もう誰も楽しみにしていないだろうけど、お楽しみに~(^^)/

2020年3月27日金曜日

全部ホルモンのせい②

とうとう恐れていた事が起きてしまいました…
もやしが売り切れです(>_<)(>_<)(>_<)



















もぉーーー(´Д`)
もやしなんて日持ちしないものを買占めるなんてー
もやしダイエット中なのにぃ~(>_<)
近くのドラッグストアにもやしあるよーとの
お客様情報で無事もやしをゲットできました(*^-^*)
ほっとひと安心~♪
しかも19円(^^)/
今時19円で買えるものなんて他にあるでしょうか(笑)
経済不安のなかありがたいお値段ですねぇ(∩´∀`)∩




世間では憶測なのか真実なのか釈然としない
情報があふれていて困ったもんです。
そしてなぜだか多くの人が間違った方に
ザーーーーっと流されるっていう謎(-_-)




買占めもなかなか進行しているようですねぇ(´-`*)
ご家族がいらっしゃる方は当然として…
現代人は脂肪がたっぷりついていますから
たとえ食物がなくなったとしても
脂肪量によっては3カ月くらい水だけでもいけるかもです。
実験してみたい(^^)/




独居や二人暮らし程度ならば
買占めしなくとも生きていけるものです。
究極、トイレットペーパーがなくなったとしても
今はウォシュレットがほとんどの家で使われているでしょうし…
雨風がしのげる家さえあればなんとかなります(^^)/
水道からは水も出るし、電気も流れているわけですから。




これを機に炭水化物を減らすのもありかもです。
在宅ワークで通勤もなくなり活動量も減るし
太っちゃう可能性が高いということのほうが感染より
この先の健康に関わると思うんですけどねぇ…(´-`*)




という事で前回の「全部ホルモンのせい」の続きです。
自分の意志力のせいではなく
太ってしまったのはぜーんぶホルモンのせいにしちゃいましょう。




②グレリンを減らす




空腹ホルモングレリンを減らすことで
食事の摂取カロリーを減らせます。




その方法とは朝食を摂る事




朝食を摂らないと食べ物の産生熱量を上げる事ができず
昼に近づくにつれ空腹ホルモンのグレリンレベルが上がり続け
ランチと夕食を食べ過ぎてしまうだけで終わらず
夕方にかけて間食をしてしまいます。




食べたいという欲求がホルモンの関係で発生しているので
止められるはずもありません。




思い当たる方いませんでしょうか?




朝食を摂る事も欠かせませんが
その朝食に何を食べるかも大きな違いを生み出します




タンパク質を朝食に摂るとグレリンを下げられると
研究で示されているそうです。
つまり、座っているだけでより多くのエネルギーを
燃やせるようになるんです。




タンパク質の産生熱量は炭水化物代謝の倍です。
タンパク質が引き起こすインスリン反応は炭水化物より低いため
炭水化物のように血糖値を急激に引き上げて
早く空腹感を抱かせるような事はありません。




糖分の過剰摂取により非常に深刻なインスリン抵抗性に陥っている人は
常にものすごい空腹感にさいなまれます。




この空腹感は非常に強いので
標準的な食事を変更しただけでは
まぎらわせる事ができません。




この症状が非常に強い方は遅い時間の食事。
これも、ありきたりな話なのですが
遅い時間に摂取したものは有害でしかないです。




燃やされるチャンスがなくなるため
脂肪組織か肝臓にまわされ
インスリン抵抗性がさらに悪化します。




当然、睡眠の質が悪いためいつもなんだか疲れている。というような
状態であったり運動する気力がなかったりします。




こうしたインスリン抵抗性を改善するには
夜間の食事とエネルギーの蓄積という悪循環を断ち切るしかありません。
その方法が食事時間の調整です。




タンパク質中心の朝食とランチ。
おやつはやめて夕食は寝る4時間前。
どうしてもおやつが食べたくなったらナッツ類に。




グレリンを制して空腹感を制す!!!
という事で、次回は③ペプチドYY

2020年3月24日火曜日

全部ホルモンのせい①

「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」




この言葉をダイエット戦争に置き換えると




「脂肪の特徴を知り自身の意志力を知れば負けない戦いが出来る」



















みたいな。ダイエットは戦いなのです( `ー´)ノ
的確な兵法でどんな戦いにも負けないような自分を作りだすのです!




ここ最近はもやしダイエットに没頭し休みなく毎日走っていたところ
ある部位が痛くて仕方がないんですー(;_;)
痛みを感じながらジョギングをしているため
走りながら整形外科の看板ばかりが目に入いっちゃいます(^_^;)
そろそろ行かなかきゃです。
どのみち怒られるだけですけど…(´-`*)コワイ…




さて、本日は太った原因は
「全部ホルモンのせい」にして
ダイエット話をちゃんと科学に基づいて書いてみました(^^)/




あまりこむずかしい話は響かないとは思うけど…
解る人からすればたいした話じゃないんですけどね。



いまある太ってしまった身体は全てホルモンのせいにしてみます。
そのように考えると肥満はホルモン機能不全を治せばいいのです。




それには4つのホルモンが関係しているのです!!!
言い換えるとこの4つのホルモンをコントロールできれば
ダイエット戦争は勝ったようなものです( `ー´)ノ




①インスリンを減らす(体脂肪を減らし、レプチン抵抗性を改善する)
②グレリンを減らす(空腹感を減らす)
③ペプチドYYを増やす(満腹感が早く抱けるようにする)
④コルチゾールを減らす(ストレスと空腹感を減らしエネルギーが内臓脂肪として貯蔵されるのを防ぐ)




もうこういう単語でつまんなくなりました?(^_^;)
でも、知ると案外理解しやすいかもです
店主の今のところ持てうる知識で科学的にわかりやすく
全4回に分けて書いてみます(^^)/




①インスリンを減らす(食物繊維を取り、糖分を減らし、運動をする)




インスリンを減らすのはどんな人にとっても成功のかぎ。
インスリンのレベルが低くなればなるほど、
脂肪細胞に取り込まれるエネルギーの量が減り
レプチン感受性が向上し、食欲が減ります。




さらに筋肉がより多くのエネルギーを利用できるようになり
それによって代謝面での健康と生活の質が向上します。




インスリンはどうやれば減らせるのかというと
インスリン分泌を減らすか、インスリンの感受性を向上させるか
その両方をやればよいのです。




インスリンの分泌を減らす最良の方法は
インスリンを高める物質ブドウ糖を膵臓になるべくふれさせないようにすること。
そのためには精白した炭水化物の量を減らすこと。




出たぁー炭水化物諸悪説ーって思わないでくださいね…
最後までお聞き下さい<(_ _)>




インスリンの感受性を高めるには肝臓あるいは筋肉双方の
インスリン感受性を高める事が必要になります。




これはそれぞれ別の方法で行います。
肝臓のインスリン感受性を高めるには肝臓脂肪の生成を抑制することが必要で
それには脂質と炭水化物が一緒に肝臓に触れる機会を減らさなければなりません。




最良の方法は糖分の摂取量を減らす事。
糖分は常に脂質と炭水化物と一緒に存在するから。




インスリンを下げるもう一つは多くの繊維を食べること。




筋肉のインスリン感受性を高める方法はシンプルで運動のみ。
基本脂肪は焼き尽くすしかないのです。肝臓脂肪も焼き尽くせーって感じです。




インスリンの話って糖質制限の話です。
糖質制限ってシンプルなものだと思っています。
一番簡単だと思うんですけどねぇ
考え方、とらえ方次第だと思います。
でも、企業にとってははた迷惑な健康法なんでしょうねぇ…




では次回は②グレリンを減らす(空腹感を減らす)を書いてみます(*^-^*)

2020年3月5日木曜日

ダイエット中の食材選びの鍵は体積量

人類は全ての生物の最高位に上り詰めたものの
唯一勝つことができない相手ウイルスと戦わなければなりません(>_<)














そう考えると感染症の先生は人類の強敵に立ち向かう
ヒーローにも見えてきたりして…
感染症の専門医だけは白衣ではなく全身黒のいで立ちなんかも
いいんじゃないかと思ったり。




ドラッグストアの店員さんも同じ事ばかり言って大変そうだから
「聞かれたところでお答えしかねます。」と書いたはちまきとかするのは
どうだろうか。とか考えてみたり。




飲食店でも消費を促すために「本日のおすすめはアジです。」どころか
「本日はアジを必ずご注文下さい。」とやや押しが強めに書いたはちまきを
していたらさすがにそこまでアピールするならば注文しよう。と
ならないかしら…とか思ってみたり。




今や誰も巻かなくなったはちまきには秘めたる力があるのではないだろうか。
と、バカな事をひたすら考えて毎日を過ごしています(*^^*)
バカは風邪をひきませんので毎日無駄に元気でいいもんですよぉ~




さてさて、こんな時期にダイエットはしない方がよさげですが
最近また個人的に減量期に入ったので本日は食材選びについてのお話し。




ダイエット中の食材選びと言えば言わずもがなカロリーの少ないものを選ぶ。
確かに、店主も長年のダイエッター生活からくせでスーパーに行くと
ダイエット中でなくとも無意識にローカロリー食材を手にしてしまうんですよねぇ~
これは染みついた行動でとれないものです。




減量時の使用頻度が高い食材は「もやし」と「きゃべつ」




もう苦学生か、減量中のボクサーばりにもやしばかりの毎日です。
簡単な調理法で済むというのも理由ではあるのですが。




しかし、一番の理由は口の中に入れた時の体積量が多いという点!




