2015年12月19日土曜日

最近の常飲茶

寒くなってきましたね~
毛穴も閉じっぱなしの季節がやってきました。
個人的には、この時期から岩盤浴、ヨガ復活時期到来です♪


冬は必ずジムへの足が遠のいて、汗をかく機会が減って
いき、岩盤浴などでダラダラとしてしまいがちです。。
筋トレはもっぱら空き時間にスクワットのみとなります。


今日は最近飲んでるお茶について書いてみます。
お茶は散々いろんなのを飲みまくりましたが、最近は
原点に戻ろうと考え【どくだみ茶】に(*^-^*)













どくだみ茶はすっごい効能があるんですよっ!!
ただし、高濃度のカリウムが含まれているので
お手洗いが近くなります(´・ω・`)
ただでさえ寒くて近くなりますが(>_<)
しかし、長時間PCにかじりついていてもむくみなし!!
お手洗いに立てる状況の職場環境の方のみに
おススメいたします(^◇^)



十薬と言われるだけあって効能は数知れずですが
一番は【体内の毒素を排出するデトックス効果】
便秘解消に役立ちます。
後は、皮膚疾患、アレルギーのある方にはおすすめです!
花粉症の方には最適かもしれません。
飲みやすい味ですし(*^-^*)




もうひとつ飲んでいるのは【モリンガ茶】












このお茶も高スペック茶です!
【奇跡の木、ミラクルツリー】と言われてるそうです。
詳しくはコピペで下記に記します(*´▽`*)



『人や動物にとって大切なさまざまな栄養素が豊富に含まれています。
とくにビタミンやミネラル、アミノ酸などがバランス良く含まれているのが魅力で
アンチエイジング効果が注目されている、ポリフェノールは、なんと赤ワインの8倍…!
他にも、アミノ酸は米酢の97倍!鉄分はプルーンの82倍!ビタミンEは卵の96倍!カルシウムは牛乳の16倍!食物繊維はレタスの28倍!葉酸はホウレン草の4.6倍などなど…
すごいデータがあります。
これだけ優秀な栄養成分を豊富に含んでいる植物は本当に珍しく、その高い栄養価と効能から海外では「緑のミルク」「生命の木」と呼ばれています。』



読むと、本当かしら…とつい疑ってはしまうような内容ですね(^^;)
インドの木ですのでアーユルベーダとも関わりがあるようです。



味はなんだか知識にない香りと味ですが
個人的には杜仲茶や、ルイボスティより
くせがなく飲みやすいです(*^-^*)
くせがあるお茶はなんとなく続かない感じがしますので
やっぱりほうじ茶、緑茶、はとむぎ茶あたりがベストですが
全てはその時の気分かもしれません(*^-^*)

0 件のコメント:

コメントを投稿