2016年2月23日火曜日

美意識の高い方へ♪

最近はご予約が取りにくいねーと言われる事が多く
申し訳なく感じております<(_ _)>
ポイントとしては、私が次回のご来店は2週間は空けて下さいとお願いしていますので
今週予約取れないな~なんて時はその週から数えて2週目の週は
同じく込み合いやすい。という事が予想されます。


みなさん真面目に通って下さり、美意識が高い方ばかりですので
私も負けていられないわ!!とばかりに(笑)
最近は閉店後にヨガを強化し、エステ通いも再開しました( `ー´)ノ
ヨガは10年前からはまっている「ビクラムヨガ」という運動系ヨガの
お仲間ヨガ「ジミーバーカンメソッドヨガ」を発見しはまっています。

 

ではでは、本日の本題!
ここからのお話しは興味のある方は読んで下さい♪
次回のご来店を2週間あけてとお願いする理由についてのエトセトラです。


筋トレなんかしたり、マッサージ屋さんに行ったりすると
大なり小なり筋肉が傷つきます。
と言ってもそれほど大げさなものではなく
基本的には筋繊維の構造がポチポチと乱れる程度です。
ブチ!!っと筋繊維が切れたり、ボロボロになったりするわけでは
ありません。
ですので、次の日だるかったり、筋肉痛が起こっている方も
いらっしゃるかと思います。


切れるほど筋トレで追い込んだり、めちゃくちゃ強いマッサージを受けたりした場合は
壊死と言って筋繊維は死んでしまうこともあります。
その時体内ではどうなっているの?というと
壊死した繊維はタンパク質分解酵素によってアミノ酸に分解され
溶けていきます。
そして、なんと次の筋肉の材料として再利用されたり
尿素となって尿とともに体外に出ていくのです。


壊死した部分では、筋繊維の再生が起こり
10日~2週間ほどで新しい筋繊維が作られます。
※ですので次回のご来店日を2週間ぐらい間を開けるよう
おすすめしている次第なんです(*^-^*)
と言っても壊死するまでの圧はかけていませんが(^^;)
筋疲労は少なからず発生していますので。
疲労回復や、筋繊維の修復が間に合わないまま
筋トレやマッサージ通いを続けることになると
即効的に筋肉を補修することになり、新しい筋繊維を作る事より
その部分を結合組織(コラーゲン)でせっせと埋めてしまう事になり
線維化(ファイブローシス)と言って
筋肉の中に結合組織性の繊維が多くなっていきます。



するとどうなるかと言うと「かたーい筋肉」が出来上がってしまい
力をゆるめていても、あまり硬さが変わらないタイプの
筋肉になってしまうのです(>_<)


















得てして、マッサージ好きは今週もいこーっと!となりますよね(^^;)
私ももれなくそうですので(´▽`)
しかも、ガンガンやっちゃってください!!なんてオーダーしちゃいますよね~
私ももれなく言っていますので(^^;)

もちろんお店側からすると沢山ご来店いただけるのは
大変ありがたいことですから
今週もしたい!というのを止めるという事はしませんし
経過を考慮して適度な圧で施術していきますので
絶対ダメというわけではありません(*^-^*)
お仕事の関係で今月しか休めないという方も大勢いらっしゃいますので。
もちろん私も当日しか予定を立てにくい生活をしているので
お気持ちはすっごくわかります(>_<)


ただ、せっかくお金をかけて美を磨いているのですから
確実にお客様の理想とするところにたどりつけるようにしたい!
という想いがありますのでご理解いただければ幸いです♪
やり過ぎは、やらないよりたちが悪いということで
女性はもっときれいに!と美意識が高い方ほど過激になってしまう傾向があるので
過ぎたるは及ばざるごとしという話でしたー(^^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