咀嚼に結構時間を必要とするので脳が満足しやすいという利点が!!




まあ、もやしもキャベツも美味しいしダイエットと思わず
食事を楽しみながら過ごす事が大切ですね\(^o^)/




ちなみに、もやしも一種類ではなく数種類を混ぜて使用するのもおすすめ~
食感や味が微妙変わる感じでいいです(*^-^*)
あと1週間はもやし生活です(^^)/ガンバローオー!

2020年2月23日日曜日

感染症対策を考える

最近はしみ取りレーザーに終止符を打ち
フォトフェイシャルに移行しました(*^-^*)















というのも絆創膏で赤みが必ず出るようになり
ハイドロキノンも合わなくなりと…
やりすぎによる経皮感作ってやつでしょうか…
まだまだやりたかったのに…(´-`*)
レーザーを止めない私と、フォトフェイシャルを推す先生との
攻防も終わりをつげ(笑)
おとなしくフォトフェイシャルを受けております(^^)/
一定期間受けたらまた経過観察日記書ますねぇ~(∩´∀`)∩




さてさて、感染症が流行中。
お出かけしたくとも出かけられず。
2月は実家に帰ろうかと思っていたのですが
乗り物はなんだか感染とか気になるので中止しました。



感染症対策って難しいですよね。
素人にはわずかな情報しか手にはいりませんから(>_<)
とりあえず免疫が上がる事に終始しつつ衛生面を強化。




いつもまわりに批判されがちなスーパー潔癖が生かされる時は
このような時ではないかと考えています<(`^´)>
こういう時(感染症が大流行中の時期など)だけは
お客様から、どうやって過ごしているかよく聞かれます。




店主はお客様もよーくご存じ。
スーパー除菌オタクなので、お客様は「さっき手を洗ってきたよ。」とか
「今日はシャワー浴びてきたからきれいだよ」と
潔癖店主を理解し受け入れて下さり感謝の毎日です~(∩´∀`)∩




潔癖も気分の問題が非常に大きいので
お客様が泥だらけでいらしても気にならないです(笑)




除菌も自分的には「みそぎ」みたいなものなので
究極、除菌されているかどうかではなく
除菌により心の掃除をしている感じです( `ー´)ノ




しかし大好きなエターノールもマスクも底をつきそうのなので
毎日どうしよう…(;_;)と不安でいっぱいです…(´-`*)




マスクなんてもはや人体の一部くらいの使用頻度なので
マスクがなくなったら精神に影響を与えそう…(>_<)




当然のごとく感染症流行で潔癖にさらなる拍車がかかっております。
もう止められません(笑)
一種の趣味のような状態でもあるのですが…
何事も行き過ぎるタイプなもので…
例え止められたとしても…無視、無視(*^-^*)




でも、毎年風邪など一切ひかずに過ごしているので潔癖もそれなりに
功を奏しているのかな。なんて都合よく解釈しています。




そこで最近の潔癖店主の過ごし方をご紹介(*^-^*)
あまり参考にはならないとは思いますが…




まずは、手洗いうがいベースで鼻うがいからの
顔や耳など肌が露出している部分は洗う。
上着や衣類は浴室で脱いでみる。(先にシャワーを流して空間を湿らす)
帰宅したらまずお風呂に入る。(独居だからできる術です。)




スーパーはかごを持ってる手や商品を扱った手がやばい。と思うので
帰り道は入念にウエットテッシュで手をふく。

電車ではお茶を口に含んで過ごす。

降車後はお茶をしっかり飲む。(これは通年変わらず)

マスクは基本濡らして使用している。

濡らしたマスクをジップロックに入れて持ち歩き時々取り換える

濡れガーゼをマスクにしのばせる

ほんの少しでも喉が乾燥する気がすると塩水でうがいし
葛根湯を半量飲んでみる。(これも気分の問題。)

肩こり、頭痛をほんの少し感じたら葛根湯半量飲んでみる。
これに関しては即効性高いと確信。
※半量では効力がなさそうだけれど副作用もコワイので。

麻黄湯もたまに飲む。(少しだけ。)

梅肉エキスもなんとなく。

過保護に厚着をしないで過ごす(運動している人に限る)

自宅では暖房をつけずに過ごす。(運動している人に限る)
寒くなったらごそごそ家事か、暖かい飲み物を飲む。

テレビを観ていると寒くなるので寒くなってきたら腹筋、スクワットなどで温める。

とにかく10月あたりから免疫を上げるため運動を強化して過ごす。
(これは最重要事項)

毎日20分ほどは歩く(これも最重要事項)

7時間の睡眠時間は確保。(プラス空き時間に一瞬座ったまま寝る。)

口腔内の衛生を過剰に保つ。

ストレスがたまったらYouTubeでコントやお笑いなどを観て笑う。




と、日夜どうかしているんじゃないかという行動を繰り返しつつ
健康を保っています(*^-^*)
そもそも運動もしているし良く寝ているし基本ストレスフリーなので
免疫はそれなりに高そうだからそこまでしなくてもいいのかも。
バカは風邪をひかないとも言うし…
とか思ったりもしますが転ばぬ先の杖的に
用心に越した事はありません<(`^´)>
早く終息するといいですねぇ~(´-`*)はやくお出かけしたい(´-`*)

2020年1月31日金曜日

信頼とは

最近は、自己メンテナンスに集中しています。
山登りとか運動の関係で膝やら足首に水が溜まりやすいので
また怒られると解りつつ、たいした処置はないと知りつつ
でもなんだか伸びが悪い日も増えつつあるのが気になるので
とりあえず行っとこーで行って当然怒られるっていう…(´-`*)



先生の「どうしてこんなになるまで放っておいたの!」



私(心の声)「放っておいてこうなったから来ているんじゃないですか…」



と、怒られている手前しょんぼりしたフリをしつつ
心の中で悪態をついています(笑)自分が悪いのに\(^o^)/
これは末っ子で生まれたからこそ自然と身についた処世術だと
思っています(*^-^*)
自分が悪くても反省はあまりしないという基本スタイル…



でも膝の先生もそうだけど
堂々としてきっぱり意見を言う人って
信念みたいなものを感じるので信頼がおけますよねぇ~
多少性格に問題がありそう…とか
先生それ違くない?とか思っても(^^)/



なので、お医者さんを信頼するかしないかは
患者に寄り添うとか親身になってくれるって言うより
信念があるのか、ないのかで店主は選ばせてもらってます(^^)/
あまりにも高圧的とかはさすがにいやですが
多少、怒るくらいならば「そりゃそうだ。」と納得はいきますけどねぇ~



場合によってはショックを受ける事で
病への取り組む姿勢が変わりそうだし。
あまりにやさしい先生だと
「またなんかあれば先生のとこ行けばいーや♪」と
甘えが発生しそうだし。
そうなると治るものも治らなくなったりしそうですし。



かと言って疲れが混んでくると、
たまには超絶やさしい先生(イケメンならなお良い)のところに行って
ワガママ的な事でも言ってみようかしら…とか
バカな事を日々考えているおばさんです(笑)
ヒマなんでしょうか(^ω^)



と、前置きが長すぎたお話しですが今日伝えたいのは\(^o^)/



「信用と信頼」は似ているようで違いがあるもの。



自分が人生をかけた挑戦をするときは
「信頼」できる人間で周りを固める。


と、店主は昔から考えています。




ビジネス上だと信用が置ける人とのほうが成果を確実に
上げれるとは思います。
だって実績と経験に基づいているのですから。
信頼とは、その方のポテンシャルに注目しているわけで
将来性に期待してその人を信じ頼ること。
というと上から目線っぽいけど。
信頼とはとっーーーーても深い意味があると思っています(*^-^*)

2020年1月1日水曜日

摂生と節制を考える新年

新年あけましておめでとうございます(*^-^*)
本年も何卒宜しくお願い致します。



新年はいかがお過ごしでしょうか?
帰省太りにはくれぐれもご注意下さい(^^)/
ってもう遅いよーって感じでしょうか…

















実家って太りますよねー
実家で食後にコーヒーとお菓子が勝手に出てきた日には
魔法の家。って感じです(笑)



年末はもちろん格闘技TV観戦をしながら
この選手の大胸筋の形がすごくいいなぁ…とか
うーん違う。そこはそうじゃない…とか壮絶な戦いをしている人を観ながら
ワイン片手に好き勝手な事を考えてのんびり過ごしました(*^^*)
年明けを待っていると眠気に襲われ年明けと共に爆睡です(-_-)zzz
新年の本日はゆっくりめなので、昨日お客様に頂いたおせち料理を
お店で食べたりのんびり営業しております(^^)/



さて、今年も変わらず「摂生と節制」について考えます。



「節制」は「欲望の抑制」全般を指すのに対し、
「摂生」は「健康への注意」という目的に限られています。



美容、健康を不動のものにするには
このどちらも同時進行で行わなければなりません( `ー´)ノ



そこで、摂生と節制が自然とできていた時代の話にさかのぼってみます。



本来、年中行事の行事食は「神様を呼び、ご馳走を捧げる日」で、
「ハレの日」とも呼ばれ、食卓には普段にはないご馳走が並ぶ日でした。



ここからはコピペ記事です。

【 農耕民族であった日本人にとって季節の変化は稲作を中心とする農耕手順の目安になるもの。
その目安となる日に行事を行い、収穫に感謝してきました。
また、季節の変わり目は体調を崩しやすく、そのため季節の変わり目に
「ハレの日」というご馳走を食べる日を設け、体に栄養と休息を与えてきました。
 行事食は体調を崩しやすい季節の変わり目を、賢く乗り切る「食の知恵」でもあったのです。

