2017年9月5日火曜日

健康を気にするか、気にしないかを考える

スーパーバンテージ入手しました(*^-^*)




















今までのはラップタイプだったのですが
今回入手したのは弾性バンテージ。
スーパーバンテージと名前がついているだけに
色々特殊な加工がされているようです。



バンテージなんてどれも同じって事もないようです(*^-^*)
当面は無料!!(^^)/



さて、全く変化のない日々をおくるなか…





健康は気にした方がいいか、気にしない方がいいか問題を考えてみました。





きっと世の健康フリークさんはまわりから
こんな事を言われる機会が多い事でしょう。。



「気にし過ぎだって~」
「適当に過ごしている方がいいんだよ~」
「普通に過ごせばいいんだよ~」




そう…




店主も幾度となくそう言われて来たことか…




そんな事は100も承知だよ。と言いたくないですか?(^◇^)




気にしない人はよっぽど丈夫で病気をした事がない。
かぜなんてひいた事がない。
家系的に丈夫。とかいう根拠のない安心感だったり
気にしないで好きなものを食べて、好きなように過ごして
ストレスがない状態の方がいいに決まってる。と
思っているんじゃなんかなぁ…なんて思います。




反対に過去に大病したり、そういう人を身近で見てきた経験があったり
体が丈夫ではない人にとっては、病への恐怖は身近なので
やや過剰に意識するようになりがちだと思います。
あとはべらぼうに忙しい人、身体が資本のアスリートなんかも。




店主は後者。過激に気にしまくります(^^)/
趣味的な部分は多々あるのですが…
だって病気になって、後で「あの時気をつけておけば良かった」と
後悔したくないし、病院がとにかく好きじゃないから(>_<)コワイ
歯医者さんもコワイ
ビビリ精神からですね(^^)/
身体以外のことは結構テキトーなんですけど(^^;)




気にしてきたか、こなかったかは
ある一定の年齢になってから答えが出るものだと思います(*^-^*)
年齢はぜーーーーったいにあなどれません。




どんなに強靭な肉体の方でも遅かれ早かれ
必ず人体は老化していきます。





年齢なんて関係ないっていうのはメンタルの話で
いくら気持ちは20歳でも、身体は別物です( `ー´)ノ
最近の人は若いから。なんて話もファッションや生活スタイルの話で
人体は1万年前から変わりはないと思います。
多少骨格とかは変化してるけど。




利便化がめくるめく進み、ある意味今の方が
人体の老化が早いんじゃないかと思うんです。
栄養面では飽食気味でどうかと思う部分も。。
医療が進化したからなんとかなるのかもしれませんが。










ある程度の年齢になっておきる病気のほとんどが
単純に人体の老化によるものだと思いますし。




この身体にとどまっていられる間、存分に人生を楽しむ為には、
健康に気を配ることが必要不可欠って思うんです(*^-^*)




最近は、コーヒーが好き過ぎて
センス的にどうかと思われそうですが
自宅のものをコーヒー豆柄に(∩´∀`)∩
布地を購入して親に作ってもらいました(^^;)


























壁もコーヒー豆柄にしたいです(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