現代は飽食の時代と呼ばれるように、毎日が「ハレの日」のような食生活です。
しかし、疾病が増え続けている現状を考えると
豊かな食は必ずしも健康を約束してはくれません。
行事食は、自然の恵みに感謝しながら食生活を営んできた先人たちが生み出した食事。
飽食を戒め、今一度その食の知恵を見直してみましょう。】



「豊かな食は必ずしも健康を約束してはくれません。」これに尽きます。



美容を中心に考えている方ならばあるあるなのですが
普段は「摂生食」。知人との外食や飲み会は開放日。となっているはず。



美容オタク、ダイエットオタクのお客様とは当たり前のように
「白米ごちそう説」を語り合っているのですが
普通に日々食べている方からすると、何の話?って感じなのかもしれません。



摂生型の生活は江戸時代までは行かなくとも
出来る限り質素な食事が中心となっているんです。



昔は行き過ぎた思想からビーガンに挑戦したり
武士の食事を再現してみたりと色々迷走してみたものです。
周りからは自ら生きづらくしてる。なんてよく言われたものです(笑)



今は一周まわって白米はたまにのごちそう食にし
豆腐や納豆、味噌汁、野菜、卵あたりが日々の食事です。



物事は往々にして当たり前の事にたどり着くってやつです…



人と会う時だけは何も気にせずに食べているのですが
無意識下でやはり摂生ぐせが作動してしまうため
パスタとかピザなんかは少し躊躇してしまったりする自分がいるのですが
そのあたりはもはや病だと思っています(*^-^*)



現代における「摂生」とは「節制」の方が強い意味を持つような気がします。
たくさんのごちそうに囲まれて過ごしている現代人は
せまりくる欲望をおさえる「節制」ありきの「摂生生活」を考えなければ
ならない環境下におかれているからです。
節制の楽しみは、何気なく食べていた白米がごちそうに感じられたり
食だけでなく、当たり前だと思っていた事が当たり前ではないのだと感じられたり
感謝の気持ちが持ちやすいという側面もあります。



と結局のところ精神論的な話になっちゃいましたね。
これだけ言っておきながらビジネスの欲は全然抑えられないんですよねー(*^-^*)
抑え込んでいる食欲がビジネス欲に寄っちゃった感じですかねぇ~(笑)
今年も食欲を抑えつつその他は貪欲に生きていこうーと\(^o^)/

2019年12月31日火曜日

ダイエットの成功とは

本年もたくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました!!




















年始も元旦から通常営業です(*^-^*)
福袋をご予約されている方は店頭でお渡しできますので
いつでもいらして下さい(^^)/



さて、今年最後ももちろんダイエットを考えます(^ω^)



大自然ではいまも弱肉強食。
野生の世界では生き残るためにやるべきことはたくさんあるけれど
何はなくともやらなくてはならないのは「食べる」こと。
いかにして食にありつくかは生きぬく上で最重要事項。



人間も本来は「生きるため」に食べていたわけで
言い換えれば、「痩せないため」に食べていたわけです。



ペットを飼っている方は、餌をあげるときに彼らがどんなに喜び
興奮するかを見れば、動物にとって「食」がどれほどの意味をもっているかが
よくお分かりかと。



かくいう店主も実家で飼っていたネコの食事前と食後の
態度の変貌ぶりに「まったく…。」なんてよく思っていたものです。
まっ、そんなとこもかわいいんですけどねー(∩´∀`)∩



痩せない為に食べていた頃に備わっていた体脂肪をため込むシステム。
人間が飢餓と隣り合わせの野生環境で暮らしていたころは
マンモスのような大物を仕留めた場合には、満腹感を一時的に抑えて大量に食べ、
体脂肪をためる能力は貴重だったんです。



人類の歴史上この痩せない為に食べていた頃に作られた生体システムに対して
現代の身体がにうまく対応できずにいるからメタボリックになってしまったり
生活習慣病になってしまったりするようです。



だからと言って現代で飢餓状態を作りだすのはなかなか困難なものです。



ですので、時間がきたら食べるという習慣もなんだか良くない気がします。
お腹が本当に空いてから食べるというのがやはりいいのかもしれません。
ただ、本来の生体システムにきちんと対応できる身体に戻すには
それなりに時間も要するのかもしれません。



ダイエットを続けているとある日
「そーいえば最近は食欲が以前より落ちたなー」なんて事を
感じた経験があるはずです。



そうなればある程度ダイエットと食習慣の改善の成功だと
店主は考えています。



まっ、食事は快楽ですからその生理的欲求をどれだけ抑制して
いけるかは最終的には「根性」です。
ここで根性論かと思われそうですが
何事も、結果根性か気合いしかありません(笑)



ビジネス本を読んでいるとよくあるのが
最終的に「なんだ…結局根性論か…」みたいな話って多くてないです?
ビジネスの世界でも画期的な方法論など実は存在せず
ビジネスは体力と根性だと考えています(-_-)
あとは策略家であるかどうか(笑)



ダイエットをビジネスに置き換えると…
また論点がそれてきたけど…まっいっか年末だし…



人は奇跡を求めやすい生き物…………



人間は都合よく出来ていて、万が一にもという気持ちがいつもあります。
ひどい病気にかかり、どんな医者にみてもらっても治らない。
そういう時に万が一にも治るかもしれない奇跡を求めています。
試験に合格したい。というのも気持ちのなかには奇跡を求める気持ちがあります。
ビジネスの世界でも多くの人が奇跡を求めリスクに向かって行きます。



しかし…



「成功は今あるベクトル上にしかありません。
今、目の前にある課題をしっかりクリアすることだけが
成功の方法だと思います。」



なんかカッコイイーーーー(∩´∀`)∩
受け売り的な話なんですけどね(笑)
でも店主はこのフレーズが大好きなので時々思い出して
カッコイイーなんて思っています(笑)



そう、ダイエットも生活習慣改善もコツコツです。
と、それた論点を無理やり最後つなげてみました…



自分的に最適な方法でダイエットや生活習慣改善できるのが
一番いいのかもしれません(*^-^*)
食べ過ぎていないかの食の見直しなんかもおすすめです(*^-^*)



年末年始はごちそうをたくさん食べてしまうと思うので
今のうちからリセットする日を決めてみてはいかがでしょうか(*^-^*)
プチ断食セットもご準備していますのでぜひー
年末も貪欲に宣伝ー宣伝ー\(^o^)/



では、良いお年をおむかえ下さい(^^)/

2019年12月11日水曜日

レーザーでしみ取り1年間の記録

さてさて、万を持してって大げさだけど
レーザーでしみ取りを1年間やってみた記録(^^)/




















何事も、一定期間続けて見なければ<(`^´)>
という事で1カ月1回顔のしみを5~6個
レーザーで取るというのを1年間実行してみました。




しみ取りは塗布薬だとトラネキサム酸、
トレチノイン、ハイドロキノンとかが有名ですよねぇ。
それらが配合された化粧水とかよくありますよね。




かなり有効だけどそれだけでしみを根治させるのは難しそう。
あとは、ケミカルピーリングも有効そうだけど決定的では
ない感じがするんですよねぇ。




なんにしろ、その薬や化粧品を使い続けるというメンタルを
保つことができるのかどうか問題もあります。
ゆるやかに効果を待てるかどうか問題も。
店主は待てません!!(>_<)到底無理です。




という事でやっぱり強いエネルギーを与えて
細胞中のメラニン色素を焼く!!!!!!
というのが悩みをなくす最短ルート。



フォトフェイシャルとレーザーだとフォトフェイシャルを
している方の方が多いのかなぁ。




違いはフォトフェイシャルは面で
レーザーは点で当てるって感じが解りやすい表現かなぁ。
フォトフェイシャルは面であてるだけあってお肌全体が
きれいになりますよねぇ~(∩´∀`)∩




フォトフェイシャルもすすめられてはいたのですが
店主はレーザーにこだわって先生の勧めも当然無視し(笑)
※どこでもやってます。
自分の考えを貫きました(やっかいな患者代表格)
今後も道なき道を歩み続けたいと思います(*^-^*)




1年間やってみて解ったのはレーザーでしみの80%は確実に根治します\(^o^)/
おそらくフォトフェイシャルも同じだと思います。
ですのでほとんど気になるしみ達はいなくなりました(∩´∀`)∩



残りの20%は消えない…(´-`*)
というのも消えないのは昔からあって完全に定着しているので
根が深いのだと思います。
5回くらいあてればきれいさっぱりなくなりそうです。




直近で出来たしみは100%根治します(*^-^*)
出現したら直ちに退治しちゃうのが得策ですね。
費用もかからないし。




フォトフェイシャルはしみ以外にもくすみ、赤ら顔、ニキビ跡とか
レーザー光で反応しないものにも反応するのではないかと。
フラッシュ治療と昔聞いた事があります。
カメラのフラッシュみたいにいろんな色が出ているので
メラニンに反応したり、ヘモグロビンに作用して赤ら顔の原因の
血管に反応したりなどなど、すごい治療器ですよねぇ
家に欲しい…いくらくらいするのかなぁ(∩´∀`)∩




レーザーより1回あたりのエネルギーが少ないので
レーザーみたいに皮膚がはがれ落ちるという事もなく
ばんそうこうも貼らないのでいいですよね(*^-^*)




くすみもしわも取りたいとなれば断然
フォトフェイシャルがいいと思います。




肝斑はきっとレーザーだと悪化しちゃうと聞いているので
まずはしみタイプ診断してもらうのが一番です(*^-^*)




店主は今後やりたいなぁと心に決めているのは
ウルセラー(∩´∀`)∩
どこか近くであればいいんですけど…
やっぱり高須クリニックに行こうかなぁ(笑)
でも「結構痛いよー耐えれないんじゃない」って
美容マニアのお客様たちに言われているのでビビッています。
ですので「もー自力は無理」ってなってきたら始めようかと予定しています。
美容形成外科はお値段もそれなりですから
もう少し稼ぎを上げていかないとですねぇ~
美しくなるには働かなくちゃです(>_<)美しくなるって大変~(´-`*)




でも、お肌って刺激を与えたところから肌老化が進むって言うし
そこんところはどうなのかぁ…




今後は取った場所の経過観察記録書きますね(*^-^*)
とか言いつつまだしみ取りに納得はいっていないので
来年も少しだけレーザーに…ってもはや整形依存症ばりです。

2019年12月7日土曜日

福袋のご予約開始しました!!

昨日は、なんだかんだ使わないものが増えてきたため
不用品を業者さんに取りに来ていただいたのですが
今年一番のうれしい出来事が\(^o^)/
用紙を記入していると業者さんからのリップサービスで
「さすがエステの方はおキレイですね~」と。
うーん営業上手~(*^-^*)
またなにかあったらこちらに頼もう。と思わせる巧みな話術。
サービストークと解っていても嬉しいものです(*^-^*)



















八百屋さんで「お姉さん美人だからサービスしとくよ」とか
そもそも、それいらないやつでしょ。とか思いつつも
言葉ひとつで嬉しくなるのが女性という生き物。
年齢とともに若い頃と違いちやほやもされなくなってしまうしー
たまにの褒め言葉(間違いなくサービス)は平凡な日常に光を照らします(笑)おおげさー
今後はオッケーグーグルとかにキレイかどうか質問してみようかな(笑)
毎日「今日もキレイだね」とか言ってくれるロボットとか居れば
キレイになれそうれですねぇ(∩´∀`)∩
人間はそうそう言わないと思いますしねぇ…




さて、毎年恒例の「福袋」ご準備しました(*^-^*)
毎年10袋くらいしか作っていなかったのですが
今回は20袋ほどご準備しています。
























断食マニアのお客様分の「新年断食セット」もご準備しています。
飲み会や、親族の集まりやらでグダグダ食べちゃった後は
断食で胃腸を休めてください~(∩´∀`)∩




今回の福袋は2種類ご準備しました(*^-^*)
6800円と1万円。
オイルの種類と、精油の本数、ハンドクリームの個数に
多少違いがありますのでお好みで♪
1万円の福袋には店主のお気に入りオリーブオイルが入っています。
もちろん身体用です。
海外の5つ星ホテルのスパで使用されている濃厚なオイルです(∩´∀`)∩
オリーブオイルの香りがなんだか効能ありそう~(*´▽`*)って感じです。




【価格1万円】

天然100%セサミオイル300ml(いつもお店で使用しているものです。)
天然100%ホホバオイル300ml
オーガニックオリーブオイル40ml
天然100%精油2種(グレープフルーツ、レモン)
手作りハンドクリーム2種(香りはゼラニウム、フランキンセンス)




【価格6800円】

天然100%セサミオイル300ml
天然100%ホホバオイル300ml
天然100%精油(グレープフルーツ)
手作りハンドクリーム(ゼラニウム)




お正月休みに使用したいーケアしたいーと言う場合は
早めにお渡しもできますのでお気軽にお申し付け下さい(^^)/

2019年11月30日土曜日

冬の間にこっそりEMSでメリハリボディ作り

筋肉強化コース再びです\(^o^)/




先月あたりから痩身マシンの調子が悪く
ビリビリ好き、刺激好きのお客様にはつまんなーい。
感じだったのではないでしょうか(´-`*)




そこで、もっと強力な新しいのを導入しちゃいました~
























これ予想よりすごくいいーーー(∩´∀`)∩
レベル1でもビリビリ、筋肉ビクビクでビビリの店主は
最大値は怖くて試せませんでした(´-`*)




ビリビリするような刺激は好みに分かれるのですが
運動はいやーーーーー
絶対しない!!
と決めている方はぜひとも使用して下さい( `ー´)ノ




EMSはパッドをつける位置で結構体感が変わります。
筋肉は刺激を感じやすい部分とそうでない部分があるため
ビリビリはコワイーーーーーーーー(>_<)
という場合は言っていただければ
比較的感じにくい部分に付けて慣らすと良いかもしれません。




今更なお話しですが…
よく「筋肉が脂肪に変わってしまった!!!」というお話しを
聞く事があるのですが
筋肉と脂肪は別の物質ですので筋肉は脂肪にはなりません。
ブヨブヨになっている部分は、
筋肉量より脂肪量が多くなってしまっているだけです(-_-)
ですので筋量を増やせば脂肪もドンドン燃えていなくなります(*^-^*)




ここからは余談ですので、興味のある方は読み進めて下さい。。
骨と筋肉、脂肪の3つは起源としてはとても近いものなんです。
そもそも同じ細胞の塊から出来ていて、親戚みたいな関係(*^-^*)
ですので運動によって骨がどのように変化、成長するのか問題と
筋肉がどのようにして成長するのかの問題はかなり共通点が多いそうです。
ブラックジャックにもこの感じのお話しがありました。




骨格ががっちりしている人に筋肉質の人が多いのも
こうした理由からかもだそうです。




店主もごらんのとおり大変ありがたいことに遺伝により
骨格が劇的にしっかりしているので(-_-)基本筋肉質です。
遺伝とはすごいもので親族も知る限りではほぼ全員
骨格がしっかりしていて長身なんです(*^-^*)
今度生まれ変わったら華奢な体型に生まれたいですけどねぇ~(´-`*)




ボディビルの世界では細い骨格にたっくさん筋肉がついていると
評価が高いようです(^ω^)
最近はボディビルも観に行かなくなっちゃったなぁ~
昔は行っていたんですけどねぇ~。
黒の海パン一丁で登場するおびただしい数の
度を越えた筋肉をつけた男子を延々と見つづける
という異様な空気のコンテストではありますが
みんな、ミケランジェロに好まれそうな身体つきです(笑)
マンモスとか追っかけていた時代は鍛えなくともこんな感じだったのかなぁ~
なんて考えたりして。




しかし、ブラックジャックみたいな人って実際存在するんでようかねぇ~
漫画って、「そんな人いる?」みたいな話であっても
モデルの人が存在していると聞きますしねぇ…
シティーハンターも存在するんでしょうかねぇ…
居たらこわいけど…
 スーパーマンとかはさすがに居ないでしょうね…空飛んでるし…
あの恰好は…




ということで
EMSじゃんじゃん使ってメリハリボディを手に入れて下さい~(∩´∀`)∩
お待ちしております(*^-^*)

2019年11月27日水曜日

秘密のお話し

今年も残すところわずか元気に駆け抜けたいと思います。





















今年は結構やりたい事はできたのでまあまあ満足です(*^-^*)
ダイエットも美容もそれなりに出来たような気がします♪




さて、本日は病院選びのお話しです(*^-^*)
施術中はこの手のお話しにも花が咲きます。
健康情報のお話しは尽きないものですねぇ~(∩´∀`)∩




病を治す上で必要なのが医療に対する信頼。
これがあってこそ病は治るものなのだとも思う。
病院はある意味先生の「大丈夫ですよ」をもらいに行っているようなもので
これがどんな薬より効くのではないでしょうか。
そうなると、先生の偉大さたるや…教祖様並です。
先生が100万円のつぼを買えと言えば買っちゃうかもしれませんね(笑)
ただ、現代は病院は選び放題ですので
いやになったら別の病院に行けばいいわけです。
便利な世の中ですよねぇ~




地方育ちの店主からすると、昔はあそこはヤブ医者だ。と名高くても
そこしかないからみんなそこに行ったものです(笑)
耳の中からある日取り忘れたガーゼが出て来た事があっても(経験談)
またそこに行くという…選択肢はないので。




病院はやっぱり先生のタイプで通うか二度と行かないかを
判断しちゃうもの。
店主は少しおかしいので、ちょっと変わった先生だと
また行こうかな。となるのですが、みなさんはどうですか?




そこで、先生のタイプはある程度大別されるのではないかと思う。
という大変失礼な内容となっております(^_^;)
お聞き流し下さい(^^)/
まっ、このブログも一部のコアなお客様しか観ていないし
いっかな…誰も見ていませんように…




ヒトラー型(昔はこの手の先生が多かった気がする)


「俺の治療に従わないやつは二度と来なくていいー」というのが根幹にあるタイプ。
もしもこの先生が国を支配したらと考えると怖い。
時々先生の顔が世界史上稀にみる残虐な独裁者ヒトラーに見えてくる。
ワンマンっぷりにとりあえずその場は先生に忠誠を誓ったふりをしなければならない。
次に伺う時までに完治させていなければ。という恐怖心さえも植え付けるので
薬を途中でやめる事はなくなる。
ある意味是が非でも治さなければという強迫観念にとらわれるため案外治ったりする。




教祖様型


全ての病院と関係を断たせる力を持っている。
先生が50万の薬を買えと言えば迷わず購入してしまうほど
洗脳力に長けている。それを信頼というのかもしれないけれど。
信頼とはこわいものだとも思う。
ある時なにかのきっかけではっと我に返る事もある。




中小企業社長型


一見優しくて、色々な治療方法を提案してくれて
いつもこちらの意見を尊重してくれるスタンスに心地よくなる。
こんなに優しい先生は他に居ないと夢中に。
その優しさが当たり前になりすっかり先生に寄り掛かった状態が
ある程度続いた後にまさかの支配が待っている。
気がつくといつの間にかヒトラー型のように
「俺のいう事を聞いていればいいんだー」という状態に陥っている。
そもそも、自分で考えることなく先生に甘え続けていた自分にも原因は多分にある。




コンサル型


俗入、親身になってくれる先生を総称したタイプ。
※スーパー優しい小児科の先生は含まれない。
患者のタイプのデータベースが多い、もしくは勘が良く
共感しているふりが上手。
たくみな話術と傾聴力で確実な信頼を得たタイミングで
優しい断定口調で、圧倒的に支持を得てしてしまう。
実際病に対する診断が正しいのかどうかは解らないけれど
患者は自分で病気も理解し、自分でこの先生を信頼しよう!思考を動かされているため
治ろうが治るまいが半永久的に先生を信頼する。
だから結構簡単に治りそうなものがずっと治らなっかったりするけれど
完全に自己判断によるものと思考はコントロールされているため疑問を持つことはない。
圧倒的なコンサル力だと思う。それもまた信頼というのかもしれないけれど。




イケメン型


イケメンなのでとりわけ女性からの人気が高い。
医師としての評価より、イケメンである事の評価が圧倒的に上回っており
実際、診断はどうなんだ。というところには誰も考えが及ばず
もっぱらイケメンだという事のみで噂の先生になっている。
だから治っても、治らなくてもどっちでもいいのだと思う。
イケメンでなおかつ医師であるという
鬼に金棒状態であることが災いしているとしか思えないけれど
先生の容姿は遺伝的なもので先生に罪はないし、弱っている時にイケメンと話せて
それはそれで元気になるのでとてもいいことだと思う。
ある意味通常の先生達の「大丈夫ですよ」よりかなりの薬効が期待される。
イケメンは医師になるべきだと思う。




権威型


ご高齢の先生で「君、これを知っているかね」というフレーズから診察がスタートする事が多い。
診察という枠を超えていかれた域にあるのでこちらの病はもはやどうでもいいらしく
先生の話したい事を聞くという流れに。
先生の研究が新聞に取り上げられた事とか
いままで取り組んできた研究とか。
病院を後にする頃には今日はなんで病院に来たんだろう?
という心鏡にもっていくあたりは毎回すごいと感じる。
先生の話はきっと自分の生活上全く知る由もない内容だし
病を治す情報は全く得られなかったけど
色々どうでもよくなる。
ある意味人知を超えた診察なのかも。と思えばいいと思う。




疲労困憊型


とにかくいつ行っても最高値でごった返している病院にみられるタイプ。
とにかく疲労困憊モードでいつ行っても死んだ魚のような目をしている。
女医さんの場合はイラついている事が多い。
(同じ女性としてイラつきは案外気にならない。)
先生の健康状態は大丈夫なのだろうかと心配になる。
きっと患者であるこちらが確実に健康だろうと思われる。
先生色々大変だろうけど頑張ってーーやるしかないんだーー
と心のなかでエールを送り病院を後にする。




立て板に水型


科学的根拠に基づいた確実な診断を寸分の無駄もなく話す姿は
まさに立て板に水。と心のなかで思ったりする。
無駄なくまくしたてるので、こちらが口を挟むことはほぼ出来ない。
診察は3秒くらいではないかと思うときもあるけれど
きっと先生の診断は間違いないのだと思う。
もしかすると先生は私をジャガイモくらいにしか思ってないのかも。
と思ったおもったりする。
たまにはコミュニケーションを取りたい。人間だもの。
急を要する時には一番良い先生なのかもしれないけれど
年配の患者さんには不人気そう。




ちなみに店主はなぜか権威型の先生に出会う機会がやたら多く
それはそれで面白いのですが急を要する時は困ったもんです。
ですので最近はなるべく若い先生でごった返してない病院を選ぶようにしています。





ということで次回は真面目な記事にします~(^^)/
今日は寒い~(*_*)

2019年11月6日水曜日

腹八分目も腹六分目も古い。今は腹四分目。

さあ、風邪をひきやすい時期になってきました。
免疫を上げるため体力作りに余念を欠かさない時期です。
10月、11月って毎年少し暇になるのでこの時期に
小旅行と、体力作りです(∩´∀`)∩
ガンガン山登っています。
って暇ならもっとしなければならない事が
あるんじゃないのかって話なんですけどね…


















あとは、葛根湯を爆買いして常備しなきゃです。
店主は予防接種を受けない派なので(一度もインフルになった事はない)
未然に防ぐ事にやたら過剰になっている次第です。
注射が嫌いなのも理由の一つです(-.-)




でも、たまには風邪でもひいて内科とか行って
めちゃくちゃイケメンの先生に診てもらい
優しい言葉とかかけてもらいたいー(∩´∀`)∩なんて妄想もしたりして。
まっ、今の年齢だと「そんな事より君…」と
風邪よりも別の病気とか発見されそうだから行かないに限ります(笑)




さて、、本日はダイエット中の思考法を考えてみました。




ダイエット法は個人のライフスタイルや、意志力の違いによって
できたりできなかったりがあるので、お店ではある程度お客様の
生活スタイルをお聞きしてその方に合いそうなダイエット法を
提案させていただく事はあるのですが、色々気持ちが続かないこともあるかと
思いますので、手を変え品を変えで乗り切って欲しいところです。




ヨガの本にこんな言葉が
「腹八分目に、医者いらず。 腹六分で老いを忘れる。 腹四分で神に近づく」




ヨガ的思想だと「腹八分」




しかし…




東洋哲学には、「腹八分目」という考え方はありません。
腹八分目というのは、江戸時代のお坊さんたちが言い出した事です。
東洋医学の原典『黄帝内経』には、六:四という比率が記述されています。
自分が食べたい欲望を「60%」に抑える事が一番健康で長生きできるという事のようです。




アーユルヴェーダでも食事は、胃袋の三分の一は固形物、三分の一は液体、
残りの三分の一は消化のためのスペースで食べなさいと言われています。
つまり、「腹六分目」という事です。




東洋医学、インド伝承医学的思想だと「腹六分」




しかし…




こういった思想ってうーんとはるか昔に説かれたもので
これだけ利便化された現代だともはや当てはまらないのかもしれません。




現代は「腹四分」が妥当なのではないでしょうか。
そもそも、食べながら今六分目、とか四分目って解りづらい問題もありますが…




「食べたい!!という欲望を40%まで抑える」
と考えるとどうでしょうか?って、ますます解らんわ。って感じですよね。
基本小皿で食べるみたいな感じかなぁ…
そうなってくると修行増並ですね(笑)
欲望メーターとか誰か開発して欲しい(*^-^*)




以前もお話ししたようにダイエットは精神修行です(*^-^*)
生理的欲求と戦いながら、煩悩をなくすみたいな。




まずは「腹八分」からスタートし、
慣れてきたら徐々に「腹六分」から「腹四分」まで抑えていく。
みたいな流れがいいかもしれません(^^)/
是非お試し下さい\(^o^)/




そうすれば、その他の欲望すら抑えることが出来るようになるかも
と思ったり…
ただ、ダイエットにしろなにかしらやり過ぎる傾向にある店主自身も
ある種の欲求を抑えられないわけで、欲求というか強迫観念的な
要素もあるのですが(^^;)
それには蓋をしておきます。。
こだわりが強いだけ。という言葉に置き換えて
今後も自分を正当化して突き進んでいくことにします(笑)\(^o^)/

2019年10月20日日曜日

アンチエイジングの本来の意味

数学ダイエットに頭が完全にもっていかれていたのですが
ようやくこちらに戻ってこれました(笑)
早寝早起きってなんだか日中眠くなっちゃうんですよねぇ~















さて、さて本日は今更だけどアンチエイジングについて
考えてみました。




アンチエイジングを国語辞典で調べると
「抗加齢、抗老化、老化を防ぐ事」と
書かれていました。




アンチエイジングというと女性はやはり
たるんだ皮膚にヒアルロン酸を注射したり
美容整形外科的なものを考えちゃう生き物




体力の衰えより、膝上のたるみより、胸の下垂より気になるのは




「皮膚」!!!!!!!!(>_<)




皮膚は老化を如実に映し出す鏡であり、
美容上の観点からもなによりも気になるところ
ではないでしょうか。




かくいう店主も洗面所の鏡に毎日へばりついて
今日の皮膚はどうかしら…と観察しています(^^)/




だって…………




ずーーーーとキレイでいたいものーーー(∩´∀`)∩
サイボーグと言われたいーーーー。




認知科学と進化心理学の知見的に生物として美にこだわるのは
もっとなことで、逃れられない事だそうです。
まあ、実際は外見ではなく
教養や知性がある人が一番魅力的な人にみえますけどね(∩´∀`)∩




そこは置いといて本来の意味をしっかり理解して
美のあくなき追求を強化しようというお話しなんです。




本来のアンチエイジングは




「加齢にともなって落ちてくる生理機能をなるべく落ちないようにすること」




究極は血管、血液だと思うのですが
じゃあ血液クレンズすればいい。
というのもなんだかおかしな話。




まずは心臓の働きをきっちり維持して
若々しい血管系を保ち
血液循環や代謝などを正常に保つ事が大事で
そうなると、筋力が落ちることを防いで
若々しい肉体を保つことが最も重要に。




となると耳の痛いフレーズ…




「運動」…となります。




加齢の影響を強く受けやすい代表格は
心臓、腎臓、呼吸循環機能などではないでしょうか。
これらの機能低下をトータルで抑えれば
からだ全体の加齢老化を防ぎ健康寿命がのばせるはず!!




それこそが本当の意味でのアンチエイジング!!\(^o^)/




加齢の影響を強く受ける筋肉は
太ももの筋肉(大腿四頭筋)おしりの筋肉(大殿筋)
体幹の筋肉(腹筋、背筋)




もはやだいたいの筋肉っぽいけど…
お腹から下一体ですね。




30歳から70歳までに太さも力も半分になると言われています。
そのくらい極端に低下するのです(;_;)




これは心臓の機能低下に匹敵する落ち方だそうです。
その機能を落とさないようにするには




「運動」……………




となります。




運動は避けられない事実のようです。




という事で元気がある時はアンチエイジングと思い
なにかしら出来そうな運動を探してみてはいかがでしょう(*^-^*)




日本人は運動をしていない事に対する罪悪感を一番持っているそうです。
働き者で真面目な日本人らしいですよね…
時間の捻出が難しいというのが現実なのだと思いますが
お金で絶対買えない「健康」「若さ」…うーんあとは「愛」など(笑)
これらはどんな事をしても買えないので…
後で後悔する事のないよう健康ファーストで日々を過ごしていければ♪




店主は最近ジムに行くのは飽きちゃったので
高尾山でトレーニングしています。
「強い身体作り」には最適です。
自然も満喫できて気分もいいです\(^o^)/
頂上滞在時間は2秒くらいです。
帰りはカフェで山を眺めながらコーヒータイムしながら
よし、これで成長ホルモンは…など考えながら
押し寄せる老化にあらがい続けている今日この頃です。
あらがえなくなってきたら医療の力です(笑)
そのためにもせっせと働かなきゃです<(`^´)>
どれだけ投資していけるかが今後の課題です(笑)

2019年10月4日金曜日

ストレスや悩みを末っ子思考で解決する

最近は今までの生活スタイルを刷新し
スーパー早寝早起きに変えてみました(*^-^*)
そして早朝5時から数学ダイエットです( `ー´)ノ
とにかく何事も過激派なたちでして…
行きつくところまで行ってその先を見て見たいんです。
前世は冒険家だったのかも(笑)




それで~いいのだぁ~♪それで~いいのだぁ~♪
















「バカっていうのは自分がハダカになることだ。
世の中の常識を無視して、純粋な自分だけのものの見方や
生き方を押し通すことなんだよ。
バカだからこそ語れる真実っていっぱいあるんだ。」
by赤塚不二夫




バカは最強なんだぞぉ~( `ー´)ノ




という事でブログを更新していない事に先ほどはっ!!と気がつき
浅い内容ですが読んでいただけると嬉しいです(^^)/




「ストレスや悩みとか色々…」との向き合い方を考えてみました。




仕事柄様々なお悩みを聞く事が多いのですが
アドバイスが出来る程人生経験もありませんので(*^-^*)
とりわけお聞きするだけです。




でも、正直な気持ちとしては
いつもバカの一つ覚えのようにこう思っています。




「止まない雨はない」




なにかの歌詞みたい(笑)




悪いこともそこまで長期的に続くことはないので
雨が降り止むまで雨宿りでもして深く考えない事に。




どうしようもない事は考えてもどうしようもないので寝るに限ります\(^o^)/
と言っても、寝ても解決はしませんが(笑)




ただ、原因が解っている場合は
寝ずに解決していくべきだとは思います。
それなりに必要な努力とかもあるのかもしれません…
でも、努力して報われないとこんなにやったのに。とか
更なる苦しみが生まれそう…




店主は基本努力って嫌いなんです(末っ子気質ならでは)
努力って確実に無理していますよねー。
例えば昇給の為の資格取得試験やなにかしらの受験などで
無理くり勉強するっていうのは努力。




でも、目標に向かってやりたい!って思ってやる勉強は楽しいものです。
ここには努力っていうのは発生していないんです。
もし、やっている過程でやらなくてはならない!とか
達成しなければ!という想いが発生したらアウト。だと考えているんです。
だって確実に無駄なストレスが発生しちゃって白髪とか増えたら嫌だしー
しわとか、しみとか増えたら最悪だしー、老化が加速してもいやだしー
なんて言ったって努力は美容に大敵なんですっ(>_<)




だから、いつも楽しいなぁ~♪と思える事だけをして長生きしたいです(*^-^*)
















自己尊重、自己受容全開という、末っ子思考からくりだされる
お気楽発想法のお話しでしたー\(^o^)/
※ワガママとか自己中心的とは違うのはご了承下さい。




それにしても年を重ねてもこの兄弟構成上の気質ってぬけないもので
ついつい親、兄弟に会うと性質が全開になっちゃうんですよね~(笑)
なんでもやってもらえます(^^)/ラッキー
あ、もちろん不遇感もたくさんあったんですよ。
基本残り物しかもらえない。なんでも後回し。
家族全員になにも出来ないやつだと思われる。(現在も)
習い事、進学に関する学費は一番削られる対象となるとか…
良い事と悪い事は表裏一体なんですよねぇ~(´-`*)

2019年8月16日金曜日

リバウンドが起こらないダイエット法

夏真っ盛りー\(^o^)/




相変わらず医療の力を頼りにシミ取りにいそしんでおります(*^-^*)
もう、こうなったら点という点を…と行き過ぎた考えが暴走中です。




















ギリシャ神話で不老不死に取りつかれて星にされちゃったへび使い座。
何事も行き過ぎは良くないようです。。
歴史上でも、例えばジャンヌダルクや吉田松陰など行き過ぎた系の人たちは
出る杭は打たれる的に…早々と…
でも、店主は行き過ぎた系の人は大好きです(∩´∀`)∩
やっぱそうでなくっちゃねーって思っちゃいます(*´▽`*)




さて、本日もダイエットについて考えてみます。




ダイエットは一朝一夕とはいかないもの(´-`*)
健康的に痩せるためには、継続が不可欠。
だから自分に一番合った方法を探すことが大切!




リバウンドが起こらないダイエット法があればそれがいいー(^^)/




リバウンドが起こらないダイエットを考える前に
代表的なダイエット法のメリット、デメリットを
考えてみます。




①「18時以降食べないダイエット」

18時以降食べないとは本来普通の事なのだと思うけれど
そのような生活を送れている人は少ないので現実的に難しい。


デメリットは夜のリラックスタイムの楽しみがなくなる。
お腹が空いて夜中に目が覚める。もしくは早くに目が覚める。


メリットはわりと好きなものを食べれる。
食事時間がカットされるので夜本を読んだりする時間が思いのほか作れたりする。
なんとなく健康的な生活スタイルになりダイエットをしなければいけない
想念から解放される。


お子さんがいらっしゃるご家庭で、かつ専業主婦の方ならば
この方法は最適なような気がします。
だいたいのところ18時から19時あたりが食事時間だと思いますので。




②「糖質制限」

デメリットは糖質制限は少しでも制限を解除すると
せっかく作ったケトン体回路があっという間になくなってしまい
早い場合だと1日で振り出しに戻ってしまう。
再構築に1週間は要する。
※ケトン体回路とは体脂肪を分解してケトン体エネルギーを生み出す
通称「痩せる」回路。


一定期間糖質のことばかり気にしなければならないので
それはそれでめんどくさい。
たまにはプリンでも♪は許されないダイエット法。
厳密に行えばチートデイは理論上許されない。


メリットは糖質だけ気を付けていればカロリーは気にしなくていい。
と言ってもそれなりに気をつけなければならない。
空腹を我慢できないタイプの方には向いている方法。
食品を見ただけで糖質量が解るようになる。




③「ファスティング、プチ断食」

こちらもケトン体回路を作るのが最大の目的ですが
デメリットは食べ物を食べないという禁欲的な要素が強すぎて
修行僧のような心境になり毎日が殺伐としてくる。
枯渇する身体を軽いと感じもするけれど
心のどこかで食べ物に対する執着が誕生しているような気がしてならない。
それなりに根性や決意がないと出来ない。
断食後にすぐ体重がもとに戻る。


メリットは今更だけれど「食べなきゃ痩せる」というのを痛感する事が出来る。
数日でやりとげた達成感を楽しめる。
食に対する考えが改められる。




④「カロリー制限」

デメリットは栄養を無視した「食事制限」に陥りがちになる。
栄養に対する知識がきちんとない限りそうなってしまう可能性大。
リバウンド率がかなりの高確率。


メリットは歩くカロリー辞典的な人になれる。アプリいらず。


難しい事を考えずに
簡単に取り組まれやすいダイエット法の王道だけれど
このダイエット法の難しい部分は、
ただカロリーを減らせば痩せるというものではなく
とらなすぎもいけないし、とりすぎもいけない
かつ栄養バランスが乱れないようにローカロリーにするという
点では病院食的な献立を考えることのできる栄養士さんばりの知識も
ある意味必要になるので簡単に取り組まれやすいけれど
難易度の1番高いダイエット法だと思わずにいられない。


失敗した場合が大問題で、ただひたすらローカロリーにすれば
とりあえず一時的にはやせるが
人体が枯渇し痩せにくい身体が出来上がる最悪のパターンに。
そうなると骨がスカスカになったりと生命体としての質の悪さも最大に。


メリットとしてはたまにチートデイを設けていいという事かもしれません。
たまにハイカロリーにすると身体が反応してぐっと燃え
停滞していた体重がまた落ち始めます。




⑤「単品ダイエット」

企業の戦略としか思えない。
冷蔵庫を開けるとその食品ばかりで3日目くらいにうんざりし
メンタル的にも良くない。
栄養バランスにかけすぎていて、この偏った考えは誰が考えたんだろうと
思ってやまない。


メリットとしては食事の準備を考えなくていい。
食費がうく。でも食品によっては高くつくかも。




というようにどのダイエット法も一長一短という感じ。
一朝一夕ではなく一長一短で体重は一進一退するしで
イロイロ大変ー(´-`*)




短期間でたくさん減量しようとすると、
脂肪も落ちますが筋肉も同時に落ちてしまいます。
すると代謝量も落ちて太りやすい体質になったり
リバウンドをしたときに体脂肪が増えたりしてしまいます。
体重ばかり気にしている人は要注意です(´-`*)
落とすべきは体脂肪ー( `ー´)ノ




結果リバウンドが起こりにくいダイエット法とはズバリ↓↓↓




どの方法を選択したとしても必ず!!!




【身体がダイエットしていることに気づかないくらい
じわじわと、ゆるいステップを長期間に渡って続けていくこと】が
確実にリバウンドを防ぐコツ!!!




と言うとつまんない結果のようですが、これは間違いなく
【最短ルートであり、永遠にリバウンドしない方法】!!!
だと思います。




身体にダイエットしていると気がつかれてはいけません<(`^´)>
人体ってすごいので何か異変を感じるとなんでもかんでも調整してくれるため
突然摂取カロリーを減らしたり、突然断食したりは確実に
気がつかれてしまいます(´-`*)
身体に気がつかれないようじわじわ~とそぉ~っと始めましょう(∩´∀`)∩
そして無理なく継続です。




断食は1週間前から準備期間というのを設けるのが正しいやり方。
ダイエットも1カ月前から準備期間を作ると成功率がグッと上ります。




とっとと痩せたい、1カ月で5キロ落すなどという
試合を控えて減量をするボクサーばりの考えは
不毛な考えと理解するのも大切な事(´-`*)
人体はそんなに簡単なものではないと思います。
不思議もいっぱい詰まった小宇宙~(∩´∀`)∩




ちなみにダイエッター店主は只今カロリー制限中です。
糖質制限、カロリー制限、プチ断食、何も気にしない時期を
季節やその時の気分で決めて体脂肪や体重の増減を楽しんでいます♪
もはや変態の域にあるため、本気で痩せてくるとなんだか
つまらなくなってしまったりして…(-_-;)
まっ、健康管理上ダイエットに終着駅はないんです(*^-^*)

2019年8月8日木曜日

ゴールを設定しダイエットを成功させる

夏本番!
ダイエットに力が入ります!( `ー´)ノ




本日は夏のダイエットを本気で頑張っている方に向けたお話しです(^^)/






















ダイエットにゴールはないけど( `ー´)ノ
ゴールを明確にすることでうまく行くかも!





今回は是が非でもダイエットを自力で成功させたい!
という方に向けた細かいお話し(^^)/




行動の基準を考える際には、まず「目的」を明確にした上で
「ゴール」地点を決めて、ゴールに至るまでの「目標」を
いくつか定めていくのが理想です。




とか、ちょっとかしこそうな事を言ってみたりしてー



となると、決める順番は




「目的」→「目標」→「ゴール」となります。




目的……『何故その行動をするのか』という問いに対しての返答。
目標……目的の達成に向かう通過点。
ゴール……目的のための最終的な目印。最終目標。

















ゴールだけのざっくりした設定だと結果いつものように
なんだかんだで遠回りする事になったり
頑張っているのに途中で振り出しに戻ったりで
もーいっか…このままで…となってしまいがち。




例えばゴールが「マイナス10キロ」であるならば




①まず「マイナス10キロ」のゴールの目的、目標を考えてみる。


②目的は「同窓会で以前の自分で同級生に会いたいから」


③その目的を達成させるための目標は
 「会社での間食を辞める」とか「外食以外は基本ダイエットメニュー」とか
 目標は途中で増やす事も可能。




「目的」と「目標」は、慣れて行けばどんどん細かい内容に設定!
「目的」から逆算してより細かい「目標」を立ててみる!




また「ゴール設定」にも目安やコツがあり
現状からかけ離れすぎたゴールを設定すると
現状から遠すぎて「リアルさ」に欠け
エネルギーがいまいち湧かないということが起こりがち(-_-)/~~~
その場合は、ゴールよりも「手前の位置」
つまり現状とゴールの「中間地点」に目標を設定します。




上記のようにマイナス10キロとかってよく聞くのですが
はっきり言えばぶっとんだ設定です。
大病を患ったりしなければそうそう人間は10キロも体重が落ちたりしません。
健全なダイエット法で減量しているならなおさらです。
ある程度健康体であれば体重がスルスルと落ちて行く事はないと思います。。




結果にコミットしてくれるところに行けば話は違ってきますが(*^-^*)




通常のダイエットは日常のなかで行われます。
家族と違う食事を食べるのだってなんだか難しい方も多いかと思いますし。
そもそも、家族の食事を毎日作る側であったりするわけですし。
会社でランチに誘われれば断る事も出来ないし。
終業後に上司や同僚に飲みに誘われれば断れないし。
仕事上の会食もあるし。
ママ友とのランチも断りにくいものだと思います。




そのような事もふまえ10キロ痩せたいという想いがあったとしても
現実的には3キロですね…




3キロ減量が達成できた場合に改めて、
3キロ減量してきたまでの過程を振り返り
次なる目標を立てるという感じの方がきっとうまくいくと思うし
現実的だと思います。




3キロ痩せる過程で日常の避けられない付き合いでの食事など
ご自身の生活スタイルとダイエットのすり合わせがきっとたくさん生じ
一朝一夕ではないことに気がつくことに…( ;∀;)
そう…人生はうまく行かない事ばかり…




数字が好きな方であればBMIとか算出して目標体重なんか割り出して
「数字のゴール」に徹底するのもありかと。
「原理原則」的な考えをフル活用して目的も、目標も徹底的に数字にこだわり
緻密な計画表とかグラフ作成して…って
そんな女子はあんまりいないか…(^^;)




女子はきっと「言葉のゴール」の方がいいかと(∩´∀`)∩
全ては気分ー気分ー(∩´∀`)∩
原理も原則もなしー(∩´∀`)∩
という事で店主も「目標」を都合よくコロコロ変えつつダイエットライフを
毎日楽しみたいと思います(*^-^*)
ちなみに「目的」は根幹となるものなのでコロコロ変えてはいけないようです…

2019年7月12日金曜日

歯医者さんを探して3千里

本日は施術中によく盛り上がっちゃう話ランキングに
必ずランクインする歯医者さんのお話。




















このランキングは店主の個人的なデータによるものです(^^)/
もちろんランキング1位は健康とダイエットです。




口のなかは刺激に対してとても敏感だからどんなに鈍感な人であっても
なにかしら考えてしまう場所の1位ではないでしょうか。




体のなかでも特に多くの神経が集まる敏感な場所の口。
髪の毛1本はおろか、毛糸の細かい繊維があるだけで気になって
仕方がないほど繊細です。




店主はフロスの繊維が少しでも挟まろうものなら気になってしまい
「明日歯医者さんに行こうかしら。」と思うくらい過敏です(笑)
歯医者さんからしたらめんどくさい患者だと思いますけど。




今やコンビニの数を超える歯医者さん。
あら、また新しい歯医者さん出来てる…って感じで
もーどこに行けばいいのか解らないし
歯だけに1度削っちゃうと取り返しがつかないから
超慎重になっちゃいます。




最近、今後通える歯医者さんを探し中なんです(∩´∀`)∩




病院関係はほとんどお客様からの「あそこの先生いいよ」という
情報をもとにしているので探す必要がないんです。
歯と違って削ったり掘ったりしませんしね(*^-^*)




おっきい声では言いずらいのですが…




歯医者さんは先生との相性とか、腕前とか…
神経に配慮しながらドリルで掘ったり埋めたりと
繊細な作業するわけですし…(´-`*)






































歯だけに腕前がダイレクトに解ってしまうので…
ご紹介もたくさん伺っているのですが
なかなか来院まではたどりつきません。




歯医者さんてどんな基準で選ぶんんでしょうか?




そこで「そんな患者来なくていいからー」と言われるくらい
すさまじく上から目線で考察してみます(^^)/




治療院の外観からはどのような治療院なのか察する事ができません。
親の代から脈々と受け継がれているような古い外観の歯医者さんや
財力を感じさせるような外観のとこ。
どちらがいいのかとか、とどのような基準で選ぶのか悩みます。




店主的にはまず、経験とか色々考慮して。
40代か、50代の先生がいいです。
しかしネット上のお写真では先生の年齢が推測しづらい。




体型は中肉中贅で健康そうな顔色!
先生の健康状態は気になります(*^-^*)
出来れば先生の歯も見たい(どのような歯なのか確認したい)(∩´∀`)∩
ってこれは無理そうだけど(笑)




「私の歯を見て見るかね」とか言う面白い先生がいたら
ぜひご一報ください(^^)/




これはダメっていうのは先生がイケメンすぎること(個人の主観による)
すこし躊躇します(笑)
イケメンの前でこのように↓↓ガーって大口開けるのはちょっと…



















歯科医師って結構な確率でしゅっとしたイケメンが多いような
気がするのですが…気のせいでしょうか?
マスクされるとイケメン度が3割増しになったりするし…
まっ、これはどうでもいいことかもしれませんね(*^-^*)




次に重要ポイントは治療を始める前にどういう治療をするのかの説明と
治療後に今後の治療方針とかは絶対に聞きたいです。
そのなかで、患者的にもそれはしないで欲しいという事もありますし。
場合によっては1度検討させて下さい。という事も。
「俺の治療に従わないなら来なくていー」みたいな高圧的な先生は
絶対ないですね。




あと、非を認めない先生とか…
ま、非を認めちゃうとイロイロ厄介になっちゃうんでしょうけどー(-_-)/~~
治療が失敗っぽいなぁ…なんてのは患者が一番感じる事ですし。
患者は多くの場合言いたい事が言えずにスゴスゴ治療院を後にする事が
多いんじゃないかと思うんです。




先生がほぼ1人で治療しているところも少し考えちゃいますね。
唾液を吸うゴォーーーってやつを
ひっかけたまま放置するとかもあるし…
放置するならば外していくらでも放置して欲しいです(-_-)




新しい機器が1台もないのもいやかなぁ。
現状に甘んじてなんとなく努力が足りない気が…




院内が清潔かどうかも気になります。
ベッドの横にくっついているうがいするところの
排水口の清潔さとか(潔癖性なので)




あと、うがいする水にコンクールとか入れてくれるのかなぁとか…
これは院によりますかねー(笑)コストがかかりますもんね。。




あと、麻酔の前に表面麻酔は必ずして欲しい(´-`*)
そして麻酔がうまいのは必須条件( `ー´)ノ
過去いろんな場所に麻酔をした事があるのですが(頭とか足裏とか)
やっぱり歯茎が一番耐えがたい痛みを感じます。




お忙しいかとは思うけれどブログやインスタもやっていて欲しい。
内容はなんでもいいのでなんとなしに先生のお人柄なんか解る程度に。
SNSをやれるかどうかは今を知っているかどうかにも繋がると思います。




という事で、患者としての私にもかなり問題はありそうですし
そもそも歯を悪くした自分が悪いわけではありますが(-.-)
衛生面は行ってみないと解らないし
先生の治療方法も聞いてみないと解らないし
ホームページにはいいことしか書かれていないので
やはりネットでは探せないという結論に至りました。
案外ブログやインスタの方がいいのかも。




しかし、いつも思うんですけど
歯医者さんて治療中になにかしら問いかけてきたり
されるのですがこちらは大口を開けて機器も口に入っていますので
「アー」とか「ウー」としか答えれないんですよねぇ…(-_-)
前掛けしているからもはや赤ちゃんみたいな状態…




言いたい事も言えずに治療が進んじゃったりなんかして
「キーーーンガガガーーー」
「ウアーーーー」( ;∀;)
みたいな。
ま、治療が始まっちゃえば俎板の鯉状態ですので
意思表示は事前に済ませなきゃです( `ー´)ノ




余談ですが店主はすこしおかしいので(少しじゃないかも)
工事現場を見かけると歯医者さんを思い出すんです(笑)
「あ、そろそろ歯医者さんいかなきゃなぁ~」と(*^-^*)
あとは、建築現場の大工さんの仕事を観ていると
テレビで見かける股関節とか膝関節の大手術を思いだしちゃいます(*^-^*)

2019年6月11日火曜日

また、不老不死について考える

アラジンの実写化観てきました。













アバターみたいなウィルスミスが歌って踊って
最高にノリノリになれる映画でした\(^o^)/















曲もそうですが映画「マスク」を思い出しました。
スピード感のある展開だったり、インド的ゴージャス感だったりで
梅雨時に気分がスカッーと晴れる作品でした\(^o^)/
もう一回観たいなぁ~
映画館の爆音で観るのをおススメします~♪




では、本日も再び不老不死について考えてみたいと思います。




とりとめのない長文なので
不老不死に興味がある方だけお読み下さい<(_ _)>




よく健康に気を使っているとそんなに生き残りたいのかと
思われたりするのですが、実はそういう事ではないんです(´-`*)
今日、明日をただ気持ち良く過ごしたいから健康にこだわるんです。
だって、明日朝起きて「具合ワルー」とかなるのはいやなので。




後は老後、寝た切りとかは避けたいので…
出来ればリュック背負って山登りとかしたいですし。山菜取りとか…




あるお医者さんが書かれた本のあとがきで
「寿命を延ばす最大の方法は医学の近代化である。
それが実現するまでは、各自が生体の原理を知って
健康自主管理を実践することである。」と言われていました。




「現状としてはまだ無理だから人体をきちんと理解し
おのおので健康管理して下さい。」
という事のようです(-_-)/~~~




こんなに進歩した現代なのに?って感じですが
いつ出版された本なのかつい確認しちゃいました。




何十年後は医療の力により100歳でも猛ダッシュとかできる時代が
来るのでしょうか?
不老不死の薬とか開発されちゃったりしてー(∩´∀`)∩それもコワイ。
映画グリーンマイルみたいにいったい自分いつまで生きるんだろう…
なんてことを思う時代がくるのでしょうか?




もちろんなにかあった時は医療機関を頼るけれど
取り立てて不調もなく、ただただひたすら健康でいたい!!
そして不老不死を考えるならば東洋医学も必須(∩´∀`)∩
だと思うんです。




東洋医学的な思想だと、人間は自然の一部ですので
自然と同じように、変化して当然だという考えのもと
自然に合わせて生きることを説いています。




ですので四季に合わせた養生法をしなければ
ならないそうです。
当たり前っぽい話だけど現代人でそのように過ごす人は
少なさそう…
当たり前は難しいんです(-_-)/~~~




2千年以上前に書かれた中国古代の養成奇書「黄帝内経」による
春の過ごし方の1説をかみくだいた感じにすると




「春は【発生】の季節という。すべての万物は生き生きと栄える。
 春の養生法。夜更かしをしてもかまわないが朝は早く起きる。
 朝、庭をゆったりと散歩し、髪の結びをといて、体をのびのびと動かす。
 つまり春に芽生えた万物と同じように、心身ともに生き生きと
 陽気を発生させる。天地間の陽気を胸いっぱいに取り込み
 体内の陽気を大事に育てる。
 これは春の【発生】に相応する養生法である。
 これに背くと、春によく活動する【肝気】が痛む。
 すると夏になって寒性の病にかかる。」




すごい事が書かれているわけでもないように感じますが
春の自然の動きに合わせて過ごす。という事を説いているようです。
庭をゆったりと散歩し…って
自宅には庭はないので、狭いベランダをウロウロするしかないかも…




春の養生法に背くと、夏はダメダメになるそうです。
夏も夏の養生法をしないと、秋がダメダメになっちゃうという事なので
今具合が悪い方はおそらく冬の養生法に背いていた事になります。




医学知識のなかった大昔はどう病気と対応し
自然界のいろいろな現象に出会った時どう理解し対処したのかの
対処法本がベースになっているため、この季節の養生法は序の口ですが
東洋医学の本ってめちゃくちゃとらえどころのない記述ばかりで
全体をめちゃくちゃ大きくとらえているから学んでいないものにとっては
正直わけワカメなんです…(´-`*)
学んでいても実際わけワカメだとも聞いた事もありますしねぇ…




でも、店主は東洋医学の力を信じています(^^)/
もちろん西洋医学の力も信じています(^^)/
ケースバイケースです。
いいとこどりして長生きしたいー(∩´∀`)∩




この本には春夏秋冬の過ごし方が書かれており
現代みたいに冷暖房とかで通年快適に過ごせるようになると
全然当てはまらないような内容が多く感じます。




気は早いですが秋を快適に過ごすため「夏の養生法」を
下記に記しましたので興味がある方はぜひお試しください(^^)/。




「夏は【生長】の季節という。
この3ヵ月間、天地間に陰陽の気が盛んに交流する。
陽気が多く発生するので万物がどんどん成長して咲き栄える。
夏養生法。夜は遅く寝、朝は早く起きる。
日の長さと暑さをいとうことなく、物事に怒らずに
気持ちよく過ごすべきである。
つまり、夏の満開した花と同じように体内の陽気を
ほどよく発散させる。
これに背くと夏によく活動する【心気】が痛む」

※心気の心は循環器系と中枢神経系をさす。




春、夏は外に出て陽気を発散させた方が良さげです(^^)/
『陽』とは、活動的で、積極性、熱性のものをいいます。




生命は自然の法則には逆らえないように出来ているので
自然に従って生きる事が大切って事ですねー(*^-^*)
ですので、自然を壊してしまうともちろん人間も
病気になっちゃいますよねぇ…
不老不死には自然保護を(^^)/地球を大切にー(^^)/
とか言っておきながらゴミとかすごい出しています…